HOMEへ
ワールドメイトの資料 (ワールドメイトの実態)

サイト マップ   since 2009


どんな団体か(67)

  どんな団体か(66)の続き


[63126]本当に愛があるなら by.○○2007年09月29日(土) 23時32分 ■

本当に愛があって、本当に66億の人類を救いたいなら、●だらない小説かいてないで、きょうびインターネットで世界中につながってんだから、世界中の人々にしっかり神様からの啓示として伝えようと思わないのがおかしいよ。

なんでたったの2万人弱で世界をしょってんだ?あれだけ世界をまたにかけて活躍してるんだから、身内の会員だけに世界中の問題を押し付けるのでしょう。このおかしさをドリフのコントに例えるといかりや長介扮する母さんが、子ども達に「母ちゃんは、ミスユニバースで優勝したんだよ。世界で一番美しいだよ。だからお前達もきっと世界中で一番になれるよ。だから、嫌いな人参も食べて、宿題もちゃんとするんだよ。」「は~い。やっぱ母ちゃんは凄いな。世界一だよな。母ちゃんの言うこと聞かないとタライが落ちてきたり、おやつ抜かれたり、ご飯ぬきにされるもんな。俺達ユニバースの子どもだもんな」みたいなもんです。

ドリフの家庭内だけで通用する母ちゃんの権力による子どもへの押し付けと全く同じです。一度客席から冷静にワールドメイトコントをみるべきです。 本当で正しい情報なら、深見さんが個人的に世界に発信すればいいわけで、なんで会員が必要なのか客席に座って冷静にじっくり考えてみよう~。本当によくできたおしばいですよ。




[63128]不安産業は儲かる by.○○2007年09月30日(日) 00時10分 ■

裁判資料として提出されている深見氏の録音テープは改ざんされていると彼は陳述しています。

不安産業は利益が上がる、霊障だとか受験で困るとか、今売らなければつぶれるなどといって在庫品処分するとものすごく儲かるという発言を深見氏がした事実があるかどうかについて、新潮の代理人弁護士に、「記憶にない」と答えています。

では、そのテープは深見氏が吹き込んだものではないという趣旨か、と問われると、記憶にない、テープを聞いていないし、そんなこというつもりもないし、言った覚えもない、と答えています。

テープを聞いてないのなら、改ざんされているかどうかなんてどうやってわかるのでしょうか。




[63129]平成18年1月11日の発言 by.○○2007年09月30日(日) 07時18分 ■

今頃古い話を持ち出して恐縮ですが、伊勢神事の最後で教祖がこう言われました。
「今年の日本は破竹の勢いだ」

平成18を振り返ると何が「破竹」だったのかわかりません。
自分らの集金が「破竹」だったのかも。




[63131]遅くなってしまったけど by.○○2007年09月30日(日) 09時29分 ■

前にここで「オチるなよ」と書いてたけど私、今のところ落ちるつもりないから。私、元々メイトに関しては冷静に見ていただけだし、一緒に入った時期が同じ人たちもみんな様子伺いで観察してたけどね。みんな派手なハッピ着た連中に強引に勧誘されたんだから。それに、こういう団体って入ってみないとどんな事やってるのかわからないでしょ。

実際入って見ると不幸な出来事ばかり遭遇している人らの集まりには驚いたさ。中に入って普通に見たら誰でも口の上手い詐欺だって思うんじゃないの?金金ばかり言ってさ。で、騙されたと気が付いた人は二つに分かれたね。こんなのにもう二度と関わりたくないってしっかり縁を切った人とこういうのは大きな社会問題だ!と怒りが込み上げていた人と。

私は後者。次世代に責任を持つ大人としてこういうのは放置してはいけないと思う。もう遅いけどダム、原発に対して自然破壊との戦いをしてる人、この人たちって勝ち負けなんて考えないで支配者と戦っている。みんな子孫のための視点で戦っている。

自分個人の損得なんて全く頭にないよ。彼らは、「今戦わなくてどうするんだ」ただそれだけなんだと思う。
そういう人たちに比べたらここでの書き込みなんてどうってことないよ。




