HOMEへ
ワールドメイトの資料 (ワールドメイトの実態)
サイトマップ since2009


どんな団体か(5)

   どんな団体か(4)の続き



[29812]結局、WMのご都合主義 by.○○ 2005年09月25日(日) 21時56分 ■

> 家族会員は、確か本人の同意が必要でした

それは、初耳ですね。
#多分、建前上だけでしょ?(笑)

家族が反対しているという会員には、『何年も家族会員にしていると、そのうち家族が変わってくると』と、
某ぜんぜんひょうきんでない東京エリア本部のスタッフ連中は、少なくとも8年以上前から会員に薦めていましたよ。

考:[29800] 2005年09月25日(日) 19時27分




[29813] by.○○2005年09月25日(日) 21時57分 ■

参考文献も読ませていただきました。特に「プロジェクトXX:3年会員さんに“元”の字をつけた退会者たち」は、やめようとするまでの自分の中での葛藤がすごく共感できました。

 本当に、ここまで来るのに時間がかかりました。3年会員さんは、やめるための核心のために掲示板での書き込みを始めていました。私は、掲示版を見ていけないといわれていたので、見ることを決心するだけでも時間がかかりました。

 掲示板すら見ることができず、ただひたすらに本やビデオを見て、自分が間違っていると言い聞かせてがんばっている人もいるのではないかと、自分の経験から感じます。
 
 ところで、特に救霊師さんがよく言っているのですが、救霊師を発願すると大変厳しい環境になったり、やめたくなるといわれます。確かに私もそうでした。突然つらいことがやってきて、まさに発願したからと思いました。救霊師になってからも、たくさんの人が救える人間に育てるために神様が試練を与えてその方を鍛えるらしく、厳しさは増すとのこと。
 このことに関して皆さんのご意見を聞かせてください。

ちなみに、発願してビデオまで見た私は、この試練が試練ではなく、神様からの警告にすら感じました。
救霊師になろうとしたら、私を退会するように説得する人とで会うようになったのです。もちろんはじめは、その人たちの言葉を信じてはいけないと必死で自分に言い聞かせていました。でも逆に、本当に神様がいるなら私にとって用法に導いてくれるのではと、WMでいわれたように考えたのです。

WMは神様という言葉を使って、前世からの発願だとか試練だとか言われますが、良い方に導くのが神様とも言われます。たから私は、後者の解釈を使うようになったのです。 それをきっかけに少しずついろんな人の考えを聞きたくなり掲示板をのぞくようになりました。

 しばらく考えないようにしたいのですが、もしみなさんからの答えがあって、すっきりできるものならしたいという思いで書きました。頼ってばかりですいません。立ち直るのに少し皆さんの力を貸してください。私もいつかアドバイスができる立場になれるように、努力します。




[29815]これは僕の知っているケースですが by.○○ 2005年09月25日(日) 22時01分 ■

「け」さん、はじめまして。
もう少し馴染みやすい名前を使っていただくとありがたいかと(笑

>家族が反対しているという会員には、
>(本人が知らないうちに)家族会員への登録を進めてましたけど?

僕が出入りしていた所の熱心な会員は、自分の配偶者を勝手に家族会員にして写真救霊・遠隔秘法まで勝手に行い、後でそれがばれてケンカをしたと言っていました。ケンカになるのも当然と言えば当然ですね。

>『何年も家族会員にしていると、そのうち家族が変わってくると』と、某ぜんぜんひょうきんでない
>東京エリア本部のスタッフ連は、言ってますがね。

家族が変わるどころか、その方のケースでは最終的に家庭が崩壊していました。詳しいことは言えませんが。

参考:[29811] 2005年09月25日(日) 21時47分



[29816] by○○ 2005年09月25日(日) 22時07分 ■

家族会員の件ですが、会員の中でもいろいろな意見がありました。

私は皆さんの言うように家族会員と思って内緒で家族を入れていたら、支部の人に「私はお金ないから家族会員だよ。」といわれたので、意識がある人が家族会員だったんだ、私が勘違いしていたのかなと思っていました。
 そういえば、位上げというこで家族会員を準会員以上にということが言われ、会員の意識のなかった人を会員の意識を持ってもらおうという運動があったので同意はない人だったのかな。はやとちりしてごめんなさい。

 正確にはわかりません。堂々と書いちゃって失礼しました。



[29817] by.○○ 2005年09月25日(日) 22時33分 ■

変な郵送物もおくられてきますよねー。キモい絵がはいった卓上カレンダーとか。苺一会とかへんな文字も入ってました。
けっこうパロディチックな小物が送られてくる。ビデオを見せられたこともありますね。
どっかの国でFさんがありがたがられてる映像入りのビデオでした。

そのビデオ見ながら、こんなビデオつくるくらいならほかにできることあるだろうにと思ってましたけど。あんな自画自賛ビデオ配らんでも…。募金なら他の団体経由のほうがきっと効率いいだろうという感想でした。
いろいろ彼女には見せられたりしましたが、そのときいつも「ねっ、普通よね。あやしくないよね」と言ってましたが、見せられれば見せられるほど、めちゃめちゃ怪しいいやんけーと。

家族会員も勝手に入れられたらたまらんですよ。霊線?がまかりまちがってつながったらどうしてくれるんだって感じです。そもそも霊線ってなによ?てなところですから。




[29827]違いますよ by○○2005年09月26日(月) 06時41分 ■

>WMの行事は平日はほとんどありませんから、土日祭日だけの深夜帰宅と思います(衛星会場も12ぐらいまで)。
>それくらい大目に見てやって欲しかったんではないでしょうか?

WMの出先神事は前世紀末からずっと月平均2回ほどあり、毎回の予告によるとスタートの予定は土曜や金曜夜とはなっていますが「誠の結集がならず」に翌週平日になだれ込むことの率のほうが多いですよ。

その間教祖メルマガやエンゼル幹部らの実名による参加を呼びかける恫喝的ともいえるおびただしい下方通達メールが末端に向けて深夜を中心に発信されます。ありもしない危機(ハルマゲドン)を騙り、平日の社会生活家庭生活を犠牲にして参加することを要求しています。

http://wmhigai.at.infoseek.co.jp/nemoto4.html
この板でも開設以来、一昨年昨年の1週間近い鹿嶋神事、昨年~今年の、年始の仕事始めも考慮しない10日近い伊勢など各神事の異常な開催状況はウォッチしてきているではないですか。主張は結構ですが、事実は曲げないでください。




[29828]宗教による家庭の破壊 by.○○2005年09月26日(月) 18時11分 ■

家族の一員が宗教に嵌ると、それまでに養われた現実感や社会常識から、1個人に過ぎない教祖が口から出任せに説く、現実上の根拠の皆無な神や教義へ、価値観の大転換が行われ、後者に最大の価値を認め、仮想現実を築き上げるに至るのだから、家族の他の成員との間に軋轢が生じるのは不可避である。

通常の生活面では問題がなくても、事が宗教に及ぶと、信者である家族は、我を忘れて狂気の如く反応する。
生来は善である人間の自然の感情・本能及びその社会常識を人為的に破壊するのが、創唱宗教である。家族の他の成員たちが、肉親としての信者の今後の人生を案ずるが故に、何とかしてそのような宗教の影響を防ぎ、排除しようとするのは、あまりにも当然ではないか。




[29840]離婚の誘引 by.○○2005年09月26日(月) 22時40分 ■

>この板でも開設以来、一昨年昨年の1週間近い鹿嶋神事、昨年~今年の、年始の仕事始めも考慮しない
>10日近い伊勢など各神事の異常な開催状況はウォッチしてきているではないですか。

神事参加が嵩めば家族というより、むしろ会社や世間に迷惑をかけるようになります。

ジャ○ンペ○サスツアーの役員であるU氏も離婚されています。
彼女も職場より神事参加を優先し、嘘の忌引き届を出すために遂にはおじいちゃんまで死人にしてましたね。

深見氏は神事会場で彼女に対し、職場を3日以内に辞めるようにとのアドバイスをしています。この時の彼女の手記は月刊WMに、そして会員向けのテープとしても出ています。

教祖のアドバイスや神事を優先するようになれば、職場は勿論、ご主人との間に軋轢が生じ、離婚の重大な引き金になることは間違いないでしょう。

参考:[29827] 2005年09月26日(月) 06時41分




[29845]昔に比べ支部活動はだんだん多くなってきていますよ by.○○2005年09月27日(火) 13時49分 ■

支部活動について。
平日なにもないわけでわないです。支部では、支部当番が決まっており、昼の部(主婦)、夜の部(仕事終わってから来る人達)で、毎日最低でも一人は居て支部を開けることになっています。

3、13、23日は、九頭龍祈願。
6,16,26日は、九頭龍爆増・爆退会止め祈願。
8、18日は緒結び祭。弥栄(いやさか)の儀というご祈願は基本的に毎日。

28日は神伝密教護摩祈願。
1、15日は、祭りがえ(水と塩と洗米と榊を取りかえる)。
甲子の日には、甲子大黒天修法。

月1回、産土神社参拝&振神祭(しんしんさい)。
支部救霊は月1回以上。大きな神事の2週間前からカウントアップ(現地、衛星、遠隔のどれに参加するか電話かけする)。

富士・箱根神業にむけて21日連続九頭龍祈願をしたり、お百度したりする。

お祭りというのは、振神祭のことかもしれないですね。振神祭のときは、支部所属の実際活動しているエンゼル会員達は、ほとんど集まりますから、それでマイコンがもっとかかってしまったかもしれないですね。

大きな神事前の期間は、電話かけや、連続祈願などやることが多くなるので、その期間は支部に来るエンゼル会員は、多くなります。

神事が終わると、支部に来る人数は極端に少なくなります。昼間から何人支部に来ているかを知りたいのなら、外から見張るより、支部に行って玄関に置いてある芳名用紙を見れば何人来ていたかなんて一目瞭然です。

支部では、やることが昔に比べどんどん多くなってきています。まじめに支部に行くもんじゃないですね。体力的にもたなくなり、仕事に支障が出てきますし、自分の時間がなくなりますから。支部員としての連帯意識をもたない方が身のためです。




[29853]おなじみの・・・ by.○○2005年09月28日(水) 02時25分 ■

ワールドメイトの人に会って色々と話を聞いてきました。カンボジアの病院に寄付している、という話を聞かされました。またかよ・・・そんな遠い話をしてもらっても実感がわいてこない!観念の飛距離がありすぎるのです。

それよりも実際に自分の近くに感じる人たちを助けてあげたい。カンボジア?リアルじゃないんだよ!もしも、本当にその国の人たちを助けたいと思って寄付するのなら、自分の出したお金が最終的にどのようなかたちで生かされてるのかを自分の目で確かめないと、『いい事をしたな~』て、偽善者を大量生産するだけだと思います。

まったく・・・どこも同じですね。世のため人のために何かをしたいんだったら、まずは自分達の祖国のために何が出来るかを考えてみたらどうなの?会員さん?




[29856]「長女の入信で家庭崩壊」 統一教会に賠償求め提訴 by○○ 2005年09月28日(水) 20時05分 ■

 統一教会の信者になった長女(38)が、多額の寄付をしたり行方不明になったりして、 家庭が崩壊したとして、神奈川県の夫婦が統一教会に慰謝料など約1700万円の 損害賠償と、長女と毎月2時間面会させることを求め、28日東京地裁に提訴した。

 原告の代理人弁護士によると、統一教会に対し家庭崩壊の責任を問う訴訟は 初めてという。

 訴状によると、長女は統一教会に入信し1987-2004年に夫の預金約2500万円を 献金。さらに両親にうそを言って金を借り約385万円を寄付した。04年9月に離婚後、 行方不明となっているという。  統一教会広報部は「訴状の内容も見ていないし、事実関係も分からないのでコメントできない」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050928-00000166-kyodo-soci

ニュー速+にもスレッドが立っています
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127898031/l50

家族の入信で経済的被害や精神的被害を受けた非会員の被害者の方々、この裁判の行方を見守りましょう。




[29871]週刊新潮 by.○○2005年09月30日(金) 20時31分 ■

昨日発売の週刊新潮に「宝生流家元の困った宗教三昧」と言う表題でワールドメイトの教祖との関係も書かれています。抜粋すると、

『宝生流家元が、今年1月、神道系の宗教団体ワールドメイトの教祖・深見東州氏に宝生流の師範の資格を授けたばかりか、4月には能楽協会会員にした。

お次は、「世界宗教法王庁」と言う平和運動を標榜する団体との関わりだ。この団体、国内外の宗教界の重鎮は見当たらず、代わりに売れない演歌歌手などが役員に名を連ねている。総帥の中井日冠氏は、偽笳L栖川宮」とも旧知の仲。家元は8月28日、特別執行部扱いで名誉総帥・最高顧問に就任。

宗教団体には宣伝に利用されているのでしょうと、ある宝生流後援者が嘆いている。

それを諌める立場の秘書役は昨年、社会保険庁から年金搾取の疑いで調査をされた。』




[29874]新潮記事トリビア by○○2005年09月30日(金) 21時14分 ■

http://www.nohgaku.or.jp/
・文部科学省管轄公益法人 (社)能楽協会(

・世界宗教法王庁(一番下URL、関連組織図が見られます)
http://khon.at.infoseek.co.jp/soshiki/koro.html




[29887]富士箱根情報第二弾by○○2005年10月01日(土) 23時50分 ■

逃醜劇場 http://mm.worldmate.or.jp/news/20051001fujihakone2/index.html
自分はお金が無いのと、逝ってる会員の言動がきもくて現地参加する気にはなれず衛星だけでしたが、中継は「裸の王様」劇場を見ているようでした。
あまりの馬鹿らしさに噴出しそうになっても、周りの人が真剣に見入っていると「神様事に不謹慎はよろしくないか」と自分の感情を誤魔化して納得させていました。

ここ数年神事が時間通りに終わることは無く、ほとんどの人が途中退席しますが、途中で帰った人のためにと神事終了後にビデオが支部に送られてきて観ることが出来ます。

これを本当に見る人がいるんですよ、ここからは感覚の違いだから良いも悪いも結論は出ませんが、ヘッドホンをかぶって真剣に観ている姿は気持ち悪かったな~。

それと、GW、鹿嶋、箱根、伊勢などのメイン行事に10万近い申し込みをする人が、何時もぼろの同じ服装だったりするわけですが、正直私は馬鹿にしていました。(態度には出しませんがね)

女の子でかわいい顔してても、菊理姫様が機嫌を損ねたとか、年に一度九頭龍神社に参拝しないと霊力が衰えるとか聞かされると、やっぱ引きますよね、当然彼女は今も独り者です。

私が何で覚めているのにお金を払ってまで衛星会場に行ったのかといえば、支部の微妙な人間関係に引きずられていた訳なのであります。
略。




[29888]by.○○ 2005年10月01日(土) 23時57分 ■

2年前、自分が箱根神社前の桟橋から見ると、湖底に白い卵が複数視認できました。その卵が何年前のものかは分かりませんけど…。既に退会していましたので客観的に見ることができ、環境負荷が高い行動だなあと思いました。

神はそのものを少なくとも物理的には食べられないはずで、それなら他にやりようもあろうかと思いますけどね。特に、食べ物ですから世界中に飢えている人はたくさんいるわけですし。

団体に降りている神様は、マータイさんの「もったいない運動」は予見できていなかったようですね。




[29890]世の中的には by.○○ 2005年10月02日(日) 01時04分 ■

昨日、今日と特別なイベントの日。秋の大運動会の日。
お父さんもお母さんもお祖父ちゃんもお祖母ちゃんも、子供の勇姿を見に行く日。

この世中で、健やかなれと、祈るような気持ちで、応援する日。子供は無邪気にスキップし、笑顔でこちらに気がついた。

塾生及び若い会員さん。あなたもそのように育てられてきたはず。神事やセミナーや取次ぎで、人生無駄にしている暇はない。

40で子供生んだ元会員も知っている。
過去から続く、命のリレーをあなたで消すな。




[29896]「教え」 by.○○ 2005年10月02日(日) 14時04分 ■

> 団体の教えで騙されたというのに、未だにその教えを完全には捨てきれない元会員がいるのは驚きです。

その「教え」を嘘だった、間違っている と判断したから退会していく人の方が多いのではないでしょうか?
もちろん単にWM商法についていけないだけで、神や霊を信じている人も多いのでしょうね。
楯さんのおっしゃる「教え」がまだ無意識のうちに残っているとしたら、たとえばどういった「教え」だろうかと考えます。

うまく書けずもどかしいのですが・・・
私の場合はさてF氏から何を教わったのだろうか。多分最初にひかれていったのは夫さんの文にある、

> とっかかりのところは、団体独自の教えというより、道徳的・倫理的・前向き・建設的なものであって、聞けばうなずけるようなものだと思う。

これなんだと思います。「彼の教え」ではなく孔子や孟子など先人達の言葉、禅語録などを聞くのが楽しみだったのです。

今思えばそんなもの自分で本を買って読めばすんだことなのに、、、己の不勉強さを恥じるばかりです。
経済的事情で若いときから数時間しか寝ないで働きまくっていましたので、月に1回の定例セミナーでの彼の話(というより、彼が引用した先人達の言葉)は私にとっては役に立つこともあったのです。