[63133]今もやっているのかな by○○ 2007年09月30日(日) 09時33分 ■

半年無料の入会キャンペーン

その期間だけ会員やってみてメイトの中を見たらいかに口の上手い事言って金を巻き上げているのかが
よーくわかる。




[63140] by○○ 2007年09月30日(日) 15時37分 ■

本日は、「ワールドメイト・月例 なにが起きるかわからんぞ神業」が行われるようですね。
本会場は、東京厚生年金会館。
開場:17時
開演:18時
終了予定:22時

また、深見氏は、ほんのちょいと出るフリだけで、あとは、たちばな出版の売り子とかが、
出たばかりの深見氏の(個人的には、よくこんなレベルで出版するなと感じた)小説やその他の著書、関連書籍、グッズでぼろ儲けという感じですかね。




[63141]ペンネームは、戸渡阿見(とと あみ) by.○○2007年09月30日(日) 15時49分 ■

で出している短編小説集「蜥蜴」
まえがきで、「さわやかTHIS WAY」で発表した短編小説。といってますが、正直に「ワールドメイトという宗教団体のメルマガで発表した」といって欲しい(笑)

後ろのプロフィールは、本名、半田H久は晒してますがワールドメイトも、深見という名も、どこにも無し。まあ、バレバレですが。輝かしい経歴(?)をこれでもかと書き連ねてありますが、なんだかなあ。




[63142]プロフィールつながりで一言二言 by ○○2007年09月30日(日) 16時01分 ■

個人的に思うんですが、最近布教使われている深見氏のプロフィール本とかを見せて会員になってくれる人って、どういう人たちだろうと思うんですが。布教している会員は、不幸っぽそうな人ばかりなのに(笑)

「教祖の肩書きは凄いが。弟子たちは不幸そうな人ばかり」
「教祖の言うがままで、主体性のない人ばかり」と疑問に思うと思うのですがね。それが分からんのかなあ。
しかし、F見氏みずから本業のはずの宗教団体での活動を隠すというのが、おかしいと思うのですが。

『宗教団体というのが分かると敬遠する人が多い。』というのは理由なら、いろいろな輝かしい(金があればなんとかなる)功績は、意味が無いですね。

『宗教団体の教祖もやってます。』と正々堂々と晒して、批判や誹謗中傷にも、逃げたりごまかしたりせずに、誠意を持って対応するのが、正しき神人では無いんですかね? >深見大先生




[63144]救済じゃなくて実績作りなんて by○○ 2007年09月30日(日) 16時48分 ■

カセットテープを数十本買って配るのを法施とか言ってよくやっていますが、司会なんかをしていて辞めた某元幹部は「先生の実績作りのために協力して下さい」と言っていました。

それを聞いて、何か違うなと思いました。昭和から平成の頃のことなので、最初から実績のために会員を利用するつもりだったんでしょうね。




[63145]大切な自分のお金と時間を奪うのは許せない by.○○2007年09月30日(日) 17時12分 ■

旅行や習い事や遊びなどをしていて、お金がありそうならさらにお金を出させようとして、自分のお金を自分の事で使うのが悪いかのように錯覚させようと仕向けますよね。

別に、教団やスタッフに恵んでやるためにお金を稼いでいるわけではないじゃないですか。何で、会員の生活ができなくなるまでお金と時間を奪う必要があるんですか?人を苦しめて何も感じないなんて、人とは思えません。




[63147]遊ぶのはいいこと by.○○2007年09月30日(日) 19時01分 ■

神谷姫さん初めまして。旅行や習い事や遊びなんかをしていることが教団に知れたりすると、活動が制限されたり奉仕を強要されたり嫌がらせをされたりして、自分の事でお金が使えないように邪魔されますよね。

自分の時間を持って有意義に過ごしていようものなら、仲間はずれにされて内部の行事に参加させないようにして、誹謗中傷していびり倒し追い出します。

不幸な人間が先導して、周りが全部不幸になるまでやらないと気が済まないという感じです。巻き込まれないようにしないといけません。こんなに不幸になっている人がたくさんいるのに、幸せだの愛だのと平然と言ってられるのって、どういう人達なのかと思います。

お金と時間は自分のために使いたいものですね。




[63148]いまの心境です。 by○○ 2007年09月30日(日) 23時43分 ■

先日、退会しようか迷っているという投稿をさせて頂いた者です。ともかく距離を置くといいですよ、というアドバイスを頂きましたが、今日の定例講演神業も参加せず、自宅で過ごしていました。自宅には、神棚があります。毎日、自宅の神棚に拝んでいるだけで、いいんじゃないか。

今度、箱根神業が有りますが、あんな寒空の下で神様の登場を待つよりもただ自宅の神棚を拝んでいるだけで良いんじゃないかと、思えてきました。でも退会の勇気は、まだ有りません。ともかく今は、自宅でご神業をさせていただこうと思っています。




[63149]ただしさんへ by.○○2007年10月01日(月) 00時19分 ■

随分悩んでおられるのですね。今まで、一生懸命にメイトで頑張ってきて、行きたくない時もご自分を奮い起たせていらしたのではないですか。 ただしさんの身体は世界でたったひとつしかありません。命も身体もご自分の意志もお金でかえません。自分自身を自分で守るのは人として皆平等に与えられた権利です。

安心してご自宅でご自分を癒して下さいね。 そのうちちゃんと自分で自分の人生をどうやっていきようかと答えがでますよ。寒くて、長くて、しんどくて苦しいのは嫌な事だし辛くて逃げ出したくなるのは、正直でいいですよ。そのままでも誰も責めませんよ。自分で自分を責めないで下さいね。




[63153]メイトが会員に拘束しようとする時間は by.○○ 2007年10月01日(月) 05時24分 ■

年間で見たら、平日も含め土日祝日大型連休は全部だった。この参加労力を時給計算し、プラスメイトへの参加費用及び交通費など色んな経費で自腹切った金額も足すと相当な金額になる。

世間では職種によっては休日、正月などは特別料金が加算されるところもあるくらい、自分の時間を人に提供するということは大変貴重だということだ。私の職場は拘束時間の15分過ぎたら残業を付けてくれと言う。どこに自分の身を置いてるかということで、金を巻き上げられるか稼ぎになるかで人生大きな違いになる。

環境と身の回りの人間関係というのはかなり大事だ。これで人生の質が大きく左右されるからだ。
金まで出してくれた上に時間と労力を提供してくれるのだからそりゃ、メイト側は「ご奉仕」と呼ぶだろう。

自分を犠牲にしてまで、そこまでやる人は一度冷静になって「自分はおかしいのではないか」と考えて見ることが大事でしょう。メイトに提供していた時間をどこかで働いていたら自分の金を使う時間すらない分、相当金貯まっていますけどね。




[63154]ただしさんへ by.○○ 2007年10月01日(月) 09時01分 ■

>自宅には、神棚があります。
>毎日、自宅の神棚に拝んでいるだけで、いいんじゃないか。
>今度、箱根神業が有りますが、あんな寒空の下で神様の登場を待つよりも
>ただ自宅の神棚を拝んでいるだけで良いんじゃないかと、思えてきました。


それでいいのではないでしょうか。神棚は神具屋さんで購入して、お気に入りの神社の札を祭ればいいのでは。(WM関係の神棚やお札は、おすすめできませんけど。)

神社に参拝したければ、自分だけで参拝したらいいと思います。箱根神社にしても、伊勢神宮にしても、単独でも絆を深める事はできますよ。(深めていいかはご自分で判断してください。)箱根はきちんとした対応(服装や玉串)をすれば、崇敬者名簿に載って定期的に案内を送ってくれますよ。

伊勢の御垣内特別参拝も、伊勢神宮崇敬会に入会すれば許可されますよ。(服装さえ気をつければ、一人で行っても案内してくれますよ。)

私は、そんな方法でリハビリしました。参考になればうれしいです。

参考:[63148] 2007年09月30日(日) 23時43分




[63158]ただしさんへ by.○○ 2007年10月01日(月) 11時16分 ■

深見氏が、糖尿病による高血糖で倒れたことがありましたね。そのとき、彼は「神様」に祈りましたか。WMに沢山いる九頭竜師に頼みましたか。彼はそんなことは一切せず、直ちに医者を呼んで、医学の定石通り、血糖値を下げるホルモンであるインスリンの注射を打ち、体内の水分や電解質の不足を補うための点滴をして助かりました。「神様」や九頭竜師に頼っていたら、糖尿病性昏睡で「必ず死ぬ」ことを知っていたからです。