今でも、私に残っている部分は「彼の教え」ではないと思っています。


> そういった小さなイエスを重ねていく。重ねさせていく。

そうですね。ただ私はイエスばかりではなかったので、いつも書いていますように不信感が蓄積していったのです。

> いきなり団体独自の教えを聞いて、そうかとうなづく人は少ない。

本当にそうですね。ところで私は今のWMだったら絶対に入会しないと思います。
以前(20年近く前)のWMはその「団体独自の教え」というものは明確にあらわさず、建設的な内容の勉強会のように感じていました。
今更以前のことを言う必要もないのですが、長く会員に踏みとどまっている方は、その頃の自分から成長していないんでしょうね。

夫さんの元奥様のように支部活動含め、積極的に参加していたら、私の場合は逆に実態に気付きもっと早く退会していたと思います。
ろくな活動もせず支部にもいかなかったので、ながながと続けてしまったように思います。

どうか現会員さんの皆様、不信感をお持ちの皆様、私のように気付くのが遅くなりませんように。今はこうやってネットであらゆる情報が入り、本当に良い時代ですね




[29897]批判の仕方 by.○○ 2005年10月02日(日) 19時32分 ■

団体の教えには2系統あることに注意が必要なのでしょう。
一つは夫さんがご指摘の通り「道徳的・倫理的・前向き・建設的なもの」でそのバックボーンはHonestyさんご指摘の論語等の先人の叡智を分かりやすく噛み砕いたもの。もう一つは団体オリジナルのもの。

前者は一般常識に近く反論しにくい。そして、そういうものを説く人が同じ口で「日本の危機だ。これを救えるのは△△の神徳がある◇◇神様だけだからそこで神事をする」と言うと、確かに頭の中で逆らいにくくなってしまうのもやむを得ません。

入会者は、教団オリジナルの教えを最初に聞いて納得して入るということはマレで、最初は先人の言葉を分かりやすく語る教祖について、そのような先人の言葉を理解している人は正しい⇒正しい人が言っていることは例え一般常識から離れているような内容であっても正しいに違いないと思い込んで普通の人から見たら「??」と思うようなことでも参加してしまうのでしょう。

ただ、そうは言っても元々確固とした自我が形成されている人は、段々自我と教えの乖離に悩み葛藤し答えを求めるようになります。
その一つがこの掲示板であると思います。

「団体の教えで騙されたというのに、未だにその教えを完全には捨てきれない元会員がいるのは驚きです。

ここで言われている団体の教えは団体オリジナルの教えになると思いますが、退会者はこちらは捨てられると思います。

ただ、先人の言葉は捨てられない人も多いと思いますが、これは一般通常の人でも持っている人は多いので、問題はありません。神様の存在という楯さんの好きな論点は、ココでは出てこないこととなります。教団オリジナルでもないからです。

なお、馬さんがいろいろな事実を集めて発表されていることも、教団の教えと異なるという指摘の仕方をされることもあるので、これはどうなのだろうか?と思うところもあります。

参考:[29894] 2005年10月02日(日) 09時24分




[29899]富士箱根情報第3弾 by.○○2005年10月02日(日) 20時58分 ■

搾取劇場 http://mm.worldmate.or.jp/news/20051002fujihakone3/index.html
ひたすら脱力神業が始まります。

内容が客観的に見てどんなにおかしくても、中毒会員は精神的呪縛に引張られて参加してしまうでしょう、残念な事です。

内容が荒唐無稽なほど非日常へのトリップ感に酔えるのでしょう、文字通り「宗教は麻薬」だと思います。

パンダはそこまで計算して演出しているかも知れません、怖いことです。

宗教は精神的需要に対する必要悪か?
サラ金はお金に困った人の助け船か?

違うよ、どちらも地獄行きの泥船さ!

参考:[29893] 2005年10月02日(日) 08時19分




[29900](財)日本オペレッタ協会 by.○○ 2005年10月02日(日) 21時09分 ■

という、文化庁の管轄の公益法人があります。
http://www.bunka.go.jp/english/1/3/I-3-J.html
以下ですが、これがあの妙に力の入っている「小泉マンセー」の理由の決定版ではないでしょうか。古い書き込みですが、どうもありがとうございます。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1017828931/253
リンク先は消えていますが、文化庁に提出されている同財団の事業報告書等で確認はできると思います。

上記によると、97年に(株)菱研が法人会員であるということですが、半田氏が声楽を披露するようになったのが90年代中期以降。時期が一致します。この頃はまだあの世界芸術文化振興協会(IFAC)がNPO法人格を取得していませんでした(99年に東京都からNPO法人の認証を得る)
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index4files/data/ninsyou2.xls 認証番号179

97年当時、小泉氏がのちの総理になるとは(2001年就任)、半田氏もまさか予想していなかったでしょう。実際そんなこと一言も言っていませんでしたよね。小泉氏就任時は公明も与党のままだったし、そりゃあ嬉しかったでしょう。

枕詞にある笹川氏との関連ですが、こちらをご覧下さい。
http://wmhigai.at.infoseek.co.jp/r-shisaiban.html
四 争点3(違法性阻却事由等の有無)について
3 本件書き込み6について
(一) 事実の摘示か意見論評の表明かの別
(二) 公共性,公益目的
(三) 前提事実の真実性

この判決文を読んでもまだ辞めない会員は、残念ながらこれを理解する知力が足りないか、WMと利害を共にする関係にあるかどちらかだと思います。スタッフはご存知の通り生活がかかっていますから、言うまでもなく100%後者です。半田氏やWMの言葉を増幅させて末端のエンゼルを煽る幹部エンゼルにも、たちばな・ペガサスの株主として最低60万、最高一千万弱も出資している人が含まれていますので(杉並法務局にて公開中)後者だと言えます。WMで出資に見合う儲けをしたいのですから、簡単に退会するわけがないでしょう。何も知らないままでいるということは本当に恐ろしいことです。




[29906]星と神界との関係は by.○○ 2005年10月02日(日) 23時02分 ■

>>「深見氏のオリジナルな教義」などはない。

>ということですが、「神を動かす」という考え方、星(座)と神の相関についての解釈のオリジナルは何でしょうか?


スウェーデンの国名にもなっているスウェーデンボルグの書物にクリソツです。星ツアーは特に。

参考:[29905] 2005年10月02日(日) 22時57分




[29907]枯松さんへ by○○2005年10月02日(日) 23時22分 ■

>>「深見氏のオリジナルな教義」などはない。

>ということですが、「神を動かす」という考え方、星(座)と神の相関についての解釈のオリジナルは何でしょうか?


架空の神の実在を認める以上、「神を動かす」と言っても、やはり神に影響・支配されていることになる。自由に動かせる神なら、居ないと同然。深見だけが仲保者として神と対話でき、神を動かせるのなら(神人合一)、キリスト教の三位一体の完全なパクリ。

神の実在さえ信じ込ませれば、あらゆる社会現象や自然現象との関連は、教祖の口先三寸で自由自在にでっち上げることが出来ます。それこそが宗教マイコンの実態です。

参考:[29905] 2005年10月02日(日) 22時57分




[29910]記事の内容はどうでしょう? by○○2005年10月03日(月) 10時17分 ■

>新潮の記事見たよ。

以下のソースから見ても、きちんと根拠のある記事だと思いますが、
あなたは記事の内容自体に関してはコメントはないのでしょうか。

・宝生英照氏
http://www.ntj.jac.go.jp/topics/news050914.html ドタキャンです
http://fukami.com/htmls/2000/20000906.html 「深見」サイトでも
http://h-handa.upper.jp/con21.htm 「半田」サイトでも出てきます
http://www2.neweb.ne.jp/wd/555t/
http://www.shinto.org/isri/jpn/nohchina.html  もう半田氏も理事を辞めちゃいましたがね(日本に関して)

・たちばな出版より発売の映像
http://www.tachibana-inc.co.jp/searchresult.jsp?search_flg=mge&gen_id=5 記事の通りしっかり発売されていますが?

>今回は、『財産を奪われたと主張する!被害者』なんだね。
>断定ではなくて、(主張!)なんだ。

さあね。表現の自由の範疇では?

>ついに新潮も、救済ネットを見放したんだ。

新潮記事が半田氏を書くときに必ず救済ネットに言及していなくてはならない根拠を示しなさい。

新潮が宝生について何度も記事にするのは、亡くなった家元夫人が新潮社で勤務していたからでしょうに。
半田氏はオマケですよ。
http://www.ltokyo.com/ohmori/020930.html
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1033600492/ ←2ちゃんねるの”特設”スレッド 必見です

>紀藤弁護士の、キの字も出てこないから、紀藤さん自身も、切り捨てたいのだろうね。
>この掲示板、ぐちゃぐちゃだもん。まったく管理体制なんてできていないし、お荷物なんだろうね。

この掲示板と新潮記事と何の関係が?
玉串に全面的に依存した「あなたの生活」が脅かされることになるこの掲示板が、あなたにとって「お荷物」であることはどこからでも証明できますがね。

>寂しい記事だね。

さびしいのは催事の参加者数でしょうに。

参考:[29909] 2005年10月03日(月) 09時39分




[29914]退会おめでとうございます by.○○ 2005年10月03日(月) 19時54分 ■

私も諏訪さまと同じく十年以上会員やってました。
私の場合、疑問を抱きながらも自分自身で無理矢理それを打ち消すという年月が結構続き、退会後はそのことへの後悔が一番大きかったです。

また、これも諏訪さまと同じく、退会したことを告げると主人が一番喜んでくれました。
十数年もの間会員でいたにもかかわらず、ずっとビンボーだったことが逆に幸いし(爆)、諸々の玉串等もあまり出さなかったし、現地参加も交通費を考えてなかなか行かぬ状態でしたが、
(それでも長い間の累積額を考えれば、アホらしさに頭を抱えたくなります。
喫煙者の知人が、あるとき戯れに年間の煙草費用を計算し、同じことを言っていました(笑))

何よりも主人は、ちょっとしたときにふともらしてしまう、世間一般の常識から外れた発言がなくなったことがうれしかったようです。

心配なのは、少し悪いことがあると(例えば子どもが風邪で熱を出したというフツーの出来事でも)、WMをやめたことに結び付けてしまうという「心のクセ」みたいなものです。

退会して暫くすると、なーんだ、カンケーねえじゃん、って思えるのですが、少しの間は不安定になるかもしれません。そんなときにはこの掲示板でお気持ちをぶつけて下さいね、私もしゃしゃり出ますから(笑)。




[29915]参考になりますでしょうか。 by.○○ 2005年10月03日(月) 21時23分 ■

>>スウェーデンの国名にもなっているスウェーデンボルグの書物にクリソツです。星ツアーは特に。

>読み比べてみたいので、「スウェーデンボルグの書物」のタイトルを教えて下さい。
>現時点の私の疑問は、スウェーデンボルグが老祖神について語っているのだろうか? ということです。


スウェーデンボルグの惑星の霊界探訪記 1993年たま出版
スウェーデンボルグの創造的宇宙論 めるくまーる 1992年

老祖とは、大本と道院の老祖=天之御中主=エホバ=真如(仏教)との思想から転用

スとは、ユダヤキリストの主の転用で、ということは、エホバ=ス=老祖  ということになるのでしょう。

参考:[29908] 2005年10月03日(月) 06時26分




[29927]大本の罪 by.○○ 2005年10月04日(火) 23時06分 ■

>老祖とは、大本と道院の老祖=天之御中主=エホバ=真如(仏教)との思想から転用
>スとは、ユダヤキリストの主の転用で、ということは、エホバ=ス=老祖>ということになるのでしょう。


多神教の神道を、こじつけで、ユダヤキリストの一神教と結びつけたこと。

多数の神道系新興宗教を起こしたことでしょう。神道系の宗教がロゴとして使う、ダビデの星、wmでは、神霊集中マーク等で使用しているが、第二次世界大戦時、ドイツではユダヤ人の胸にはられ、アウシュビッツに送られた。

先日、NHKのアウシュビッツのドキュメイタリーを放送していたが、
収容所のガス室の建物にこのダビデの星が書かれていた。

この形に神霊など集中するのだろうか。不幸にするだけでないか。

かつて、秀吉と家康がキリスト教禁教令をだし、キリスト教徒を弾圧し、天草四郎の乱を鎮圧し、江戸300年の平安をもたらしたが、日本にキリスト教をいれていたら、植民地になっていたことは言うまでもない。

一神教の危険宗教として、大本を過去政府が2度弾圧したことは、当然でしょう。

その流れで、さらに、神道を利用し破壊し、終末思想を流布し、国と都に税を払わず、教祖と一族と一部幹部が私腹を肥やす団体は、抹○されるべきでしょう。

参考:[29915] 2005年10月03日(月) 21時23分




29934]中村武彦氏死去 by.○○2005年10月05日(水) 10時33分 ■

京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005100300103&genre=P2&area=Z10
中村武彦氏死去 右翼民族派指導者

 中村武彦氏(なかむら・たけひこ=右翼民族派指導者)9月30日午後5時半、急性肺炎のため東京都八王子市の病院で死去、92歳。福岡県出身。葬儀・告別式は近親者で営まれた。喪主は長男義彦(よしひこ)氏。お別れの会の日時などは未定。

 故児玉誉士夫氏の盟友で戦前のクーデター未遂「神兵隊事件」などに連座。昭和維新運動の最長老とされる。社団法人国民懇話会の会長も務める。(共同通信)


中村武彦氏は、半田氏の義弟(妹の夫)の父親です。
WM裁判でも名前は出てきました。詳しくはこちらをどうぞ。
http://wmhigai.at.infoseek.co.jp/r-shisaiban.html
第3 当裁判所の判断
四 争点3(違法性阻却事由等の有無)について
3.本件書き込み6について
(三) 前提事実の真実性

またこんな社団法人も率いていました。
http://www8.cao.go.jp/koueki-co/koho04.html
住所はやはりというか西荻。余談ですが、現在この住所は地図上に存在しないのですが。
以前内閣府に電話をしたところ担当者は「解散するよう指導している」とのことでしたが、実際どうだったのでしょうか。

その他参考資料
http://www2.neweb.ne.jp/wd/sekisei/sub98.htm

それから不思議なのですが
こちらのキャッシュ↓には名前があるのに
http://64.233.167.104/search?q=cache:vNTXPySao0cJ:www.shimpu.jpn.org/hombu/koshi/
koshi.htm+%E4%B8%AD%E6%9D%91%E6%AD%A6%E5%BD%A6&hl=ja
こちら↓からは消されています
http://www.shimpu.jpn.org/hombu/koshi/koshi.htm

高齢・体調だけが理由なのでしょうか。

参考:[29921] 2005年10月04日(火) 21時18分




[29936]天皇陛下のモノマネ騒動の顛末 by.○○ 2005年10月05日(水) 11時58分 ■

古今東西、過去から現在にいたるまで、天皇陛下のモノマネという暴挙にでて、笑いとり、ビデオまでしてしまった輩は、氏以外にはいません。

右翼からの突き上げがあり、落とし前をつけたのが、中村氏ということを元スタッフから聞きました。




[29951]みるく先生へ傍観者の意見です。 by.○○2005年10月06日(木) 23時20分 ■

みるく先生だけに対しての意見でもないのですが、何らかの素晴らしい宗教の信者になって、自らの体験を元に宗教や霊や神を肯定する意見をおっしゃっているのであれば、体験に基づく発言として耳を傾ける価値はあると思ってます。

しかしながら、WM被害者としての体験しかないのにもかかわらず、宗教・霊または神を直接、間接を問わず肯定する主旨の発言を信用することは危険だと考えています。

宗教における成功体験がないにもかかわらず、体験に基づいて宗教、霊、神を否定する人または否定する発言を攻撃するというものに至っては、いわずもがなです。

WMを否定していても、宗教での成功体験もないのに、宗教批判を否定するというのは、「WMを潜在意識の中で肯定している人なのかな?」という気がするからです。つまり、宗教に関してWMしか経験がない。WMでの被害者である。他宗教の信者になったことがない。

上記の条件しか満たしていない人は、常識的には宗教を批判することはあっても、肯定するはずのない人ではないのでしょうか。

にもかかわらず、宗教を肯定している人や宗教批判を嫌がるというのは、やはり、将来の宗教詐欺被害者候補の資格があると思います。そういう人が閲覧者に間接的であっても同意を求めているという誤解を与える書き込みは、できるだけ避けるべきではないでしょうか。

根拠のある宗教へのマイナス思考。 根拠のない宗教へのプラス思考。

どちらが信用するに足る考え方なのかと、いつも考えています。




[29954]退会寸前さんへ by.○○ 2005年10月07日(金) 00時16分 ■

 ご意見有難うございます。これは見解の違いかもしれませんが、私は神社神道も立派な宗教とみなしているのですよ。人によっては、神道は宗教とは違うという意見の方もいるようですが。
 
 私は、神社神道では成功体験?があります。それは「おかげ」と言うようなものではなく、すがすがしく安らいだ気持ちになるということかな、ストレスの多い生活を送っているので、正直これは大きいです。・・・本来はそういうものではないでしょうか?人生を宗教にゆだねたりはしませんが(笑)、そうしたプラス面は評価しています。だからと言って、「神社に行きましょう!」などとここで薦めたりはしませんが。

 それから、宗教的なものに興味を持つことと、実際に宗教団体に入ることとはまったく別物ではないでしょうか?退会者の多くは、実際には特定宗教団体に入っていない方が多いと思います。数年前に退会して、日曜参禅会に出ている方もいるようですね。理由はやはり、気持ちが安らぐからだそうです。

 貴方はこのような人達をどう思います?WMを辞めた後、宗教団体には入らないが宗教的なものをうまく生活に取り入れていると言えなくもないでしょう?そうした人達も大勢この掲示板を見ていると思いますが、そのような経験とWMでの体験を比較する形でWMを批判するやり方もあるでしょう?(私は面倒だからやりたくありません;笑)

 やり方は他にもあるかもしれません。HNを出して悪いのですが、例えばわんこさんをどう思います?このごろまったく見かけませんが、私はわんこさんがどのような発言を続けるか興味がありました(現時点では、その意見に対して肯定でも否定でもありません)。

 そのほかにも・・・ああ、こんな批判の仕方があったのか!と感心させられるようなものが出てくるかもしれませんよ。だからある程度自由な雰囲気は必要だと思います(私見ですが)。ただし、脳天気に宗教団体をマンセーするような意見は、厳しい批判を浴びても仕方ありませんね。

 もう、これぐらいにしておきます。マイコンにつながる用語をなるべく使わないことに同意したばかりなのですから(笑)




[29955]横レス失礼致しますみるく先生。 by.○○ 2005年10月07日(金) 01時55分 ■

みるく先生のここでのご活躍には敬意を評するものですが、時折一抹の疑問が沸くのも否めません。

下記のカキコでもそうですが、メイトを辞めて他の善良?とおぼしき宗教を生活に取り入れて気持ちの安息を得られれば良い的な発言ですがそれもどうかと思うんです。

それらのものが善良だという保証はどこにもありません。またメイトのようなカルトかもしれません。我々は言わずもがないわゆる前科持ち(カルトに一度は騙されたという意味で)です。もっと宗教に対しては慎重な姿勢で望むべきでないでしょうか。でなきゃ騙された甲斐がないですもんね(笑)。

私自身は善良な宗教なんかはこの世に存在しないと思っています。この世に存在する以上必ず人為が介入しますもの。
あと宗教的なものに興味を持つことと、宗教団体に入ることは全く別物という旨ですが、それも違うんじゃあないかと。

興味を持つ事と入信することは同じ線上にあることは明白ですよね。全く別物では決してないでしょう。少し危険性を孕む意見ではないかと思いました。

気持ちが安らげば成功ならば別に宗教でなくても良いでしょうし、そういう癖の抜けない方は努力してでも他の事で気持ちを安らげるもの見つける位でも良いような気がします。必ずカルトはそういったちょっとの隙に入ってくるもんでしょ。




[29960]ラスト一厘という名の金集め by○○ 2005年10月07日(金) 06時53分 ■

呆珍祭 http://mm.worldmate.or.jp/news/20051006saishuu-
kuraiage/1.html
メイトの問題点は今更指摘するまでもない事だが

1.全ての神事が有料で、平均月1回の大きな出費を要する神事が行われている事。

2.参加は任意と言いながらしつこいお誘いや神事の延長で、参加しなければならない状況を作っている事。

3.人類救済、女神、妖精、前世、ドラゴンなど現実逃避型の無形商品を会員に買わすことで、メイトもしくは教祖依存型の社会生活不適応な宗教中毒者を多数作り出している事。などなど、略




[29979]ぱおぱおさんへ by.○○ 2005年10月07日(金) 22時35分 ■

>宗教的なものに興味を持つことと、宗教団体に入ることは全く別物という旨ですが、それも違うんじゃあないかと。
>興味を持つ事と入信することは同じ線上にあることは明白ですよね。全く別物では決してないでしょう。
>少し危険性を孕む意見ではないかと思いました。

いや、私に言わせれば別物です。私は一生宗教団体に入らないと宣言できますよ。退会後比較的日が浅い元会員さんにはファージな書き方をしていますが(苦笑)、この際じっくりと書いてみましょう・・・ぱおぱおさんは何故被害を受けたのですか?マイコンにかけられたから?誰がマイコンにかけたのですか?教祖ですね?つまり、教祖に騙されたという自覚を強く持ち、一生忘れないこと、これが条件です。この認識に達する迄に時間を要する方もいると既に述べましたが、最終的には騙されたという認識に達しなければなりません。

 私は騙されたことを一生忘れないから、宗教的なものを全否定はしないが(積極的に肯定することもない)、教祖と言われるような人物には絶対に近づかないし、その著書も読みません。これは心に誓ったことです。全否定せずに過ちを繰り返さないことは、貴方が考える程には難しくないのです。

同じような考えをお持ちの方は案外多いと思いますよ。そこを理解してくださると幸いです。ただし、このスタンスを声 に叫ぶつもりはありません。事実初めてでしょ?私がこんなことを書いたのは。今後よほどのことがない限りは書きません。

>気持ちが安らげば成功ならば別に宗教でなくても良いでしょうし、そういう癖の抜けない方は努力してでも
>他の事で気持ちを安らげるもの見つける位でも良いような気がします。

 そのとおり、宗教である必要はありません。貴方は何を見つけましたか?縁起でもないことですが、事故等でご家族が全員亡くなられた時、悲しみの中にも心の最奥でやすらげるものがありますか? そして現実から逃避せずに、強く前向きに?生きて行けますか?つまり、そういうものです・・・な~んて、シビアなカキコですみませんでした(^^;気にしないでください。でも、たまにはこうした問題を考えるの無駄ではないでしょう(笑)このカキコに対するレスは不要です(旅行に出かけるし)




[30054]私の経験上 by.○○2005年10月10日(月) 12時40分 ■

>カルトやその他の宗教の方々は、勧誘する時や信者に対しては、外見上は本当に優しいですよ。
>気持ち悪いくらいです。下心ある優しさに惹かれては嵌るのです。
>オウムの信者も、麻原の優しさと包容力に惹かれて嵌められたのです。

>しかし、その優しさが、本当にあなたのことを考え、あなたの人生の先の先まで見据えた上での優しさかどうかを、
>判断する力を養わなければなりません。さもなければ、再び、優しい言葉や甘い言葉に騙されることになります。


退会者10数人のその後をしっていますが、冴えない方は、宗教に再び救いを求めたものでした。
幸福の科学、天理教の開祖の生まれ変わりを自称する方、知花何某・・・・。

残念ながら、さらに大変な状況です。
救いを他に求めず自分で生きる勇気を。

参考:[30044] 2005年10月10日(月) 09時24分




[30081]九頭龍師や救霊師の資格 by.○○ 2005年10月10日(月) 22時38分 ■

>カトリーナ・地震九頭龍師の発願目標
>・実質会員の1割以上が、新しく九頭龍師に発願すること
>・結果としてエンゼル会員の半数以上が九頭龍師になること
>・目標全国1万人

ワールドメイトにとって大きな収入源である資格商法です。
大枚を払った上に精神まで破壊される可能性があるので、絶対断ってください。




[30069]ありませんって by.○○ 2005年10月10日(月) 18時38分 ■

>逆に、ワールドメイトに道徳や論理がないんですか?

あなたはワールドメイト被害救済ネット資料室を見ましたか。

実際のWM裁判の資料ですよ。全部読んでから再登場してください。

”ワールドメイトと元被告の戦いの記録”

根本さん陳述書
http://wmhigai.at.infoseek.co.jp/nemoto1.html
http://wmhigai.at.infoseek.co.jp/nemoto2.html
http://wmhigai.at.infoseek.co.jp/nemoto3.html
http://wmhigai.at.infoseek.co.jp/nemoto4.html
http://wmhigai.at.infoseek.co.jp/nemoto5.html

Rさん判決文
http://wmhigai.at.infoseek.co.jp/r-shisaiban.html




[30089]一神教の発生 by○○ 2005年10月11日(火) 12時21分 ■

人間の生活の中から生まれ、現世を生きるための手段にすぎなかったオリエントの神概念から、何ゆえに「ユダヤ・キリスト・イスラム一神教」という、自然の人間性から隔絶し、その精神にまで侵入して狂気を招く宗教が発生したかは、人類史上の眼のくらむような謎というべきだが、9月21日に発売されたばかりの下記書物において、著者はこの謎に果敢に挑戦している。

「多神教と一神教ーーー古代地中海世界の宗教ドラマ」(木村凌二著、岩波新書、定価¥740)

著者は、いかにも東大教授らしく、多くの文献に影響され、しかも従来の宗教観を完全には離脱できていないので、その結論には必ずしも全面的に同意することは出来ないが、この本の中で彼は興味ある発見を指摘している。

即ち、多神教であった当時のエジプトで突如として宗教改革を行って一神教を設立したファラオであるアメンヘテブ4世(在位紀元前1364ー1347頃)の石に刻まれた彼の姿が、極めて異常で不気味であることである。そこでの創作活動は、現在では「アマルナ芸術」とよばれ、誇張や歪曲のない写実的なものであることが知られている。「このような不気味とも異常ともいえる彫像や壁画から、アクエンアテンはじつは女性あるいは去勢者だったという説がくりかえされることになる。さらに彼が病的なホルモン異常であったという見解もでてくるのである。」 と著者は述べている。

ホルモンの異常が精神障害の原因となり得ることは、現代医学の常識である。

このファラオとその一神教信者たちは、速やかにエジプトから追放されることになるが、彼らはレプラ患者の集団であり、これが旧約聖書のモーセに率いられた「出エジプト」の原型であると結論する学者も多い。

以上のことからも、「創唱宗教の開祖=精神異常者」という私の持論も裏付けられることになる。最初の創唱宗教であるゾロアスター教の開祖も、大麻の常用者であったと言われている。

いずれにしても、「神」とは、科学について無知蒙昧であった古代人の空想又は幻覚が産み出したものであり、実在などではない。

従って自然に対して何の物理的影響をも及ぼさない。一日五回もお祈りするイスラーム教徒の国パキスタンにおける今回の大地震や、熱心なキリスト教国アメリカでのハリケーンの被害を見ても明らかである。

これらはすべて自然界における物理的要素の集合による物理的変動に過ぎず、空想上の存在である神などとは一切無関係である。宗教者がいくら架空の神に祈っても、災害は起きるときには起きるのである。




[30093]毎度一日一神事 by.○○ 2005年10月11日(火) 18時19分 ■

vol.371 http://mm.worldmate.or.jp/mail_link.asp?id=2005101183106
私のいた支部は7割が女性でほとんど独身でした。
昔の仲間を悪く言いたくありませんが、御神業を口にする度に現実逃避と貯金が減っていくのは傍から見ていて明らかで、支部はくすぶった女の溜まり場のようでした。

ほとんどの人が宗教に入っている事を隠していると思いますが、観察力のある人から見ると宗教やっている人間は、考え方、お金の使い方、服装、話し方等で察しが付きます。現に私は自分が入っていたためか、職場の同僚が違う宗教に入っているのが分かりました。

また、多くの会員に共通だと思いますが、新興宗教に入っている事は恥ずかしい、社会に益しない裏の活動で、人には言えないことじゃありませんか。だから常識のある人は辞めて行くのです。

掲示板を見ている多くの現役会員さんへ、続けていても何も残らないし、奇跡も起きません。退会するのがゴールです。




[30102]スタッフ入りという「救済」 by.○○2005年10月12日(水) 17時58分 ■

忘れていました。
株主や自営系の一部のエンゼル幹部にだけ恩恵があるのではありません。

賃金労働者である有力エンゼルが、神事参加や奉仕のために社会的経済的にも行き詰まった場合、WMがその奉仕の実績を認めるなどして、うまく行けば厚生年金完備の「WMスタッフ」になれるという道もあり、過去、最高位女性エンゼルが何人も入職しています。

あのセクハラ事件で退職したY子さん以外、だいたいが残っているのでは?数年奉仕にあけくれていたら気が付いたときにはそれなりの年齢にも達し、社会生活を真面目にやり直すのももう手遅れなんでしょう。スタッフになってからの定着率は相当よいはずです。エンゼル時代には孤独だったのに入職してから結婚にもこぎついている人もいますね。

有力エンゼルからスタッフ入りしている人には男性もちろんいます。現在も虎視眈々と狙っている人も実際にいます。
経済的に困窮してしまったエンゼルを入職させることを一部で「救済」と読んでもいますね。この言葉に正体見たりという気がしますねw 恩を証として押し付けることができるし、強力アンチに転びそうな人の芽を事前に摘むことにもなるし、一挙両得ということもあるのでしょう。

本当に、何も知らない末端会員は、何を信じさせられ、何の面倒をえんえんみさせられているのやら。自分は1日コロッケ3個で我慢してまで。

神に捧げると言って信者から「玉串」を集め、その金で生活する人たちの共同体。
それがWMだと今私の中で結論がついています。

参考:[30100] 2005年10月12日(水) 16時39分




[30108]”6日目”突入 by.○○ 2005年10月13日(木) 07時20分 ■

まだやっているそうです。過去最長の箱根神事じゃないでしょうか?
集金能力は神事の回を追うごとに衰えているのですね。
檄文も飛ばしている、初日土曜から張り付きの幹部エンゼルですが、どの神事もたいてい同じ顔ぶれですね。

彼らは別に遊んで暮らせるセレブでもなんでもないですよ。
毎度毎度の神業のために自分の仕事を超越的な力でコントロールできるような、WMでいうところの”極まった”人でもありません。

会員さん、わかりますか?”グル”なんですよ。代償の”補償”にあたるものもあるからやっているんです。”補償”の出所はどこか、わかりますか?




[30117]富士・箱根イベント結果発表 by..○○ 2005年10月14日(金) 05時35分 ■

10月14日午前1時16分終了 
http://mm.worldmate.or.jp/mail_link.asp?id=2005101415619

1.大本営発表数字

 現地参加者4646名、衛星参加者6723名、計11369名
 「カトリーナ・地震九頭龍師」には1645名が発願、再募集
352名と合わせて、合計1997名



※カトリーナ九頭龍師発願人数2575名のうち、新規発願者は2123名です。
昨年以前からの発願者は452名です。

3.結果
7日間ねばって、負け!




[30124]週末神事が残っていました by..○○ 2005年10月15日(土) 04時42分 ■

呆珍災 
http://mm.worldmate.or.jp/news/20051014/index.html
レス窮 
http://mm.worldmate.or.jp/news/20051014rescue1/index
.html
最後の悪あ○き、資金繰りのお為の神事連発のように見えます。
位上げのあと三峰神業があるようですが、毎月の出張神事は定例講演の代替になって来たようです。




[30129]楯さんへ by..○○2005年10月15日(土) 17時50分■

>次から次へと神業の連続のWMですが。
>毎月行われるはずの九頭龍遠隔法施なんてのは、無視ですか先生?
>(月5千円以上御随意×数千人の申込みは良い収入源ですね)
>ちなみに今年はまだ一度も実施されてないはず。

以上のゆっぴーさんの告発ですが、契約不履行にあたりませんか?
http://www.kazu4si.com/HP/coolinng/nakami/torikesi.ht
m
解説をおねがいいたします。


>「一度に数千人分の病気の苦しみが先生に移るため苦しい」
>「非常に精神を統一しないと出来ないため毎月行うのが難 しい」
>などど、毎月行われない理由について、毎回同じ内容の文書を刷って
>忘れた頃に送って来ますが、
>スタッフに問合せても「まだやってませんが、先生は祈ってらっしゃいますから大丈夫」
>の一点張り(マニュアルでこういえと言われてるんだろうね多分)


精神統一を強いられるために毎月この遠隔祈祷を行うのが難しいとの理由のようですが、不履行の間、月平均2回は行われているWM出先神事は優先し、また、半田氏が今年だけでもアイルランドやカンボジアなどの外国へ何度も訪れ、国内でも能やオペラに出演し、展覧会に出品もし、ゴルフ大会に出席してスポンサーも務める等の活動には特に「苦しみ」によるディレイやキャンセルもなくきっちり遂行しているのは、おかしい気がしますが。

また上記リンク先に

①民法95条 錯誤無効
②民法96条 詐欺または、強迫による取消し

の説明もありますが、

宗教団体でないと説明があったので入会した①、大本営や幹部エンゼル実名らが神事開催のたびに、日本や世界の危機が今そこにあるとしつこくメールや電話で大攻勢をかけてきて恐くなり思わず申し込んでしまった②などの場合に適用されるのでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。

参考:[30127] 2005年10月15日(土) 10時10分




[30130](本当の)箱根の龍神さんもお嘆きのことかと by..○○ 2005年10月15日(土) 20時20分 ■

某ハリケーンの被害を愚弄するような名前はやめなさいって。
カxx-ヌ9頭龍師になることを発願したら、親族の病気が瞬く間に回復しました。
って、毎回毎回、よくもまあ、ねけねけと○○を(○○はご想像にお任せします)

毎回のごとく、眉唾ものの 実際に聞いてみるとたいした回復でなかったりするんですが。あとは、JAROも真っ青な、こじつけ、誇張がされたりしてるのがあったりするのが実情。

こういう証って、当の本人たちは知らないうちに某宗教団体のスタッフとかが某宗教団体に都合がよい解釈のもと発表したりしますからね。

小学2年生を9頭龍師にって、何を考えているんでしょうか
ね?