どこの宗教の教祖でも、ひどい病気になれば必ず病院に駆け込みます。「神様」など何の役にも立たないことを知っているからです。「神様」は、あくまで信者向けの、口から出任せの「営利の手段」に過ぎないからです。

福沢諭吉は、年少のころ、「神様」が本当にいるかどうかを実験するために、神社のお札をこっそりと取り出して、何度も踏みつけてみましたが、何の「祟り」も起きず、それどころか、彼は後世、日本の歴史に名を残す偉大な人物になりました。

「神概念」は、科学が存在しなかった古代人が、その生存を脅かす又は助ける自然現象を引き起こす「不可知な力」を、便宜上「神々」と呼び、恐れ、憎悪し、又は感謝したことがその発生原因です。科学が発達し、自然現象の生じる原因が解明された現代では、「神様」は消滅しました。恐ろしい地震、雷、台風、洪水などの原因が科学的に解明された現代では、「神様のせい」にする必要はないからです。

人間にとって「物が存在(実在)する」とは、(必要な場合には観測装置を使って)人間の五感で知覚できるということです。それ以外の物を、すべて「空想」「妄想」といいます。例外は「皆無」です。あなたの日常生活における経験から帰納すれば、あまりにも自明なこと。「神様」は知覚できないから「空想」であり、そのような「空想の産物」にいくら祈っても、いくら玉串を上げても、現実界にいかなる物理的・化学的変化も生じないことは、少し常識を働かせれば容易に分かることではないでしょうか。

人間が神様を思考・空想することも、崇拝することも、すべて人間の生物的生命の機能です。死ねば何もできません。そして、その生命の維持は、五感により現実と空想をと区別する(食べ物を知覚して食べ、危険を知覚して逃れる)ことにより行っているのです。

人間は、五感で知覚できる世界、即ち「現実界(実在界)」においてしか、生存できません。霞を食っても生存は不可能で、「幻の女」を抱いても、子供は生まれないのです。

人間がいくら神様を空想しても、それは人間の生命の機能としての「観念作用」に過ぎず、「実在」ではないこと、そして生命は、現実界(実在)によってしか維持できないことを自覚して、「現実(実在)」と「空想(妄想)」との区別をつける「訓練」から始めることが必要ではないでしょうか。




[63155]ワールドメイトに by.○○ 2007年10月01日(月) 09時05分 ■

逆立ちしたって被害者は、勝てるわけがないだろう。私が会った時、紀藤弁護士は言ってたよ。今まで自分に個別に面談に来た人は10人くらいしかいない、と。1000万円級の損害を訴えた人も二人ほどいたが、逡巡しているうちに時効を迎えてしまったと。

要するに、被害者はインターネットでは、あれやこれや高姿勢で要求するくせに、自分からは何もしないんだよ。
殆ど具体的な行動は。これでは、どれほど大物弁護士が支援したって、問題は解決するわけがない。法の華事件と比較して、ワールドメイト問題が何年経っても平行線なのはこの為だよ。




[63159]新潮読んだの? by.○○ 2007年10月01日(月) 11時22分 ■

>これでは、どんな支援者でも、そのうち手を引くんだよ。


イノウエトシユキ氏をはじめ、当初ワールドメイト問題の支援として名乗り出てくれていた人々も、もうとうに何も言わなくなったろう。それとも新潮を読んだだろう現会員に対し、お前達の見た記事内のイノウエ氏の発言は幻覚だといいたいの?w まあ妄信会員に対して公式HPで判決文をねじまげるくらい平気だから週刊誌記事なんか屁でもないだろうけどねw

前とハンドルとIPを変えたなら、主張も変えたほうがいいよw  アプローチも一変したほうがいいねw
こりごりさんにヒットラーも利用した恫喝法と看破されたんでマイナーチェンジしたつもりだろうけど結局何も変わっていないよw