ものの分別もつかないこういう子供に、下手に霊能チックなことをさせないほうが良いと思うがへんな優越感に浸って、性格ゆがまなきゃいいですけどね。

あ、優越感に浸るのは、その親たちのほうですかね(笑)




[30131]馬さんへ by..○○2005年10月15日(土) 20時59分■

まず、どのような「契約」がWMと会員間に締結されたのかを確定する必要があります。

契約は、申込とそれに対する相手方の承諾によって成立します。但し、申込のように見えても、単に「申込の誘引」の場合があります。例えば、広告のチラシ、求人広告、貸家札、ショーウインドーの商品の陳列、などです。この場合には、新たに購入などの申込とそれに対する承諾が必要です。

九頭龍遠隔法施を毎年毎月行うことが契約条件であれば、行わなかった場合には債務不履行となり、会員は契約を解除し、損害賠償を請求することができます。「一度に数千人分の病気の苦しみが先生に移る」ことなど証明できないし、裁判所でも問題にされませんから、債務不履行の免責事由にはなりません。

宗教団体ではないと言ったり、世界の危機がいまそこにあるなどと言って申込ませたのなら、それぞれ、明らかに詐欺及び強迫になりますから、申込みの意思表示を取消すとともに、不法行為として損害賠償を請求することができます。

取消し得べき行為は、「取消しの原因たる情況の止みたる後」(即ち、詐欺に気付き、又は強迫から免れた後)、「追認」すれば有効になります。但し、「全部又は一部の履行、履行の請求」などをした場合は、追認したものと看做され(法定追認)、取消しが出来なくなります(民法125条)。取消権の消滅時効期間は5年間です(民法126条)。

「要素の錯誤」(例えば、宗教団体ではないと信じていた場合、など)による意思表示は、取消すまでもなく「無効」ですから、追認によって有効になることはありません。但し、当事者が無効であることを知って追認した場合には、新たな行為(即ち、新たな意思表示)をなしたものと看做されます(民法119条)。

私に言わせれば、「ありもしない神・霊・前世・来世の実在を信じ込ませ、それらが自然現象や社会現象になんらかの影響を及ぼすことを示唆して会員に理由のない恐怖感や期待を抱かせ、それにより金銭を拠出させる行為」は、詐欺・強迫を通り越して、公序良俗違反の行為としてハナから無効であり(民法90条)、又、不法行為として損害賠償の対象となります。

追認しないように、くれぐれも注意してください。




[30133]しかし、なぜ問題にならない? by..○○2005年10月15日(土) 21時35分 ■

|宗教団体ではないと言ったり、世界の危機がいまそこにあるなどと言って申|込ませたのなら、それぞれ、明らかに詐欺及び強迫になりますから、申込み|の意思表示を取消すとともに、不法行為として損害賠償を請求することがで|きます

毎回、神事でWMが言っている事では?(それは、シンパな会員や一部スタッフが言ってるだけと逃げそうですが)
昔の、セクハラや、脱税がどうのより、こういうほうが、問題だと思うのですが。

「神様が、菊理姫がこういった」といえばすんでしまうんだから、誰かさんは楽なもんでしょう。それで、純真な(僕を除く(笑))会員さんは、信じてしまうんでしょうかね。じゃんじゃか、金をつぎ込んでくれる。

まあ、クレーム上に上げても、もみ消されますから。
酷いとクレーム上げたほうに、陰湿な嫌がらせがあったりね (東京のほうだけですかねこれは?)

だから、いまだに、某東京エリア本部あたりで、札○き救霊師が我がもの顔で、人を救ったふりしてふんぞり返って
るんでしょう。




[30213]眼に見えないものは、狂気の原因 by.○○2005年10月19日(水) 18時07分 ■

人間は、他のすべての生物と同様、生存と種族保存の基本的本能を予め備えた生物に過ぎません。人類は、その発生以来、眼に見えるもの(五感で知覚できるもの)を食べ、眼に見える外敵を防ぎ、眼に見える異性を求めて、生存と種族維持を行ってきました。 霞を食っては生きられず、幻の異性を相手にしても、種族維持がで
きないからです。

従って、人間は、眼に見えるもの(実在、具象)によって、初めて精神の安定を得ます。寺院には必ず仏像があるし、偶像崇拝を固く 禁じるイスラームでさえも、モスクは色とりどりのステンドグラスで飾られ、身体を動かして祈り、クルアーンを美しく製本し、声に出して唱えます。そのことにより、辛うじて正気を保っているのです。具象が、人間の本質だからです。

創唱宗教の開祖の教義や預言者の預言は、人間の中に稀に発生する精神異常に起因する幻聴や妄想の結果に過ぎず、神の言葉 」などでは決してありません。当時は精神医学がなかったため、精神異常が発見できなかっただけです。

眼に見えない、空想の神や霊や自分の心ばかり求めていると、必ず精神が狂います。手遅れにならないうちに、一刻も早く、眼に見える世界(現実界)に戻ってください。




[30226]キツネさんとタヌキさんの名誉回復(笑 by○○ 2005年10月20日(木) 11時26分 ■

元迷いごさん
退会おめでとうございます。退会者が退会後に続ける作業のひとつが「モグラ叩き」です。会員時代に無批判に受け入れていた発想や教祖様のお言葉が、退会後も顔を出すことがありますが、まずは疑ってみましょう(笑

キツネさんは一夫一妻制で非常に夫婦仲が良い動物ですが、いつの間にか「淫らで移り気の多い動物」って思い込んでいませんか?
http://www.asahi-net.or.jp/~AN4S-
OKD/private/bun/man03815.htm

タヌキさんはおトイレを決まった場所にする動物の中でも非常にきれい好きな動物なのに、いつの間にか「整理整頓ができない不潔な動物」って思い込んでいませんか?
http://natsuko.lady.mepage.jp/tanuki.html




[30228]ヘビは元々メジャーリーガー by.○○ 2005年10月20日(木) 12時40分 ■

十二支に巳年があるくらいですからね。「好き嫌い」のわかれる動物でしょうが、私は蛇マークの車は好きです(笑
ヘビと日本人の関わりは↓が詳しいです。とくに雑学集が参考になりました。

http://www.21photo.jp/hebi/index.html

ヘビを忌み嫌うのはユダヤ教に代表される一神教のようですねえ。

どちらかといえば日本人は恐れながらも畏れていたような気がします。




[30234]今月の関東定例は by.○○ 2005年10月20日(木) 22時28分 ■

10/27(木)の夜10時から翌朝5時までだそうです。本会場は、ニューピアホールだそうですが、

こんな時間帯によく場所を貸すもんだと。




[30235]浅見先生もキリスト教会の反省 by.○○ 2005年10月20日(木) 23時19分 ■

統一教会が悪いマイコンを使用していることにふれて、キリスト教の「聖霊の働き」という現象のなかにも「マインド・コントロール」というものがあるのではないか、また、「修養会」での感激の思い出は、実は寝不足とキャンプファイアーのために起こったかもしれない、自発的と思わせて別の目的のために利用したのではないか。

もし、自分たちの身辺にもそういうものがあるとすれば改めなければならない、と氏の著書で言っておられます。


やはり、寝不足はマイコンが一番かかりやすいようです。
深見氏は意図的にそのような時間帯を選んでいるのです。

会員さんが自覚して足を洗わないと一生ワールドメイトの奴隷になりますよ。

参考:[30234] 2005年10月20日(木) 22時28分




[30238]睡眠、食事の制限 by.○○2005年10月21日(金) 00時43分 ■

今年7月に懲役12年の判決が出た、福永率いる法の華の「手口」です。

http://homepage1.nifty.com/kito/hounohana.teguchi.htm
5 研修の内容

 研修は四泊五日で、静岡県富士市の法の華の施設である天声村において行われる。研修は法の華では「超人間完成修業」と言われている。

 研修中は殆ど睡眠時間を与えられず、食事も与えられないこともある。

 修業内容は、

 イ 七観行と称する七つのことば(「健康あふれた楽しい毎日です。」等)を大声で繰り返し発生する。

 ロ バスで渋谷等に移動の上、街頭・盛り場で大声を出させられたり、写経を通行人に配布する。

 といったもので、参加者が頭が取れたとの判定を受けるまでなされる。

 研修は肉体を酷使しかつ精神的にも疲労させる内容である。そして研修最終日前日に行われる徹夜を余儀なくされる修業により参加者は精神的に追いつめられた心理状態にされていしまう。

 また研修参加者は、頭がとれたと回答しないと、何時までも研修を続けさせられることとなる。そこでやむなく頭が取れたと意に反して回答することを余儀なくされた者も存在する。




[30239](再掲)「法の華」福永法源被告に懲役12 年 by.○○ 2005年10月21日(金) 00時48分 ■

> 今年7月に懲役12年の判決が出た、福永率いる法の華の「手口」です。
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlas
h20050715033.html
「法の華」福永法源被告に懲役12年

 宗教法人「法の華三法行」(解散)の修行代などの名目で約1億5000万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元代表福永法源(本名輝義)被告(60)に、東京地裁の青柳勤裁判長は15日、懲役12年(求刑懲役13年)の判決を言い渡した。共犯とされた元職員前沢あけみ被告(41)は懲役4年(求刑懲役6年)とした。

 判決理由で青柳裁判長は「病気などの悩みを抱えた被害者に『足裏診断』と称する面談をし、衝撃的な言葉を浴びせ不安を駆り立てた。修行すれば病気は治るなどと虚言をろうして、法外な金をだまし取った犯行は巧妙悪質だ」と述べた。

 福永被告は公判で「人はだましていない。天声に基づき人類の救済をしてきただけだ」と無罪を主張したが、判決は「『天声』を聞いたり(宇宙エネルギーの)『天行力』を操る能力がないことを誰よりも本人が認識していた」と指摘。「教団トップに君臨し権力を振るい組織的詐欺を推進した。まさに首謀者だ」として退けた。

 弁護側は「教義内容の真偽を裁判所が決めることは、信教の自由を保障した憲法違反だ」と反論していたが、青柳裁判長は「福永被告らの行為は詐欺そのもの。信教の自由の限界を逸脱している」とした。
[ 2005年07月15日 15:49 速報記事 ]

福永は控訴しています。

何度もご紹介している、一審裁判記録はこちら
http://www9.plala.or.jp/kokorokaroyaka/sub3.html
#label3 冒頭陳述要旨
http://www9.plala.or.jp/kokorokaroyaka/sub13.htm
l#label13 公判傍聴記

参考:[30238] 2005年10月21日(金) 00時43分




[30242]断眠について by.○○ 2005年10月21日(金)01時10分 ■

> 今年7月に懲役12年の判決が出た、福永率いる法の華の「手口」です。
> 研修中は殆ど睡眠時間を与えられず、食事も与えられないこともある。

http://allabout.co.jp/health/sleep/closeup/CU200
30819B/index2.htm (既出ごめんください)

◆◆断眠実験でわかったこと◆◆

異常な行動が多く見られる一方、脳が興奮したり、強い刺激を受けたりすると、一時的に睡眠不足の影響が薄らぐ 良い眠りが十分得られれば、体の不調は回復する

ということがいえるのですが、日常生活の中では、実はこれが危険!睡眠不足でも仕事だけはなんとかこなせてしまうため、いつしか、それが普通だと錯覚してしまい、脳が悲鳴をあげている現実を感じなくなってしまうのです!

(中略)

かつて断眠は、拷問に使われていたことがありましたし、企業間でも、自分に有利な契約を成立させるため、相手を睡眠不足に追い込んだ、なんていう報告もあるほど。軽い症状は自覚しにくいので、要注意!

参考:[30238] 2005年10月21日(金) 00時43分




[30317]「過労死」って言葉 by○○ 2005年10月27日(木) 01時33分 ■

上畑鉄之丞氏が「過労死」って言葉を作られたようですが、氏が書かれた「オウム・拉致・サリン・宗教テロ」ではコスモメイト時代の古い(?)話が書かれています。

http://www.union-net.or.jp/stress/newsletter/news3_2.html






[30337]WM退会しました by.○○ 2005年10月29日(土) 18時31分■

退会の手続きを申し出ました。
勿論、電話口であぁだ、こうだと散々引き留められました。
「今まで積んだ徳分がゼロになる。怨念霊が辞めさせようとしている。今ここで諦めたり、負けてはいけない・・」などなど。
怨念霊まで持ち出されてはもう勘弁という感じです。

それも電話対応マニュアルに載っているのでしょうかね。
でも、明日にでも会員証と退会理由を封書に入れて郵送します。

私の考えすぎなら良いのですが、WMは「大救霊」その他CDグッズを多数、会員向けに販売しています。それらの物にサブリミナルなど仕込まれてはいないのだろうか?ありがたがって熱心にCDを聞いている人ほど、頭が少しイカレテいるような気がするので。

深見氏は、「人が大勢集まる職場などでもこっそりCDをかけると気が良くなるでしょう」などと言っているようですから。
もしも万が一、良からぬサブリミナル効果など仕込まれていたら、会員で無い人まで知らぬ間に洗脳されていくわけだから大変な事なんじゃないかなぁと。いくら深見さんでもそこまで馬鹿な事はしないかな?




[30348]補足ありがとうございます
 >ナイキファン様 by.○○ 2005年10月31日(月) 15時21分 ■

> 会員証は「配達証明」便で返送した方が安心です。

「会員証郵送」って退会時の義務になったんですかね?最近の退会者さんは皆指示されているみたいだけど。

>あと、銀行へ行って自動引き落しの中止を申請すること。
>これで完璧に退会できるはずです。

これは大事ですね。補足ありがとうございました。

あと、エンゼル会・青山塾の自動引き落としが別になっている場合はこちらもお忘れなく。
本部で退会を申し入れても、支部やエリア本部にそれが伝わるのが数ヵ月後なんてことはよくあるようですから。

参考:[30347] 2005年10月31日(月) 09時07分




[30353]退会されて by.○○ 2005年10月31日(月) 21時07分 ■

本当によかったと思いますよ。S子さんおめでとうございます。私も今年退会したものです。
部屋はWMグッズが山ほどあり、場所をとって邪魔でしたが、今では部屋がきれいになりました(笑)

松明も作りだめしていて馬鹿みたいでした。F氏に直に自分の名前を書いてもらったお札も破り捨てたし、
ダビデマークのシールも部屋に貼ってましたけど、気持ち悪くてすべてとりました。

WMに関わるものが部屋にあると気分が悪いです。
以前の部屋は、グッズだらけで親戚来たとき絶対に見せられないですね。

F氏のコスプレ衣装の、世界を救うというようなタイトルの支部からもらってきた大きなポスターも壁に貼ってましたからね(笑)。

姉がそのポスター見て私に言いました「こんなポスター貼って馬鹿みたい、そんな宗教にばかりやってないで、もっと家族を大切にしなさいよ!いつも家にいないで、お母さん、話相手になってくれないって寂しがってるんだから」と。

そんなポスターも破いて捨てました。巻物や聖徳太子の像とかいろいろ捨てたんですけど。別になんともないですね(笑)。むしろ気分が良いです♪

週末はテニスしたり、ショッピングしたり、料理の鉄人のお店にいって家族と食事したり、ディズニーシー行ったり楽しんでますよ♪自分の時間を有意義にしないとね♪




[30363]深見東州の本 by.○○ 2005年11月01日(火) 16時04分 ■

会社の食堂で昼食を一緒に食べる女性が10/31付けで派遣契約が切れるとのことで、手紙と深見東州の本が入っておりました。

興味があったら連絡くださいとありましたが、怪しい団体であることは知っていましたので、そのまま縁切りします。気味が悪いので本を手紙の住所に送り返そうとしましたが、連絡先が知れることを考慮し、そのまま本は処分します。

多分こちらの連絡先を教えていないので害はないと思いますが螂 蛛B
その人は特にこれといった話題がないような人でした。何か趣味をしているわけでもなさそうですし。




[30372]新入会員さん向けの by.○○ 2005年11月02日(水) 14時28分 ■

入会キットは、昔はなかったんですが、ここ数年新入会員さんに送られていますね。

エンゼル会員が見るエンゼルビデオの中のオリエンテーションビデオとほぼ同じ内容のビデオ約3本と小冊子数冊(完読してねセット?)が送られてくると思います。

でも、まともに信じて見たり読んだりしない方がいいですね。送り返すなり、処分した方がいいと思います。

それから、新入会員には、支部のステーションボーイズ&ガールズ(新入会員さんに会いに行く熱心で会員歴あるエンゼル会員)又はスタッフからアポ取りの電話がかかってきます。

内容は「本来でしたらF先生がすべての会員にあってお話したいと言っていますが、忙しいため私たちが代わりにお会いしF先生からのプレゼントをお渡ししたいのです。お会いできるご都合のよい時間と場所はありますか?etc」です。

新入会員さんには、早いうちに、3回は会うようにと言われてました。
プレゼントっていっても、クリアーファイルやバースデーカード、神事であまった時計とかですけどね。たいしたものじゃないですね(苦笑)会ってお話してる時間が苦痛かもしれません。