まあ何を書いてみても、裁判所や法務局や都庁や公益法人の管轄省庁にて取得できる資料は極力取得済みの私には「この掲示板のせいで、妄信会員の出す玉串で食っている俺達の生活がどんどん危うくなってゆくじゃないか」

と書いてあるようにしか見えませんけどね。




[63160]被害の拡大防止 by.○○2007年10月01日(月) 12時14分 ■

はっきり言って、被害者側&WMを監視する一般人側がこの掲示板で出来ることはこれだけです。だからこそ有意義だともいう言い方もできると思いますがね。私の低い脳の貧困な知識で理解する限りですが、紀藤さんがこのサイトで原告を募集することはできないと思いましたが。

議論の場を提供することはこのように可能だと思います。訴訟なら個人が弁護士にそれなりの費用を支払って相談するものだと思いますが、玉串で全財産を使い果たした会員はこれすら困難になるわけですね。それも向こうは狙っているでしょう。

またあとでワールドメイトに関する議論の元になる基本情報を、更新分を含めて貼っておきましょうね。
ちなみに私は数年前この掲示板の住民さんたちのお陰で妄信がすっかり冷め、WMの教祖スタッフらに高額な生活費や贅沢代の原資である玉串を与えることを完全にストップできました。

きれいさっぱり醒めたので、費用と時間をかけて得た内部資格を失うことなどまったく逡巡しませんでした。何万かで購入した神棚は燃えないごみの日に普通に捨てました。その後一切スピリチュアル関係のものは家の中においていませんし、どこの神社にも行っていません。

どうですか現会員さん。退会やグッズの処分にタタリがあるように思いますか?w
もともと、ただの㈱ミスズ他の取扱商品に対し、思い入れをさせられていただけのことではないですか。




[63161]何気にネガティブ発言をして by.○○ 2007年10月01日(月) 12時23分 ■

此処の書き込みを見ている未退会者を退会する為の気力を削ぎ又アンチメイト発言沈静化させようとする動きが感じられるがそれが自分に撥ね返っている事に気が付くべきである。

無償で場所を提供仕続けている。見返りを求めず自分に得する事が何も無い事を理解して客観的かつ具体的に発言している。それらに非建設的異を唱えるは如何なものか。




[63163]今度はあざけり作戦ですか? by.○○ 2007年10月01日(月) 12時48分 ■

ほとほとスタッフらしき方のおきまりの上からメッセージに呆れています。かなり疲労物質でてますよ。ご神気あびてるんだから、もうちょっと冴えた攻撃出来ないのかしら? 他宗教のスパイのせいにしょうとしたり、恐怖感をあたえておどしたり、お次はあざけり、こばかにする攻撃ですか。

そして、またまた自分に嘘をついて誤魔化してますね。 《 永久にやってろ》 本当はいますぐ止めて下さい。と思ってるんでしょ。《誰も被害者はいない。誰もワールドメイトに勝てない》やばい、また会員が減る。昨日も一人辞めたがってた。

一体何人辞めていくんだ。毎日毎日退会届けがある。ヤバいよ。せめて、訴えてくれたほうがましだよ。水面化でどれだけの人がいるんだろー。不安だよー。自分だってスタッフやってて毎日不安だよ。と私には感じます。やめれば!




[63165]価値あります。 by○○ 2007年10月01日(月) 15時19分 ■

私はこのサイトはワールドメイトより、価値あると思っています。ワールドメイト内部でとても言えない事を自由に言えるだけでも随分救われます。 なぜワールドメイトでここで言える事がいえないのかが問題なのです。

まず、深見さんを否定する発言は悪となり、いきたくないとか、布教はだいきらいだ。などと素直に言うなどとてもできません。なぜなら、人には自己防衛する心理があり、多数の中で異論を言い、多数から非難を受けることはとても恐く、嫌な事で、ましてや人なのに、狐や狸や蛇や目に見えないよこしまな化け物扱いされる事は人として生まれて生きてきて、最大の恐怖だし、最大の辛さです。

まして、こちらがわは、団体に依存しているのですから、その恐怖たるは、例えば子どもが大好きな母親に、花をプレゼントして母親は喜んでニッコリ笑って頭をなぜてくれた、しかしニッコリ笑った唇に青のりが付いてて「青のりついてるよ」と言ったとたん母親の機嫌が悪くなって「お前は花を持った悪魔だ」と言われるのと似ています。