会わない方がいいですね。




[30380]島原の乱(島原・天草一揆) by.○○ 2005年11月02日(水) 19時37分 ■

17世紀初頭に起きた島原の乱は、従来は、「飢饉と重税に喘ぐキリシタンたちが、領主の圧制に反抗して、15、6歳の少年天草(増田)四郎をリーダーとして一揆を起こし、天草の原城に立てこもって、殆ど全員が殉教した」などと美化して語られていたが、10月25日に発行されたばかりの最新の研究書である「島原の乱」(神田千里著、中公新書、定価¥780)を読むと、どうもそうではないらしい。

事実は、キリシタン宣教師たちに感化され、「デウス(神)」や天国の実在を信じ込まされた住民たち(特に、思慮の乏しい多数の10歳前後の少年たちや、4歳の幼児も感化された)が、まず攻勢をかけ、「異教徒」である神社仏閣を焼き払い、僧侶や神職や一般住民を多数惨殺し、島原城を攻略しようと攻め上った。領主、非キリシタンの住民、幕府は、自衛のためにやむを得ず立ち上がり、原城に篭城したキリシタンたちに対して「矢文(やぶみ)」で交渉を呼びかけたが、デウスを信じるキリシタンたちは、かたくなに交渉に応ぜず、結局ほとんどの信者たちが殺された。幕府側にも多数の死者が出た。死者は数万人に上った。

キリシタン側の内部抗争、改宗の強要、異教徒である一向宗(浄土真宗)の信者の犠牲者も多かった。浄土真宗は、一神教的要素を持つ宗教なので、この意味では、まさに一神教同士の宗教戦争である。浄土真宗は、15世紀後半から100年間にわたり「一向一揆」を起こして為政者を悩まし、多くの犠牲者を出している。

「殉教」などではなく、ありもしないデウスや天国の実在を、異国の宗教によって信じ込まされたが故に、罪もない幼児、少年少女を含む多数の信者が断末魔の苦しみの中に惨殺され、一度きりの生命を理由なく奪われたのである。

信者の獲得のために、キリシタン宣教師は多くの「証」を使った。降ら なかった雨が降ったとか、取れなかった鯨が取れた、などである。これらは、専らキリシタン側の言い分なので、でっち上げか、単なる偶然であることは明らかである。この点も、WMが使う「証」と全く同じ。

ありもしない空想の神や天国の実在を信じ込まされたばかりに、幼い信者たちでさえ「嬉々として」自他の生命を奪い、他者を攻撃し、財物 を破壊する、という宗教の持つ恐ろしさに、慄然とせざるを得ない。




[30386]私も辞めました by.○○2005年11月02日(水) 21時38分■

6月頃からこの板を見ていました。最初はショックでどうしたらいいのか、頭の中が真っ白になってしまいました。
とにかく自分の道を見つけるべく、関連スレをすべて端から端まで見まくりました。

結果、認めたくないけれど認めざるをえない事を知っていくと共に、エンゼル会員を辞め、家族会員もみんなキャンセルし、一般会員となりました。     
が、深見先生を今まで信じてきってきたその反動は芬vいの他大きく、1円だって払いたくないと思うようになり、先日退会届けを郵送しました。

私は6年会員ですが、家庭を顧みず、熱心に御神業に励み、資格という資格を取りまくり、嫌な事ばかりが続いても神試しと思い込んでいる、ごく普通のコアな会員でした。

目がさめました。出来ることならもっと早くにこの板の事を知りたかっ たですね。




[30392]坂○氏へ by.○○ 2005年11月02日(水) 23時33分 ■

だから、「最新の研究書による」と断ってるでしょ。

著者は、従来の「この乱の原因は、島原・天草地方の大名が飢饉のさなかに領民に課した重税と幕府の指示のもとで行った大規模なキリシタンの迫害」という単純な善悪二元論に異を唱え、「宗教の問題」として追究しているのです。

切支丹と日本伝来の「神国」「天道」思想の対立として捉えています。まずは、著書を一読されたし。




[30384]心の支え by..○○2005年11月02日(水) 20時49分 ■

> 妄言仙人さんの言う「喪失感」はあります。あと精神的にまだ不安定ですね。
>「心の支え」が、ないのです。そのことが今一番つらいところですね・・・。


私は、たまたま妻がいて、子供が2人いた。退会した知人達もあえでいました。
他宗教に救いを求めたものもいました。しかし、救いはありませんでした。

退会後、数年たち、不思議と在籍年数と同じ年数が過ぎるころ、皆何とかなりました。宗教渡りした者以外。
ということは13年。とまでいかないまでも、ゆっくり、じっくり生きましょう。

いまだに精神安定剤を飲んでるもの、睡眠薬を飲んでいるものもいます。

でも、それでなんとか元気にしているようです。時に薬に頼っても、いい。
私も、時々セントジョーンズと言うウツにきく健康食品のお世話になっています。
気分の問題ですけど。
美輪教ならぬ、みの教かな。

楯氏の警告のように、くれぐれも宗教には気をつけてほしいです。
10年20年たてば、当時を笑える。バカ過ぎで。オンコロコロの歌のカセットを
カーステレオでいつも聞いていたと、私と知人の妻は笑っている。恥。

参考:[30379] 2005年11月02日(水) 19時22分




[30403]へたれマスコミ by.○○ 2005年11月04日(金) 00時27分 ■

昨日、北朝鮮に亡命した北川和美が、急遽帰国。
彼女がオウム真理教の元信者だったことを昨日報道したマスコミはあつたであろうか。
昨日はオウムがらみで、もうひとつ、坂本弁護士一家の17回忌があつた。
親族が、まだ、オウムが存続していることに憤っていた。

この国は、宗教に甘い。政権に公明党がある限り、宗教に課税の話はでてこない。
マスコミも宗教の課税のかの字も言わない。宗教法人に課税し、葬式を簡素化し、国の借金返済使途金への国民
寄付者に勲章でもあげれば、この国の借金の大半は減る。

それにしても、坂本弁護士一家が殺害されていたにもかがわらず、帰化人の子供にして、オウム真理教の教祖をそれなりにすぐれた人。50代で善業をなす、福祉の世界で。と神通力でさにわしたF氏ていったい・・・。

今年、麻原は50になりましたが、牢獄入りで、精神鑑定中ですか。




[30405]うんざり by.○○ 2005年11月04日(金) 09時48分■

中年の独身男女、人妻に手を出す中年独身男、だんなの稼ぎをじゃんじゃんお玉串につぎ込む専業主婦たち、
神業にのめりこみ倒産した人や会社を辞めた人、などなどエンゼル会の人たちを見てきて、とりあえず
エンゼル会を辞めました。支部は社会の縮図だとか、人を見 に神様を見ろとかバカだと思う。

もちろんエンゼル会を辞めただけで裏切り者&バカ扱いされました。
早く支部を閉鎖にして欲しい。




[30408]STHテストは、たちばな出版主催でお送りしまーす(笑) by○○2005年11月04日(金) 19時23分■

12月11日に毎年恒例のSTHテスト(=神業到達度判定テスト)が予定されています。今年で5回目。

試験範囲は、一般教養は雀の涙で、あとは過去1年くらいの間の秘鍵開示会や深見氏の著書から出題されますので、これが以外に儲けになったりするんでないかと。

秘鍵開示会のビデオ(STHを受けると場合は半額の)5千円×3本。

深見氏の著書からの出題が3冊。今回は、土曜神業録(最新22巻)、絶対運、神社で奇跡の開運より出題。

ちなみに土曜神業録のお値段は1,300円(税込み)会員が買うのを見越して、エリア本部や東州センターに山積みされていたりするわけで。

テストもタダではありません。うん千円。
強制ではないはずですが、結局のところ、会員にこれでもかと、メールや電話で「STH受けろ」の矢の催促がこれから、来るわけです。

伊勢前の一儲けというところでしょうか。
たちばな出版の売上げに皆で貢献すると。たちばなの社員は、WM会員に足を向けて寝られませんね(笑)




[30418]700万円か by.○○ 2005年11月05日(土) 08時07分 ■

> 昔は良かったなあとつくづく思います。700万円持ってきて弟子入りしたら全ての才能を今世で開花させると
>言い放ったあのセミナーは今でも忘れません。結局グッズを2000円くらい買って帰ったけど。


平成初期までの救霊師は、御玉串700万円でしたね。なんだか、この数字だけはよく覚えています(笑)
そのかたたちは、全ての才能を今世で開花させてもらったんでしょうか?
たまに、その当時、救霊師になった人に会いますが、とてもそう思えません。(^^;

現在のGW秘法のルーツが始まったのが、平成元年だったんですが、あの時は、血統転換が1千万円でした。
一応、西荻の某所でちんまりと開催されたはず、まだバブル弾ける前だったので、出せた人もいるんだろうな。

参考:[30416] 2005年11月05日(土) 00時33分




[30428]見てはいけない by○○2005年11月05日(土) 20時52分 ■

深見氏はWM会員たちに、例えばこの板のような掲示板の類、ネット上で飛び交うWMに関する情報を見てはいけない、と言っているようです。(現会員からの情報)私は深見氏が「見てはいけない、悪い波動を受けるから」などと言っていることは知りませんでしたが、「深見先生が見てはいけないといっているから、見ないほうが良いよ。そんな偽情報より、深見先生、植松先生をみるべきだ」と現会員から言われました。

しかし、見るなと言われれば見たくなるのが元もとの私の性格。それが幸いしたのかも知れません。




[30432]出雲さんへ by.○○ 2005年11月05日(土) 23時35分 ■

> でも 皆さんが ここにかいてくださることを よんでますと 気を失いそうになります 実際 ねこみました
>めがまわって 崩壊していくんです わたしの 心が がらがらっと ショックでした もうやめます


10数年前の騒動時、知人のスタッフが、泣きながら震える声で、電話をくれた。そこで、目がさめた。その日朝まで、ショックで眠れなかった。翌日退会した。神具はすべて棄てた。

こんなスタッフもいた。騒動時、給料の全てを、神社の賽銭とし、どうぞ、先生がもとにもどりますようにと。
その子は、辞めた。その後、村田一派のひとくくりで、悪人にされた。

参考:[30427] 2005年11月05日(土) 18時13分




[30436]退会その後 by.○○2005年11月06日(日) 01時01分 ■

本日、WMから電話が来て、準会員で残るように勧められましたが、丁寧にお断りしました。これで17年間の活動すべてに終止符を打ちました。

今は、膨大な物実や書籍を少しずつ整理(処分)しています。

平成元年頃には、F先生のマンツーマンの守護霊メッセージや霊層鑑定などがあり、もちろん当時は高額なお玉串を払って受けたのですが、和歌のような形で出された色紙メッセージを当時は宝物のように大事にしていました。

今、それらを冷静な目で改めて見直して見ると、自分にとって検討違いなメッセージが多いばかりか、結婚や仕事など、ほぼすべての予言が外れていたことに気がつきました。集団訴訟などのお話もあり、残しておけば良い証拠にもなるのだろうな、とも思いましたが、やはり本日すべて処分しました。

これまでの17年間、悔いはないとは言えませんが、当時のF先生を信じたのですから、すべて自分の責任であり、F先生を恨む気持ちはありません。ちなみに、秘法や星ツアーなど、過去17年間で何百回と受けましたが、一度も何も見えず、証らしい体験もありませんでした。この掲示板を見るまでは、自分が特別鈍いのだろう、ぐらいに思っていました。

しかし、経済的にも余裕があるとは言えない中、今さらながら、累計で1千万円以上ものお玉串を何のために注ぎ込んだのか、と考えさせられた今日一日でした。

お玉串が浮く分、これからは、まだ小さい子供に少しでも良いものを食べさせてやりたいと思います。「今度からもっとオトト(魚=回転寿司のこと)を一杯食べに行こうな」と言うと、大喜びでした。

そのうれしそうな顔を見ていると、現実の家族をおろそかにして、ちょっと前まで小泉政権や世界平和のことを祈っていた自分が恥ずかしくなりました。

数年前までは、度重なる休日の神事のために、過労がちで、休日に家族と過ごす時間もろくにありませんでした。WMの神事に足を運ばなくなったのは、子供が生まれたここ数年のことです。

しかし、子供が生まれて神事に参加できなくなると、逆に事業が上向いてきて、心身ともに健康になり、何もかもが順調にいくようになりました(時間と体力の余裕が出来るので、今思うと当たり前の理屈なのですが…)。

最後になりましたが、妄言仙人さん、ぱおぱおさん、日雇いサラリーマンQさん、元末端会員さん、暖かい励ましのお言葉ありがとうございました。

最初で最後のつもりで、先日投稿したところ、思いもがけなくたくさんの方から励まして頂いて感激しました。皮肉にも、WMに入って初めて報われた思いです。

長々と失礼いたしました。今後も時々こちらをのぞかせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。




[30441]それと・・自己責任について by.○○ 2005年11月06日(日) 05時21分 ■

ここで何度か書かせてもらった事があるのでまたかってなもんですが、「騙す方も悪いが騙される方も悪い。」とか「自己責任」とか言いますが、これらは単に悪人、詐欺師の常套句です。

悪いのは騙された方じゃありません。100%騙した方です。貴重なお金、時間を奪われその上まだその責任すら自分で背負う必要がありましょう。

自分の責任にしてしまえば楽なこともあるかもしれませんが、そうする事により悪人、詐欺師をのさばらせる事にも繋がります。決して自分が悪いんじゃあないんです。だから決して悪人、詐○師どもを許してもいけないんです。




[30453]秘法の金銭感覚 by.○○ 2005年11月06日(日) 16時16分 ■

私も古くからの会員です。「会員歴17年」さんや「うつ病になった男」さんのように15年間以上も続けた方は、かつてのF氏のマンツーマンお取次ぎ(たしか300万円だったと思います)や初期の高額な秘法を受ければ、すぐに数百万円をつぎこむようなシステムだったと思います。

当時の数十万円から数百万円の秘法チラシを見ていると、毎月の定例セミナー(5千円)が格安に見えました。事実、「コスモ○イト価格」と呼ばれ、現実界とは違った金銭感覚が笑い話となっていました。それが狙いだったようにも思います。

ただし、古い会員はほとんど残っておらず、私など最も古参会員になってしまいました。たぶん500万円以上の高額をつぎこんだ会員は、過去の一連の「騒動」でほとんどやめてしまい、きっと思い出したくもないのだと思います。

「会員歴17年」さんや「うつ病になった男」さんは、数少ない貴重な生き証人なのでしょう。




[30484]「超能力」の嘘 by○○ 2005年11月08日(火) 11時43分 ■

2chの「神などいない、詐欺師どもが居るだけ」のスレからのコピペです。
「416 :裁判でインチキが暴かれた「ユリ・ゲラー」!:2005/10/12(水) 23:38:56 ID:7kQnlksA

ユリ・ゲラー(ユダヤ人)は、2000年、人気ゲーム「ポケットモンスター」のポケモン「ユンゲラー」に 自分のイメージを「盗用」されたとして、任天堂を相手取り、6000万ポンド(約101億円)の損害賠償を求める裁判を、ロサンゼルスの連邦地裁に起こした。

任天堂側の弁護士の 「ユンゲラーは超能力でスプーンを曲げる事が出来るが、このキャラとあなたが似ているなら 今ここで超能力でスプーンを曲げてもらえませんか?」

との口上に対し「実践する事が出来なかったため」、訴えを取り下げた。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%A9%E3%83%BC 」

さすがアメリカの法廷弁護士。ヤルもんですね。

「明治の千里眼」と言われた女性も、嘘がばれて結局は自殺しました。

予言が外れたため、割腹自殺を図った日本の宗教教祖もいます。

懲役12年の実刑判決を受けた、福永法源の刑事裁判も傍聴しましたが、若い検察官が、「天の声」について福永被告人を徹底的かつ執拗に尋問攻めにし、その虚構を暴いたのが印象的でした。

深見氏も、その「予言能力」「霊能力」「神・霊・前世・来世」の実在、「証」「ミカ」などについて、法廷で証言台に立たせて尋問し、実験させれば、すべては「口から出任せの嘘」であることが証明されるでしょう。

「宗教テクニック」を利用した「嘘」に騙されてはなりません。




[30490]こんな記事があります↓ by.○○ 2005年11月08日(火) 14時26分 ■

http://www.detnews.com/2002/technology/0211/29/technology-22606.htm
あってもおかしくない話だとは思いましたが、一応、掲示板に載せるなら確実なウラをとってからのほうがよろしいかと。せっかく裁判資料など確実な情報をアップしてくださっているのですから。

ウィキペディアはフリーで誰でもが自由に書き込めるので、結局のところ、きわどい内容に関しては自分で確認しないといけませんね。

ちなみに、少し前に見たときはWMのところはロックされてましたね。シンパ、アンチの更新合戦があったようなので。

参考:[30484] 2005年11月08日(火) 11時43分




[30491]記事内容について by○○ 2005年11月08日(火) 14時43分 ■

一応、記事内容について日本語で概要を。任天堂が勝訴してますが、その理由はポケモンカードのほとんどが日本国内で販売されており、アメリカで訴えることによるユリ氏の利益が認められないというものです。

ユリ氏が超能力を実演できなかったとの記述はないです。もしかするとそういう場面があったのかもしれませんが、判決の理由にはなっていないようです。

参考:[30490] 2005年11月08日(火) 14時26分




[30494]ゴロさんへ by.○○2005年11月08日(火) 17時10分 ■

フォローありがとうございました。裁判についての正確な情報は、新聞記事でも不十分で、判決文や証拠、証人尋問調書までも調べなければなりません。あまり信用できないウィキペディアからの引用なので、皆さんもそのつもりで読んでいただけるものと思っていました(笑)。

引用された新聞記事から判断すると、ロスの裁判所に「管轄がない」という理由で訴訟が却下されたようですが、管轄についての争いでも、証拠調べや証人尋問が行われることもあり、現に、WM裁判においても、WMはまず総本部のある静岡の裁判所に提訴しましたが、紀藤先生の主張や立証のご努力により、静岡には管轄権なし(深見氏の生活の本拠がない、当事者や証人が専ら東京に集中したいる、等の理由で)として、東京地裁に事件が移送されたものです。

このように、管轄権についての争いでも、裁判所はあらゆる事情を考慮して判断します。ユリ・ゲラーの証人尋問が行われたとすれば、極めて攻撃的なアメリカの弁護士は、彼の「超能力」そのものについて追及したと推測しても、決して不自然ではありません。

いずれにせよ、ユリ・ゲラーが敗訴したのが事実だとすれば、彼の「超能力」なるものが、裁判官には全く効果がなかったことには違いはありません。




[30495]ゴロさんへ(続) by.○○ 2005年11月08日(火) 18時23分 ■

そもそも、裁判官が「超能力」や「霊能力」があるか否かを大真面目で判断し、しかもそれを判決に書くことなどあり得るでしょうか。科学的因果関係を厳密に考慮すれば、そのようなものは「ない」のが、少なくとも現代の文明社会にとっては、常識であり、前提なのです。

もしあれば、人間のあらゆる努力や、裁判さえも無用なものになります。

ウィキペディアには、(ゲラーが自ら)「訴訟を取り下げた」とあったので、それならあり得ることだと考えた次第です。

この意味で、「神事に効果がなかった」とか「証がでなかった」などという主張は、少なくとも裁判所に対しては通用しない。そんな主張をすれば、効果がある神事や証がでることも「あり得る」と信じていることになり、却って主張者の精神状態を疑われるだけです。




[30498]霊治療・呪いのからくり by.○○ 2005年11月08日(火) 22時21分 ■

早大の大槻義彦教授の「超能力・霊能力解明マニュアル」からの引用です。

「物理学者から見れば、この「霊」というのは、物質としてこの世には存在しないものだと言える。これが物質であるならば、現代の超精巧な機械で測定できないはずはない。

それならば、霊治療で行なう治療というのは一体なにか。これは精神的な安らぎや興奮、また、それによる血液循環の活性化の促進と考えられる。一言で言えば、暗示の効果である」 と言っています。


しかし、巷の拝み屋さんのように一度きりの除霊ではなく、その客をワールドメイト会員にして、願わくば一生涯救霊の虜にするところが巷の拝み屋さんより悪質だと思いませんか。

救霊は一回では取りきれない。アクをすくうように少しずつなどという仕組みになっているのですから、一度救霊を受けたら最後、そこから逃げ出せなくしているのです。

「神界からの神通力」「神霊界」では悪霊や怨念霊、たたり霊の恐ろしさがこれでもかこれでもかという感じで繰り返し書かれています。もちろん大救霊の案内でも井戸霊、木霊等の恐ろしさを強調し、除霊を受けるように仕向けています。

横浜の除霊師事件とどこが違うというのでしょうか。むしろ悪質です。

もともとこの団体は除霊からスタートしたわけで、宗教団体と言いさえすれば免罪ではこんな美味しい商売絶対やめられるわけないでしょう。

会員さんが騙されたと自覚してこの団体を見捨てることです。願わくば訴訟まで持ちこめたらいいですね。

参考:[30487] 2005年11月08日(火) 13時31分




[30502]ゴロさんへ by○○ 2005年11月09日(水) 01時06分 ■

>「効果がなかった」、「証がなかった」という主張は、そのような裁判への第一歩としてごく自然なものの
>ような気がするのですが。これって変な解釈ですか?


そのような主張は、少なくとも弁護士としては、恥ずかしくてできませんね。常識的、合理的、科学的には、初めから「ない」に決まっているのですから。

「お母さんがサンタクローズは居ると言ったのに、居なかった」と言って泣いている子供と同じです。現代社会は、基本的には、合理性・科学性に基づいて構築・運営されています。

それよりも、「あり得る」と思い込ませて、正常な判断力を奪い、金を出させるように仕向けた心理操作が、不法行為、詐欺行為となるのです。そのためには、請求時において、本人自身に「絶対にあり得ないものがあり得ると言われて騙された」という自覚が出来ていなければなりません。略




[30500]門前払いでしょう by.○○ 2005年11月08日(火) 22時37分 ■

A federal judge said Nintendo didn't import the cards into the U.S. and must be sued in Japan.
これってアメリカに輸入されたカードではないから(訴権そのものがない)、
日本で裁判を起こすようにってことですよね?




[30507]坂○氏へ by○○2005年11月09日(水) 15時06分 ■

WMには関係なく、また、極めて大雑把だが、米国法では、ドイツ観念論法学的な「訴権」(right of action)という概念はあまり聞かない。"cause of action (請求原因)"や"standing to sue(訴えの利益)"という概念はあるが。

条約などの国際法や属地主義は関係なく、米国法では"jurisdiction(管轄)”の概念で処理する。Jurisdictionには種々の意味があるが、要するに特定の裁判所が特定の紛争につぃて「本案判決(judgment on the merits)」を行うことができる「権限、能力」のこと。管轄違いなどの技術的、手続き的問題で、本案に入る前に訴えを却下する「門前払い」の決定を、"dismissal without prejudice"という。

米国の裁判所は、"Long Arm Statutes(管轄拡張法)"により、米国内に「最小限の接点(minimum contact)」があれば、外国人でもやたらと自国の裁判所の管轄に引きずり込もうとするものだが、簡単に「管轄なし」としたこの決定は、その意味で少しおかしい。

「米国内への輸入」は、不法行為地の管轄の要件に過ぎず、その他にも種々の管轄が存在し得る。外国人であるユリ・ゲラーの米国裁判所への提訴に、米国水準の高い損害賠償を得ようとする「裁判所漁り(forum shopping)のような「下心(ulterior motive)」を感じたのかも知れない。いずれにせよ、裁判所の決定や証拠を調査しない限りはっきりしたことは言い得ない。

なお、米国法と日本法とは本質的に異なるので、上記の各訳語は、楯の経験に基づく近似的なもの。辞書にはのっていません。




[30511]坂○氏へ by.○○2005年11月09日(水) 23時19分 ■

外国裁判所の確定判決は、日本の裁判所で執行判決を得れば、日本で執行できるよ。民事訴訟法118条、民事執行法22条、同法24条参照。




[30520]STH テスト by.○○ 2005年11月10日(木) 20時05分 ■

皆さんお久しぶりです、ROM専を決め込んでいましたが、楯さんの書き込みに触発されて出て来てしまいました。
STHテスト http://mm.worldmate.or.jp/news/20051211-STH/2.html から

『STHテスト神業は、(株)たちばな出版の主催で行われます。』

「テスト神業」「寄付御玉串」など宗教行事のようですが、(株)たちばな出版の主催である以上営利行為ですよね?

やはりWMの正体は宗教看板を掲げた商売という事でしょうか。略

参考:[30518] 2005年11月10日(木) 15時08分




[30530]宗教家が会員を利用して by.○○ 2005年11月11日(金) 09時47分 ■

私は入会した頃からずっと、F氏は実業家と宗教家を両立させている人なんだと思っていました。元々事業が成功していて、余った力とお金と時間で宗教活動をしていると思っていました。現一般会員の多くの方もそうではないかと思います。

しかし、実際は違うという事ですよね。
自分とこの宗教団体の会員からあがってくるお金を利用して、事業を起こしたりF氏は肥えていったということなんですね。

海外に所有している豪邸にしても、全額ではなくてもお玉串を投入して購入したものなら、会員にも利用する権利が無きゃおかしいですよね。

会員は出資者なんだから。何も知らされずに、また盲目になって見ようとしない、知ろうとしない会員さんたちの目を覚ます方法は何か無いものでしょうか。素直な会員さん達は、この板も根本文書も読んでいないでしょう。見てはいけないと言われているのですから。




[30547]海外の不動産について思うこと by.○○ 2005年11月11日(金) 23時45分 ■

f先生がいっていた言葉に 伽藍に神は降りぬぞよって よくいいましたね 
昔の会員には 本当に 何回もいっていた 今は あまりいわないそうであるが 
古参会員に 新会員の皆さん聞いてみてくださいな 
でも F先生はWMの会員に いっていることと やっていること違うのではないかね

自分の名義の伽藍いっぱいあるのではないか 
会員として 納得いかないぞ どう説明するのかな
当然 F先生の取り巻きのスタッフは この伽藍を利用しているんだな 
我々会員に 伽藍を 使わせさい もっと会員に還元しなさい 
F先生は 会員のことどう思っているのか 
会員はやっぱり搾取対象かな スタッフの方々どうか 答えてください 




[30557]背骨改善、万病改善大祈祷会 by.○○ 2005年11月12日(土) 23時58分 ■

先月27日(木)行なわれた「朝まで生定例講演神業」は、予定通りなら午後10時から始まって、翌日の4時半から「万病改善祈祷会」と「背骨改善大祈祷会」が開催されたはずです。

会場を貸すほうも問題ですが、どう考えてもマイコンにかかりやすい時間帯を選んでいるとしか考えられません。

案内文によれば、一般的には背骨のゆがみやズレ・ネジレは、事故などの物理的ショックや、長年にわたる姿勢の悪さが原因といわれているが、その根本的原因は「脊髄と背骨に潜む諸々の霊」、即 「霊的な障り」が大きく影響しているのだそうです。

それを深見氏が超越秘儀によって霊的に改善すると言っています。


横浜の除霊師の場合は、霊がいないのに「霊がついている」と嘘を言って、脅されて除霊をしたことが詐欺に問われたわけですが、深見氏の場合とどこが違うというのでしょうか。

横浜の被害者たちの恐怖感は圧倒的に短期間だったはずですし、被害額は全額返還、おまけに慰謝料までもらえたのです。

ワールドメイトの場合はじわじわと時間をかけてマイコンしてされているお陰で、いまだに被害と認識 きない方々もいます。長年に渡る時間的、精神的、金銭的被害は横浜の事件の場合よりはるかに大きいはずです。

元会員さんも泣き寝入りしている場合じゃないですよ。




[30589]アメとムチ by.○○ 2005年11月17日(木)22時22分 ■

今まで多額の金銭を奪われながら現会員、元会員が余りクレームを出さないのは、悪霊や因縁で呪縛されると同時に、「明るく元気で発展的に生きていく」ようにマイコンされているからではないですか。

また、かつて救霊に対してクレームがきたら「因縁が深いのではないか」という風に対応するように言われていたそうですが、今でも同じような対応をしているのではないでしょうか。

深見氏は、「愛念でなせば善なり。愛念があればどんなことでも神様は全て許すので結果は吉になる」とかつて話していたそうですが、非常に危険な言葉です。

オームの麻原氏も同じように「善なる殺人は菩薩の行に勝る」と言ってたそうですが、自分たちの勝手な解釈で人を騙そうが、殺そうが罪の意識など全然なく悪行ができるということになります。新見がいまだに罪の意識も持たず、麻原を尊敬している姿を思い出してください。

問題ある団体の身勝手な解釈を吹き込まれて、腑抜けにされたら取り返しがききません。




[30608]皇大神社最終位上げ神事 by.○○2005年11月19日(土) 21時59分 ■

>2005年11月26日~27日、
>1万人が結集すれば、皇大神御社が世界最強の神域になる!


そもそも深見氏の脳内菊理姫が、「本来の寿命の一割から3割の寿命を参加した一万人に与えてあげる」と約束しても、この声は深見氏にだけしか聞 えないのです。

「天声に基づき人類の救済をしてきただけだ」と無罪を主張した福永法源に対し、今年7月裁判所は 詐欺と認めました。

教祖が聞いたのは幻聴か作り話かどちらかです。
一万人の誠の結集=集金です。それにより寿命が延びることなどありえないでしょう。

参考:[30599] 2005年11月18日(金) 18時00分




[30609]お久しぶりです by..○○ 2005年11月19日(土) 23時29分 ■

 私も数ヶ月前にこの掲示板の皆さんに励まされて退会することができました。また、やっと本や資料等の処理ができてきました。
 
冷静になってくると、悲しいことに私もしっかりとマイコンだったことを認めざるを得ません。とともに、退会でき、今は自分が精神的に安定してきて、家族も喜んでくれ、幸せがいっぱいの毎日です。
 
 もうひとつは、この掲示板でいろいろ方の意見や考えを知ることで、wmで植えつけられた考え方から離れることができるようになってきました。ありがとうございます。

 この掲示板を見るようになったのは、やめると決めてからです。やはり、信じきっていたときには、掲示板を見るな
といわれていましたから。




[30617]本音 その2 by.○○2005年11月20日(日) 18時58分 ■

WM批判を書く事は他人の救済より、自分のマイコ ン解除に一番役立つと思う。

退会を迷っている方は疑問に思っている事を投稿してみたらいいと思います、返事の内容より書き込んだ行為そのもので決心がつくはず。

この掲示板は正確な数字は不詳だが、極めて多くの人を宗教詐○から救っていると思う。

地道な書き込みが功を奏し、祈祷会はこの有様さ!
   ↓
秋の祈祷会 
http://mm.worldmate.or.jp/news/20051119-1/index.html
vol.379    
http://mm.worldmate.or.jp/mail_link.asp?id=2005112095129

昼過ぎに来たエンゼルメールでは「秋の祈祷会」参加者は全国で1,200人弱だとさ。

参考:[30613] 2005年11月20日(日) 15時23分




[30621]太もも、ふくらはぎ痩せ、小顔改善秘儀 by.○○ 2005年11月20日(日) 23時00分 ■

効果があるわけないのに、あると謳って勧誘することは詐○ではないのですか。

国が「信教の自由」に金縛りになってるからこんな悪○商法がのさばるのです。

2万円払っても効き目はゼロに決まってます。ほんとに効果があるというのなら、まず教祖が実証してみてください。

参考:[30618] 2005年11月20日(日) 20時36分




[30629]若さの根源が甦る超秘儀 by.○○ 2005年11月21日(月) 23時02分 ■

> 2005年 11月19日(土)

スタッフのほんの一瞬の実験でもそのパワーのも 凄さたるや、推して知るべしだと言ってますが、この秘儀とやらを受けた方はいらっしゃいますか。

女性用には清水100ccあたりに神定のグラム数の塩と白金(プラチナ)を入れ、男性用には100ccあたりに神定のグラム数の塩と松ヤニを入れたご神 水をガーゼに浸し、それを深見氏が告げた神霊的ツボの部分に当てると、秘儀の功徳が強化されて、疲労回復力が十倍になると言ってます。

薬事法違反にはならいないのでしょうか。

京都の聖神教会の牧師金保容疑者の場合は、「アトピー性皮膚炎が治った」という「奇跡」のうわさで 信者獲得をしていたと報道されています。

「宗教」という一文字で詐欺にもならず、税金も無税なら、いっそのこと、不景気な全ての会社が宗教団体を名乗ればいいのです(w

そうすれば、国も憲法改正をせざるをえなくなるでしょう。

参考:[30617] 2005年11月20日(日) 18時58分




[30630]11月の最大の危機 by.○○2005年11月21日(月) 23時24分 ■

毎度のこと地震です。
11月に群馬県と北九州で大規模な地震が来るぞと、神様が言っていると。




[30632]日本列島では by.○○ 2005年11月22日(火) 00時55分 ■

毎日地震が起きてます。
11/22 00:36:32.55の種子島近海M6.4は南九州です。




[30633]地震大国日本 by.○○2005年11月22日(火) 07時44分 ■

日本列島に住んでる限り地震災害は避けられません。
地震に関するデマや予言で不安を煽り集金するような人間を信じてはいけません。 地震はどこでも いつ何時でも起こるのです。東海、東南海、南海地震は150年間隔で必ず発生しています。

それが自然の摂理であり地球の営みなのですから。




[30644]スリッパ叩きは慈悲の一撃 by.○○ 2005年11月22日(火) 23時19分 ■

かつて教祖がスタッフミイーテイングで、スリッパを握りしめてスタッフの顔面や頭部を乱打する事件がありましたが、この時の深見氏の反論は、彼らが我を見失っていてどこが間違っているのかも気づいてなかったので、やむなく、天の機を捉えてスリッパでこの人たちの頭を打ったのだそうです。

それは怒りや、暴力や腹を立ててとか言う世俗的な意味の一撃とは違い、禅の世界でも弟子に慈悲のきわまりとして一棒を食らわすことはよくあることで、宗教者の間では常識的なことであり、世俗的な体罰などと非難する人はいないと反論しています。

あの映像を見る限り、どう見ても怒りの一撃としか思えませんが。 ものは言いようですね。




[30645]勢の前で叱責されてスリッパで叩かれる.....慈悲でもイヤだな by○○2005年11月23日(水) 01時36分 ■

最近本業の方が大忙しの○○です。
>かつて教祖がスタッフミイーテイングで、スリッパを握りしめてスタッフの顔面や頭部を>乱打する事件が
>ありましたが、>この時の深見氏の反論は、彼らが我を見失っていてどこが間違っているのかも気づいて
>なかったので、やむなく、天>の機を捉えてスリッパでこの人たちの頭を打ったのだそうです。


タマガキ会(当時)で何かの不手際があったのを深見が怒っているというミーティングのビデオがニュース番組で流れました。僕の手元にもそのファイルがあります。

その10時間近く続いたミーティングで深見は、

 「傲慢な態度は辞めろっていっただろ!」 バシッ! 
 「若いくせに傲慢だってのは最低じゃ!」 バシバシッ!