とても恐くて内部で本心を言えないのです。それは、悲しいかな全く愛や信頼関係がない団体であるという事です。自由にあるがままの自分でいられない団体ではたして本当に人は救えるのでしょうか。それを、私自身が真剣に考え、私自身で答えを出す事が出来たのは、このサイトのおかげです。




[63171]普通に考えて by.○○ 2007年10月01日(月) 19時36分 ■

こんなに金を要求してくる宗教はおかしい。そして信者への労りがない宗教はおかしい。
困窮する信者を救わない宗教はおかしい。

ものすごく簡単な結論ですが、気がつくのが遅かった報いは大きい。




[63176]「嘘」と「真実」とを峻別しよう。 by○○2007年10月01日(月) 21時27分 ■

「嘘」とは、「現実」に合致しないこと、「真実」とは、「現実」に合致することです。例えば、「昨日、京都に行ってきた」と言った場合、自分の足が京都の土を踏んでいない限り、それは「嘘」です。

人間は、「現実界(実在界)」においてのみ生存できます。「現実界」とは、人間の五感で知覚できる世界です。例えば、目の前に床が見えないのに、床があると信じて一歩踏み出すとスッテンコロリンです。目の前に自動車が来ているのが見えるのに、来ていないと信じ込むと、一発で衝突死します。

現実界において、嘘を真実だと信じ込むと、上記のように直ちに生命に関わります。生命に関わらない場合でも、例えば、偽物のダイヤを本物と信じ込んで買うと、大きな経済的損失を蒙ります。

「神や霊」も、五感で知覚できないから「嘘」です。「前世・来世」も、経験した人間は誰一人としていないのですから、これも「嘘」です。深見氏は、来世に行ったことがあり、「保育園のようなところだった」(w)と言っていたようですが、これも「真っ赤な嘘」です。彼は一体どうやって来世に行き、そこから帰還できたのでしょうか。

どんな交通機関を利用したのでしょうか。現実に立脚して説明すべきです。「魂」も知覚できないから、「実在」ではなく、あくまで実在としての脳細胞の働きによって生じる「心理現象」に過ぎません。「御魂磨き」などと言いますが、実在しない心理現象である「魂」を一体どうやって「磨く」のでしょうか。実在するガラス玉なら、いくらでもピッカピカに磨けますが。

宗教は「嘘」による「自己欺瞞」で幸せを求めると言いますが、「嘘」による幸せは本物ではなく、必ず破綻し、さらに大きな不幸を招きます。「真実」による幸せが、最も強く、充実感と永続感を感じます。人間が、現実界でしか生存できない所以です。

一度きりの、限り在る人生を、「嘘」によって酔生夢死に送ることなく、常に嘘と真実(空想と現実)とを峻別して、この現実界における、自己欺瞞ではない「本物の人生」「本物の幸せ」を求めたいものです。




[63180]西崎氏へ by.○○2007年10月01日(月) 22時37分 ■

>心理現象の変化は予想できる範囲は少ない。
>ただ、おおむねのパターンを以ってこじつけた範囲。


人間は、生存本能(生命)を中核とする生物の一種だから、人間である限り、その心理現象は、むしろ「予想できる範囲」であることのほうが、圧倒的に多いはず。「嬉しいこと」「美しいもの」は、他の多くの人間にとっても同じ。その方向は、常に「生存」に向かっている。自分自身の「生存本能との共振」である。

>意識下ゆえに、何かを機縁とする因果的に生じる。
>つまり、機縁すら、無意識を被う別な意識が示すのでは?
>ただ、意志の継続性すらも進退を持つ事実はどうですか?