ってな具合で会員をスリッパで叩いてい(るように聞こえ)ます。

ちなみに、ニュース番組では内部ビデオについて 「パワフルコスモメイト(当時)からの回答は現在までありません」と述べています。

内部ビデオを勝手に流されても著作権法違反で訴えなかったということは、随分と昔は寛容だったのだなぁと(ry


> あの映像を見る限り、どう見ても怒りの一撃としか思えませんが。ものは言いようですね。

場合によっては 「尊い禅僧の霊が懸かっていたのでしょう」などと敬虔なスタッフは仰るのでしょうが、世俗にまみれた僕の如き小人には、「○○じゃ!」という時代がかった言い方が却って胡散臭いように見えてしまいますね。

「禅の世界」「慈悲の極まり」なんてありがたいものなのかどうかは見た人達の判断に任せて 「単なるしごきです。僕もまだまだ修行が足りないもので」ぐらいの謙虚なコメントを出していただいた方が株は上がったのではないかと思ってしまいますね。

参考:[30644] 2005年11月22日(火) 23時19分




[30646]スリッパはすごっかったな by.○○ 2005年11月23日(水) 02時09分 ■

 あの事件はわたしは リアルタイムでみていました あれは ひどい

人様の頭をスリッパで そのスリッパというのは? 当然 汚いものですよね

それを 使いたたくというのは いかがなものか  あれで マイコンが解けた人も 多かったろう 
実際多かった まだ 見ていない人は ネット検索してみてね 必ずいまでも どこかに この映像がみられます




[30658]注目!11月中に群馬県と北九州で大震災 が起こるかも?? by.○○ 2005年11月25日(金)
12時55分 ■

vol.381 http://mm.worldmate.or.jp/mail_link.asp?id=20051125115544 から

『伊勢で石垣島の神様が予言した「11月の大災害」とは、群馬県と北九州で起きる地震のことだったのです。今のままで行くと、昨年10月の新潟県中越地震の1.3倍から1.4倍の大きさの地震が、群馬と北九州で起きてしまうようです。』だってさ?

 不確定の災害で不安を煽れば『精神に対する不法行為となり、その恐怖感や期待感を利用して金銭を拠出させれば、詐欺や恐喝の犯罪となります。』ですよ。 いい加減にしなさい!!


>この判例の趣旨から言えば、そして条理上も、ありもしない「神・霊・前世・来世」の実在を信じ込ませて、
>信者に理由のない恐怖感や期待感を抱かせることは、精神に対する不法行為となり、その恐怖感や期待感を利用し>て金銭を拠出させれば、詐欺や恐喝の犯罪となります。行為者が、いくら「自分は実在を信じていた」と言い訳しても、>不特定多数人にとって実在しない以上、免責事由とはなりません。

>商品が存在しないのに、存在すると言って金を取る「取り込み詐欺」と同じです。





[30660]過去の予言者が”踏襲”してきた「手口」by.○○2005年11月25日(金) 13時34分 ■

http://www.edu.gunma-u.ac.jp/~hayakawa/bosai/fm/report.html
認知心理学者である菊池(1998)は,古今東西に現れた大予言者たちが唱えた予言に次の特徴が多かれ少なかれ認められることを指摘した.

・ たくさんの予言をする.予言を受け取ったひとは,当たった予言に強く印象づけられ,外れた予言はまもなく忘れ去られる性質を利用する.

・ あいまいな予言をする.理由を後付けして,予言が当たったことにしてしまう.

・ できるだけ反証されにくいかたちで予言する.

・ 予言が当たった証拠を強調する.ひとはふつう,予言がはずれた証拠を探すよりも,予言が当たっ た証拠を探す性質がある.この確証バイアスを利用して,はずれた証拠から目を遠ざけさせる.

・ 予言を多数のひとに受け取ってもらい,その中から,当たったと感じてくれる人の声をすくい上げて 喧伝する.

・ 悪いことを予言する.悪い予言がはずれたとき,ひとは,「悪いことが起きなくて,よかった」と,予言の失敗責任を追及することなく,むしろ感謝する.

・ 人命を救うなどの普遍的正義に沿った予言を行う.はずれても,必要やむをえない警告だったと許してもらえる.


上は、FM波を用いて有料で地震予報を出しているアマチュア予報家に対し、「群馬」大学関係者が批判をしている論文内の引用部分です。

半田氏は歴史的に見てもただの”one of them”の予言者だということがわかりますね。科学的手法も 用いていないのでこんな風に学者が相手にすることも絶対にありません。

引用元は、菊池聡(1998.8.5)「予言の心理学-世紀末を科学する」KKベストセラーズ。一読の価値が
ありそうですね。




[30664]金を出そうが出すまいが地殻は変動する by.○○ 2005年11月25日(金) 19 時53分 ■

> 誕生して46億年、激しい地殻変動を繰り返して今日見る大陸や海洋、山脈や島々が形成された。
>その過程で、大地震など数えきれないほど発生している。>人間など、たった100万年前に誕生した生き物であって、
>その人間の「劫を清算」するために地震が起きるなどというバカバカしい話をよく恥ずかしくもなくできるものですね。


本当にそうですね。退会を迷っている会員さんや退会間もない人への アドバイスとして 「ワールドメイトなんて一新興宗教団体がなくなっても、日本も世界も変わらないし、 地球は回り続ける」ってことを僕はよく言ったものです。

人間が知っているのは地球の上のことだけ。地殻がどう変動しているかなんて、学者でも推定でしか言えないことですよね。

「業の清算で地震が起きる」なんて世迷い言は、人 間が地球の運命を左右できるっていう極めて傲慢な考え方が裏にあるような気さえします。


>しかも、人間的価値基準である貨幣を拠出することで地震を小さくできるという主張は、
>社会的に認知できる範囲を逸脱していると思います。

金を払おうが払うまいが、地震は一定の頻度で起きます。

逆に言うとこういうことでしょう。地震が起きようが起きまいが、世迷い言を信じて金を出した人がいて、世迷い言を出汁に金をもらった人がいるってことです。

参考:[30662] 2005年11月25日(金) 15時37分




[30666]ユリゲラー・TV放映という壮大なトリック by.○○ 2005年11月25日(金) 23時25分 ■

> 予言を多数のひとに受け取ってもらい,その中から,当たったと感じてくれる人の声をすくい上げて喧伝する.


大槻義彦氏によると、過去に放映されたユリ・ゲラーの時計の損傷については、当日のTV視聴率は15%程度だったので、その番組を見ていた人の数は約 15百万人位。この日に電池切れを起こす時計の数は2万個近くの数になると推定される。

例のTV放映は3時間生番組だった。その時間帯に時計がおかしくなる数は24時間分の3時間で、2千個以上の時計が全国の視聴者のそばで狂う計算になる。

TV局に寄せられた報告を大槻氏が確認したのは 10本程度だったので、ごく当たり前の統計的、確率的な現象を利用したものに過ぎず、少し科学的、論理的な思考をしてみればいとも簡単にその種は明らかになると話しています。

参考:[30660] 2005年11月25日(金) 13時34分




[30692]盲信から解放された喜び by○○ 2005年11月26日(土) 22時09分 ■

> 資格をとるのに百万単位のお金を払い、模造刀と印刷色紙。
>神気が入っているとありがたがつていたが、辞めた際、棄ててもなんの祟りも不幸もない。10年まるで好調。


「龍」の印刷色紙と模造刀、私も棄てましたがじつにさっぱりしてその後は好調そのものです。

いま振り返ってみると、実に巧妙な詐○師にはめられていたんだということがつくづくわかる。信じきっているときは何も見えないものですよ>現会員の方々

参考:[30683] 2005年11月26日(土) 15時52分



[30695]なぜ、11月に群馬と北九州に地震か by.○○ 2005年11月26日(土) 22時59分 ■

群馬は新潟と接しており、北九州は玄海等に近い。共に地震があったところだ。

また、12月や10月でなかったかと言うと、経営的には、売上は年間通して平均して、あることをよしとする。12月は伊勢がある。11月とすることにより、催事(祭事)収入があがる。

今日明日の神事がそれだ。ただそれだけの理由でしょう。
予言と言えば中国の化学工場が大爆発し、汚染が川に及びねその影響はロシアにまで及ぶ。
これ教祖は予言できましたか。中華大好きな聖徳太子の生まれ変わりが。

中国でM5.9の地震で死者がでている。予言できましたか。

北関東も北九州の地震をミカするために、今日と明日があり、皆の祈りのおかげでミカできた。とのオチがまっていることは目に見えてる。

さらに、祈りがたらないとの理由で、来週に食い込むことも想定済み。




[30698]深見氏の「脳内神様」は集金が大好き by.○○ 2005年11月27日(日) 00時08分 ■

『ところで、神事の延期が決まった時、菊理姫様は「次に集まった1万人の会員には、全員、本来の寿命の1割から3割の命寿(寿命のこと)を与えてあげるわよ」とおっしゃいました。』

教祖のこの言葉を、単に彼が「聞こえたふりをしている」と考えてみてはいかがでしょう、会員の皆様。
まさかと思うでしょうが、思い切って一度そのような仮定をしてみてください、ためしに。

集金のために彼が毎回さまざまな危機や理由を考え出し、「お許しが出た」だの「誠が足りないと言われた」だのと口からでまかせを言っているのだと想像することは不可能ですか?

その場合のポイントは、昔の体験や過去の教祖像ではなく「今の深見氏」にあてはめることです。
今も麻原を信じオウムで教団活動をしている信者を、「お気の毒」と思いませんか?

盲信とは実に恐ろしいものです。




[30703]半田氏の”ポケットマネー”発言 by..○○ 2005年11月27日(日) 07時55分 ■

>教祖であるのに わたしも 2000万 献金しました といってますが 


会員の前でこういう発言は結構ありますよね。数年前の鹿島神宮の12年に一度の大祭のときも、最高の寄付者として「深見東州2000万」と掲げられてもいました。

半田氏の年収は、「被控訴人」である税務署が全てを知るところです。この皇大神社や鹿島神宮への2000万にしろ、海外への個人名の寄付各種にしろ、”出所”はどこにあたるのかは税務署さんに最終判断をしていただくべきですね。略




[30705]位上げ情報 by..○○ 2005年11月27日(日) 09時08分 ■

・(あれだけ煽れば当然?)27日午前6時時点で 現地・衛星放送の参加1万人を突破の模様。

・『青山塾』も位上げ。
 『ヤングマン・ディーセントエンゼル会』へ名称変更。


・教祖作、菊理姫の版画、800枚限定。18万9千円。 (100枚まで、教祖によるサインと位上げの全ての神気入れ特典付?)

 申込み受付のため西荻窪の某アートギャラリーは、深夜も営業。




[30710]金儲けだけは神レベル by.○○ 2005年11月27日(日) 11時58分 ■

> ・教祖作、菊理姫の版画、800枚限定。18万9千円。
> (100枚まで、教祖によるサインと位上げの全ての神気入れ特典付?)
> 申込み受付のため西荻窪の某アートギャラリーは、深夜も営業。


@189000円X800枚=15,120,000円

これだけで1億5千万円!
版画だから何枚でも刷れる。
800枚限定と言いながら、2000枚刷ってもバレることはない。

確かに「金儲けだけは神レベル」だ

参考:[30705] 2005年11月27日(日) 09時08分




[30716]知らぬが仏? by.○○ 2005年11月27日(日) 19時40分 ■

>教祖作、菊理姫の版画、800枚限定。18万9千円。
>(100枚まで、教祖によるサインと位上げの全ての神気入れ特典?)

無駄な税金を払わないために必死の工作を考えているテープの反訳が国税裁判の資料として(国税側から)提出されていますが、その中に在庫の本を売れば売り上げが上がるので、任意のお玉串としてお金を徴収し、深見氏がサインした本を定例会の際ただで配って広めてほしい。

数が膨大になるので、荻原氏に深見氏のサインを真似て書いてほしいと依頼している場面があります。

騙されて搾取されるのはいつも弱者です。

参考:[30705] 2005年11月27日(日) 09時08分




[30718]サインのまねほどではないが by.○○2005年11月27日(日) 21時06分 ■

2001年の箱根神業で弁当に金龍のマスコットがはいっていたら深見先生の直筆サインをプレゼントというイベントがありました

あたった知り合いの一般会員さんがいました
それを橘出版コーナーに持っていくと深見先生の本を買うようにいわれ、代金を支払い、本を預けたそうです

その一年、なんの音沙汰も無く忘れたころにやっと届き中をあけてみると・・・
なんと深見先生の直筆サインを印刷したシールが数枚と橘出版の江口なる人物の手紙が入っていたそうです

なんのお詫びも無く、ただみなさんのために深見先生が書いてくださったサインをシールにしました・・・!

<--点が3つとびっくりマークなのがミソ

数日間ショックから立ち直れなかったようです
本人はすでに退会していますがショックだったのは平気でこのような行為をすることだったそうです




[30723]枯松さんへ b○○ 2005年11月27日(日) 23時39分 ■

> 楯さんの持論「宗教被害の本質は、ありもしない「神・霊・前世・来世」の実在を信じ込ませて、信者に根拠のない
>恐怖感や期待感を抱かせ、人格の(半)不可逆的変容や現実からの遊離を生じさせるという「精神的被害」です」を
>全面的に肯定してみましょう。
>「現在、支部でも、救霊やその勧誘、取次ぎが行われてい」ることはご指摘の通りですが、取次いでいる者も
>「精神的被害」によって教団内資格を得てやっていることで、自らの行為を正しいと思っております。

>共同正犯、教唆犯、幇助犯は故意犯だと思いますが、故意犯がなぜ処罰されるのかを考えると、やっちゃ
>いけないとわかっているのになお自分の意思でやっちゃったから処罰されるわけで、「精神的被害」により
>取次ぎ者にはやっちゃいけないという認識が無いことから、責任を問えない(反対動機の形成可能性がない)
>のではないかと考えられます。


その通りです。人間とは、生の欲求と種族維持という基本本能を持った生物に過ぎない、というのが唯一の普遍の事実です。そして、人間は独りでは決して生存できないということを、これも本能的に知っていますから、この基本本能から、共同体形成・維持の本能、自他の死に対する恐れ、他者への思いやりや憐れみなどの自然の感情が発生します。

人間社会、即ち共同体は、これらの本能に基づく現実性、経験性、合理性、などから構成される社会通念(道徳)を基盤として形成・維持されます。

即ち、五感で知覚できるもののみを実在とし、共同体成員の行動は、これらの社会通念によって制限・規制されます。さもなければ、共同体は瞬時に崩壊することは、あまりにも明らかでしょう。

宗教は、一個人に過ぎない教祖の根拠の皆無な勝手な観念の遊戯により、この社会通念を破壊し、奪うものです。社会通念を奪われてしまう以上、「善悪」の区別もつかなくなります。

その意味では、「故意」はありません。オウムの信者たちも、自らは100%の善意で殺人を犯したのです。法理論的には「無罪」です。しかし、それでは共同体の維持が不可能になりますので、裁判所は、より普遍的な社会通念の立場から法律の文言を解釈し、真に生理的な原因に基づく心神喪失以外は認めず、有罪としたのです。

宗教により人為的に社会通念を奪われた者は、宗教の「犠牲者」なのです。


>一瞬、宗教に入ることが「原因において自由な行為」になるのかなと考えもしましたが、それは信教の自由を
>認める現法制下ではありえないでしょうし。

上述した宗教の「病理」がもっと解明され、認識されたあかつきには、宗教自体に内在する反社会性・不法行為性の故に、「原因において自由な行為」の法理の適用も認められることになるでしょう。そして、「信教の自由」の概念も見直しを迫られることは当然です。社会にとって有害なものを法律で保護することは、法の目的として自己矛盾だからです。


>なお、「一般社会で、霊の存在は否定されている」というのであれば、それを信じ込まされたという
>被害者の主張は認めるというのも整合が取れないと思いますよ。

社会通念に反することを宗教によって「信じ込まされた」という点で、信者は被害者と言えます。

宗教国であっても、生活の面では上記の理論は適用されます。しかし、宗教が生活の一部となり(世俗化)、社会通念となっている場合は、それに反することは社会通念違反となります。

たとえば、神に対する「冒涜罪」(blasphemy)がまだ存在する国もあります。

参考:[30700] 2005年11月27日(日) 00時59分




[30731]いつから母さんは姉さんになったの? by.○○2005年11月28日(月) 19時37分 ■

> 菊理姫様のお姉さまの牙(姉歯)による警告なのです。それにしても、神事当日にピタリと合わせてくるところが、
>お姉さまのすごい所です…。

今年5月のGWやり直し白山神事では、エンゼル幹部実名が「菊理姫母さんのところに突撃!白山では銀河の母が可愛い息子、娘達が白山に来る事を心待ちにしてます」

って発信してますけど。

参考:[30719] 2005年11月27日(日) 21時50分




[30733]1億2000点って何よ? by.○○2005年11月28日(月) 22時18分 ■

最終位上げ完成神事終了 http://mm.worldmate.or.jp/mail_link.asp?d=20051128104916

参加人数14,826名で1億2000点?→1億2,000万点(円)は今回の売上げかもね。
だとしたら平均客単価 12,000千万円÷14,826人=8,094円/人 となり納得の数字なのです。

ところでレスキューで申し込んだ人が期日までに支払わない場合、債務になるのだろうか?
「寄付玉串」の後払いも変な話だけど、玉串やお布施って任意ですよね。どなたか詳しい方がいたらコメントをお願いいたします。

会員さんに提案です。
1.全ての申し込みをレスキュー給料日前制度で行ってください、神様が許したからには恩恵に与りましょう。

2.WMの14日間クーリングオフを利用し、もしもその間に証が無かったら玉串返還請求をしなくても簡単に申し込みをキャンセル出来ますよ。

そんな人は今頃退会してるよね。




[30734]超能力者 by.○○ 2005年11月28日(月) 23時20分 ■

大槻教授によれば、

「予知や予言は最近ではリーデイングと呼ばれている。
超能力者がある人の過去や現在未来などを読み取る能力のことである。

TV放映前に、超能力者は事前に対象者に会いたがるものである。

ホテルで食事をしている間、アメリカから来た二人の超能力者は教授が大学で何を教えているか、子供は何人いるか、どこに住んでいるか、外国ではどこに旅行したことがあるかなどを立て続けに聞いてきた。

色々の質問に肯定したり否定したりしていくにしたがって彼らの情報収集はどんどん積み重なっていくことになる。そして教授の情報は彼らの頭の中に入っていった。

放映の当日は、誰にも話さないようにしていた息子の転勤の話を当てられた。このときはギクッとし、またびっくりした。その場に居合わせた出演者たちは誰も知らないことでも当ててしまうリーデイングの能力があるのだと感心したり驚いた。しかし、このリーデイングには裏があった。」


その裏については述べていませんが、誰かを傷つけたくなかったのだと想像します。

その捜査官はあらゆる情報収集と過去からの経験により捜査能力が他の人より優れているだけで、透視とはいわないでしょう。

参考:[30732] 2005年11月28日(月) 20時44分




[30740]未練は禁物! 目覚めてバッサリ棄てる勇気を! by.○○ 2005年11月29日(火) 11時52分 ■

> 私にはこの団体は、平成に入ってから大きく変質したように思えてなりません。


それまで「○岸君」のように呼んでた弟子たちを、一斉に先生づけで呼ばせるようになった平成5年頃?が、大きな転換期だったように自分は思う。

みるからにチ○ケな○郎を「~先生」と呼ばせるなんて、ふざけんじゃないと思った。

参考:[30739] 2005年11月29日(火) 11時39分




[30747]昔は良かった.......のか? by.○○ 2005年11月29日(火) 17時42分 ■

> 裁判に提出された多くの公表された証拠を、一般人としてつぶさに読むと、
>深見氏の言ってることもやることも、
>昔となんら変わりはない。種の裁判の資料を見る限りでは、平成になる前どころか、
>昭和時代からそのような発言があったことが分かります。


それどころか、植松も昭和60年6月に以下のような発言をしているとされています

「だから一切、あのー、帳簿も色々ね、消さなきゃいけない、消す、 ていうかさあ、こう、もう、全部なくさなきゃいけなくなる。

 2年、2年、たったら、税務所が入るから、そのときに、そう、 開く前のものなんかあったら、大変だ。追徴きちゃうから。  ここだって除霊だなあといって税務所が入って来るかもしれないよ。

 うん、だからね、一切ね、それね、あのここで、受けたの、あるでしょ、 書き込んでるでしょ、あれを全部、なくさなきゃいけない」


>むしろ、批判が厳しくなっただけ、現在のほうが少しはマシになっているかも知れない。

これは何とも言えないと思いますね。

バブル時代には大口の顧客がいたから、秘法・神事の料金設定で最高額数百万以上のものがチラホラ見受けられましたが、現在は大口の顧客が少なくなった(と推測される)ので、安い料金設定で頻度を増やしているのかもしれません。

一般庶民にとっては、今の仕組みの方が徴収される金額も多くなり 「昔はこんなにヤタラメッタラ神事をやらなかった」と嘆くことになるのではないでしょうか。


>「昔は良かった」のではなく、初めから間違いであり、その「正体」が明らかになってきただけ。

僕も同意します。

参考:[30745] 2005年11月29日(火) 15時02分




[30751]寄付お玉串 by○○2005年11月29日(火) 22時04分 ■

> 「寄付玉串」の後払いも変な話だけど、玉串やお布施って任意ですよね。


過去の陳述書で深見氏は、前払いでないお玉串は存在しないし、ワールドメイトでも原則的には前払いだが、本人が希望すれば分割納入を行っているものもある。それは自由主義的、民主的である現代にあった新しい道を模索しているからであり、他の宗教団体よりもはるかに宗教的良心があるからだと述べています。

神業の後に、毎回のように「レスキュウ制度が神様から許されました」と言ってくるのは、良心的というより、お金が続かない人から何とか徴収しようとする意図しか感じられませんが、うまくすりかえられているなあと感心します。

参考:[30733] 2005年11月28日(月) 22時18分




[30997]回答が欲しい by.○○2005年12月21日(水) 09時44分 ■

102 名前:* なぜ? * <mailto:sage> 投稿日: 01/11/20 08:22
1.なぜ、宗教団体に神は降りないといっていたのに宗教団体になったのか?
2.なぜ、教祖自ら布教部長になったのに会員は減少する一方なのか?
3.なぜ、何度も何度も国防神業やったのに北の状況は変わらないのか?
4.なぜ、中国の脅威はWMの神事に関係なく増すばかりなのか?
5.なぜ、WMに疑問を持ってもそれを質疑応答する場がWM内のどこにも ないのか?
6.なぜ、何回も日本経済再生の神事を執り行っても景気が回復しないのか?
7.なぜ、あれほど忌み嫌っていた占い教になったのか?
8.なぜ、頻回の救霊をすすめるようになったのか?
9.なぜ、WMでは無能者ばかり育つのか?
10.なぜ、支部の雰囲気が陰険極まりないのか?
11.なぜ、教祖はあれほど他宗教を口を極めてののしるのか?
12.なぜ、セミナーはこの下なくくだらないのか?
13.なぜ、スタッフはこの上なく傲慢なのか?
14.なぜ、教祖崇拝主義に変わったのか?(なぜ素人芸を盲目的に賞賛するのか?)
15.なぜ、会員の有料ボランティア活動が教祖の肩書き増やしに利用されるのか?
16.なぜ、教祖の正統性を無理をしてでもでっちあげるのか?
17.なぜ、教祖のギャグはこの下なくくだらないのか?
18.なぜ、箱根神業は10年という神約束を破ったのか?
19.なぜ、二大神業が存続の危機を迎えたのか?
20.なぜ、幹部が辞めたかどうかの消息すら不明なのか?




[31001]カトリーナ by.○○2005年12月21日(水) 16時15分 ■

大災害をもたらしたカトリーナは、 禍・取りな  だそうで、メイトのおかげで日本の禍をミカした結果なのだそうだ。
カトリーナが 禍・取りな・・・・・こんなの有り?

ミロクが666、半田=一、八、十=岩戸のほうがよほどこじつけでかっているとおもいますが。




[31003]栗本氏 by.○○2005年12月21日(水) 19時12分 ■

> メイトのおかかえ学者栗本が、週刊誌で、小泉批判をはじめた。
>ひとつに、自民党への恨みだが、メイトに対する国税の対応の不満からと考えるのは邪推だろうか。

栗本慎一郎氏とワールドメイト関連
http://www.bishiken.co.jp/whats_bc/komon.html 菱研顧問
http://www.shinto.org/isri/jpn/yakuin.htm 神道国際学会理事

半田氏は辞めましたが”いつものメンバー”の方々はまだ理事のままですね
http://www.fukami-philanthropy.com/concert/concert4.html
NPO法人世界芸術文化振興協会理事 このページもJBGAの方もデータ古杉ですよ 

それからこれ
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/131/0140/13110250140002c.html
第131回国会 大蔵委員会 第2号 平成六年十月二十五日(火曜日)

ここでも何度もガイシュツですが、新しい住民さんのために関連箇所を別掲します。略


さて、半田氏はワールドメイト会員の前で、盟友栗本氏を擁護しますか、それともそのまま小泉氏マンセーの立場を貫きますか?どちらかは否定しなくてはなりませんね。小泉ネタといったら伊勢神事のメインディッシュですが、その直前に栗本氏は、被害拡大防止に貢献度の高いGJをしてくれましたw

ユーリシッチさんにしろ栗本氏にしろ、何年も大切にされてきたいわゆるカ○○ヌが、恩人半田氏の立場を省みない言動をしている年の瀬ですね。こんな流れは初めてのような気がします。

参考:[30999] 2005年12月21日(水) 16時06分




[31006]公称会員数 by.○○2005年12月21日(水) 19時30分 ■

目指せ!来年3月18日までに実質会員4万人突破!! エンゼル会員2万5千人突破!!

なんだそうです。!が5個もありますねw

毎年1万人ずつくらい増えるお話になっているんじゃないでしょうか。何せ会員数も収入もいくらといっても自由な任意団体ですから。

でも会員数激増というワリには、神事開始直後の末端通達には、集客状況が悲劇的でいますぐ来いというものばかりですw



[31007]第131回 国会法務委員会 第2号 by○○2005年12月21日(水) 23時37分 ■

平成2年当時は国税庁に対抗するため、深見氏の父半田利晴氏や栂村氏も奔走し、藤波孝生氏に協力してもらうべく議員会館にも出向いています。

「第131回国会法務委員会第2号」(平成6年10月25日開催)では小森龍邦氏がワールドメイト擁護発言をしていますが、同日、「第131回国会 大蔵委員会」で栗本慎一郎氏も発言したということになりますね。

栗本氏の資金管理団体「21世紀政治経済研究会」がパーテイ券100万円をワールドメイトに買ってもらったことが96年に新聞報道されましたが、当時はかなりの資金が議員達に流れたのではないでしょうか。

参考:[31005] 2005年12月21日(水) 19時17分




[31011]クリスマス低霊香煙辛業 by.○○ 2005年12月23日(金) 09時35分 ■

vol.387 http://mm.worldmate.or.jp/mail_link.asp?id=2005122365641
深見氏とアルプス合唱団の歌を1度だけお金を払って聞いた事があります、大失敗でした。
超超超ーーーー略。

同じお金ならCDかDVDを買うべきです。
「品格」と言ってますが、下品で、人の悪口ばかりで最低の コンサートでした、共演のプロ歌手がとても可哀そうに見え
たのを良く憶えています。

伊勢情報訂正版(どこか変わっているらしいです)
http://mm.worldmate.or.jp/news/20051229-ise1/index.html




[31030]楯さんへお願い by.○○ 2005年12月26日(月) 23時
22分 ■

また教えていただきたいことがあります。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1132107507/38

任意団体でしかないワールドメイト名では不動産を登記できないので個人名を含む各名義になっている旨のワールドメイト側の主張ではありますが、と言っても法的にはあくまでも栂村氏の不動産、半田氏の不動産でしかなく、固定資産税を払わなければならないのは両人で、死亡後は血縁者が相続してその人たちの名義になり、ワールドメイトからどんどんと遠ざかるのではないでしょうか。

また、栂村氏半田氏ともに自分の住まいとしての豪邸もありますし、植松氏の住居とされる例の「椿邸」は栂村氏の名義です。これら純粋に私的な財産と、”便宜上仕方なく”個人名義となっている「ワールドメイトの財産」と、法的に区別は出来るのでしょうか。

私には、体のいいロンダリングにしか思えないのですが。どうぞよろしくお願いいたします。




[31031]馬さんへ by.○○2005年12月27日(火) 00時20分 ■

誠に御尤もな質問ですw。確かに、任意団体は、不動産登記の所有名義人にはなれません。

黙っていれば、登記簿上の所有名義人の相続人が相続します。相続人にとっては「棚ボタ」です。それを防ぐためには、その不動産が実質上団体としてのWMの所有であることを、税務署に「証明」しなければなりません。

しかし、誰が本気でそれを証明し、相続人からの異議も出ず、また、果たして税務署が受け入れてくれるでしょうか。

かなり不安がありますね。




[31032]学芸会ではないのですよ by○○ 2005年12月27 日(火) 00時57分 ■

昨年の2週間に及ぶ伊勢神事の中味には、

・純金を手や頬で触ることにより菊理姫が「ゴールドラッシュ運」を授けてくれる

・今の状態では死後、参加者の3割が地獄、1割が天国、6割が真ん中の霊界に行くので、「閻魔大王によるお尻たた
き」によって「過去の罪」を少し許してもらえる。

・男性は海綿体を、女性は骨盤を「清め強め」てくれる。

・女性の参加者一人一人のへそ、子宮、卵巣を清め、女性としての過去を清めてくれる。

・参加者の天津罪、国津罪を許してもらうべく深見氏がマンツーマンでお取次ぎをする。

・個人や家のカルマを無条件で一気に無くしてくれる。

等がありました。

「来年は今年の30倍の災害と5倍の脅威がやってくる」ところを、本神事によって「10倍の災害と3倍の脅威」にまで小さくし、納め神事で「3倍の災害と2倍の脅威」にまで縮小してくれたのだそうです。

こんな神事に会員さんが参加するのを、深見氏は心の中では笑っているのではないですか。

実際国税さんが提出している資料の中に「自分でもおかしいと思う」と(深見氏が)語っている場面がありましたよ。




[31033]なんとも恐ろしいこと by.○○ 2005年12月27日(火)01時26分 ■

> 黙っていれば、登記簿上の所有名義人の相続人が相続します。相続人にとっては「棚ボタ」です。それを防ぐためには、その不動産が実質上団体としてのWMの所有であることを、税務署に「証明」しなければなりません。
>しかし、誰が本気でそれを証明し、相続人からの異議も出ず、また、果たして税務署が受け入れてくれるでしょうか。かなり不安がありますね。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1132107507/38
”会員さんのための”豪華施設の数々のはずなのに、のちのち栂村氏半田氏のそれぞれの相続人の正式な所有物になり、最悪の場合黙過されてしまうのですね。なんという恐ろしいことでしょうか。

栂村氏は70歳を越えています。時間は余りありません。

国税裁判控訴審はまさにこのような解釈を巡っての裁判ですが、決して詐取された現元会員のための代理裁判ではありません。国税さんには勝利していただかなくてはなりませんが、私たちも黙って見ているだけではなく、被害者としてのアピールが必要ですね。

参考:[31031] 2005年12月27日(火) 00時20分




[31038]日本国に今、必要なものは税金! by.○○ 2005年12月27日(火) 12時58分 ■

神道を口にするなら、神祭りや弥栄の祈りは勿論のこと、経済破綻しそうな現代の日本国へ日本国民の義務である税金を納めるべきです。

バブル期の収益を不況下の今、国に支払うことが愛国心ではないのか!

出口王仁三郎聖師は、拷問投獄の宗教弾圧後も敗戦国の日本国民の為に損害賠償請求もしなかったぞよ!そんなことも解らないほど金の魔力にやられてしまったのか・・・情けないのう。




[31052]今日からエセ辛業 by.○○2005年12月29日(木) 07時10分■

vol.389 http://mm.worldmate.or.jp/mail-magazine/20051228/1.html
スケジュール http://mm.worldmate.or.jp/news/20051229-ise1/index.html から抜粋

  12月29日
   13:00~ 伊雑宮団体参拝(12:00~受付開始)
   21:00~ 位上げ記念 霊能秘儀を正しく会得するための講座
   (19:00~現地受付開始)※衛星中継あり(20:00~衛星受付開始


  12月30日
   外宮・内宮団体参拝
   11:00~ 外宮団体参拝開始(10:00~受付開始)
   14:00~ 内宮団体参拝開始

   神権発動 伊勢岩戸びらき大神事(19:00~現地受付開始)
    ※衛星中継あり(23:00~衛星受付開始)

現会員さんへ 日本の恥超おカバ集団と行動を共にすると、確実に人生を踏み外し転落します、神事には絶対参加しないでください。




[31055]みなさん おつかれさまです by.○○ 2005年12月29日(木) 11時36分 ■

 現会員にきいてきました 新田先生が脱会したことしらなかったみたいですよ 大本営発表はされんかったみたいですね こんな だいじなこと 末端の会員はしらんようです こういうこと を 知らせずに 神事に参加?するように メルマガをおくっているのはいかがなものか 

新田先生をしたって 会員になったひとは とくに 名古屋地方で多いはずです そういうう新田先生も 会員に なんにも説明なくとっととやめていくんですね

そうとうな 退職金もらったんでしょう ようするに 口封じ見たいな感じ?今はなき 西谷先生も ご自分のエッセイに書いてました 過去の出版物は信じてはいけませんと 会員のみなさんどうおもいになりますか?


どんな団体か(6)へ続く

 戻る.