人間は、過去の知覚を記憶することができ、また、言語によって自己の知覚を他者に伝達することができる。「無意識」だと思っていても、実は、過去の知覚の記憶や他者の知覚の伝達に過ぎないのでは。知覚された対象は、すべて「実在」である。意思は、心理現象だから、その進退は、各人の脳内で自由自在にできる。

>霊感的衝動の下で。

「霊」は実在ではなく、人間には「霊感」など存在しない。あくまで、過去の知覚からの「推測」。「推測」だから、当たる場合も、当たらない場合もある。

大本の開祖出口なおは、「お筆先」を書きまくったが、そこに出てくる言葉も文法も、すべて学校時代に習ったものばかり。新たなもの、即ち「霊感」などとは関係ない。若し、「霊感」なら、言葉も文法も過去の経験から「習得」したものではなく、従って「人間」には判読不能なはず。

従って、「霊感」という言葉は妥当ではない。「経験した事実(実在)に基づく推測」という言葉に変えるべき。

参考:[63179] 2007年10月01日(月) 22時00分




[63187]猪突妄信者 by.○○2007年10月02日(火) 00時38分 ■

私は、先月初めに熱烈WMの猪突妄信者に勧められ、あまりの熱烈さに根負けし数冊の本をお借りし手始めに『自分で出来る悪霊退散』を読んでおりますが、全く意味不明で、理解に苦しんでおります。読み進めるのが苦痛に感じます。他にも、パンフレットや、おかしな人形の紙切れなども手渡されました。その中に、下記の誓約書も入っておりました。
全く意味不明で、理解に苦しみます。

                          (お客様控え)
救霊に際しての留意事項

1.霊界や霊障の実際は、非常に複雑であり、はっきりした原則や原理はあっても、例外がたくさんあるものです。 ですから、これを取り次ぐ側も、常に謙虚あり、誠意と礼節をもって神仏や諸々霊や人々に接しなければなりません。救霊に際しての最初の注意点はここにあります。今までの自分の既成知識によって、絶対的な判断や早急な判断はなさらないで下さい。

2.霊障は、環境汚染が複合汚染であるように、複合でなっている場合がほとんどです。ですから、一回で完全に解決されるのは希であり、通常は2~3回行ってすっきりと定着する場合が多いのです。ですから、1回ですっきりしない場合は数回お受けなって下さい。

もし、連続に何回受けても全く霊的な激痛や過度な苦しみが収まらない場合は、相当に複雑怪奇な霊が複雑な事情で憑霊していることが予想されます。その場合、その方が敬虔な真心と礼節をお持ちの方であるならば、深見東州先生は無料で直接審神をして下さいます。

3.霊や先祖に対して意識(神経)を向けすぎると、新たなる浮遊霊や、先祖霊、土地因縁霊などを呼ぶ恐れがあります。そのため、せっかく救霊をしても新しい霊のために再び具合が悪くなったりすることがありますので、なるべく霊障の種類などを救霊師に詳しくお聞きにならないようにして下さい。 どうしても気になる場合は、深見東州先生が直接多くの方の救霊をなさる「大除霊」にご参加下さい。

 そこでは、はっきりとはわからなくても、その時に救われていくひそんでいた霊達が、だいたいどんな霊だったか自分でわかる場合が多いのです。救われてゆく瞬間にわかった場合は、あまり他の霊を呼ぶこともありません。

4.また、せっかく霊障を除き、諸霊を救済しても、新たなる先祖霊が救って欲しいために憑いたり、家がお墓の前にあるために次々と霊が憑いてきたり、さらに所属する宗教団体の教団霊が憑いたりすることで、救霊後具合がわるくなることもあります。

 いずれにしても、もし救霊後異常に調子か悪くなったら、救霊ケアコンダクターにご相談ください。

     救霊ケアコンダクター  救霊師会
     担当救霊師  ○○ ○○

 救霊申込誓約書

1.私は、救霊(除霊)を受ける前に「救霊に際しての留意事項」をよく読み理解し、納得致しました。
 つきましては、複雑・微妙な神霊界の法則に鑑み、救霊後の状態に万一「救霊に際しての留意事項」
 にある現象があったとしても、一切が私の責任であることを表明致します。

2蛛s20歳末満の方のみ》

 私は両親の承諾のもとに貴会の救霊を受け芒q付御玉串を含めて一切の問題をおこさぬことを約束します。
 以上『1.2.』及び留意事項を遵守することを誓約いたします。

                  平成  年  月  日
                   
                  誓約者氏名 □□ □□
 ↑↑
全く馬鹿げたモノにしか見えません!理解出来ません!




[63189]西崎氏へ by.○○2007年10月02日(火) 00時59分 ■

>心理的な、過去と未来の、経験と予測による記憶と行動原理は、
>意識下では無限的に存在する為に、時間、大きさ、等々の過程が
>霊界と呼ぶべき世界を説明の例となりませんか?
>ただ、有と無の範囲は無限に近いと思います。絶対的意識世界とは、
>無ではなく無限ではなく、また、絶対の有のみでもない。


なかなかいい所を突いてこられる。しかしそれは誤りです。まず第一に、フロイトの無意識の理論(深層心理学)は、科学的に実証されたものではない、ということです。これは、フロイトから分かれたユングについても同様です。

すでにコメントしたように、無意識を意識すると、もはや無意識ではなくなります。
フロイトの精神分析では、あくまで忘却されて無意識の中に埋もれた「過去の経験」を思い出させるものです。経験から離れた、無制限な生来的の無意識などを予想しているのではありません。

ユングの「集合無意識」も、結局は、民族などの共同体内で伝達された経験に基づく情報や先祖からの「経験の蓄積」が基本になっていると解されます。その意味で、情報の世代間伝達である「ミーム」に近いものです。

従って、両者共、「人間を離れた霊的なもの」など、一切想定してはおりません。
経験を離れた唯一の生得的要素は、人間の身体にビルトインされている「生存本能」でしょう。フロイトが「リビドー」を根源的要因としたのは、実はこの「生存本能」のことであると解します。

宗教、特にキリスト教を中心とする一神教とは異なり、フロイトには、狂信者やそれに起因する殺戮など生じなかったのは、彼が優れた臨床医学者として、身体としての人間そのものだけを対象として徹底的に追求し、「人間を離れた」外在的な「神や霊」などを考慮しなかったからでしょう。彼はユダヤ人だが、無神論者です。

ユングはクリスチャンであり、統合失調症患者であったが、それでも、キリスト教や「神」をあくまで「心理学的」に考察したのであり、「神の実在」など認めていた訳では決してありません。

その意味で、特にカルト宗教がユングを好んで引き合いに出すのは、誤解に基づく「筋違い」です。

参考:[63182] 2007年10月01日(月) 22時47分




[63192]神棚の値段 by.○○ 2007年10月02日(火) 05時18分 ■

同じ商品なのに、ホームセンターで三千円で売っていたのが神社だと一万円以上している。
つまり、この大きな差額は神社がそれだけ儲けているって事。メイトの神棚などは、呆れるくらいもっと高い。

ホームセンターで買っても、店側は利益が生じるのだから原価などしれているということだ。

つまり、神様商売って普通の販売価格より値段を上乗せして物を売って儲けてるってわけさ。
私はお守りや札の原価も大体想像付くけど、あんなのをありがたがって買うのは非常に勿体無く金の無駄だと思う。




[63194]西崎氏へ(地球ガイア論) by.○○ 2007年10月02日(火) 10時30分 ■

>地球ガイア論の説明を願います。
>名前しか知らないのですが。


「地球ガイア論」は、宗教がかった人がよく口にする言葉だが、私はよく知らないし、又、興味もない。

要するに、地球に「人間と同じ生命」を認めるものだが、これはちょっとおかしい。人間も地球の一部だし、しかも地球よりはるかに遅れて発生したもの。その人間の見地から、勝手に地球を「擬人化」するのは、人間の思い上がりであり、むしろ、自分たちを生かしてくれている地球に対する冒涜ではないか。

これでは、宗教の教祖が、自らも人間に過ぎないことを忘却し、勝手に神を空想し、擬人化し、思考し、解釈し、饒舌に語るのと同じ滑稽さである。人間は、地球を利用して精一杯生存し、そのことについて感謝しているだけでよいのである。そもそも、地球も、人間がその生命の機能により知覚するから存在しているとも言える。人間の生命が存在しなければ、地球も無である。すべての人間が死に絶えたと仮定した時、地球は果たして存在するか、そしてその存在を誰が確認するのか。

また、地球によって、人間だけでなく、他の無数の生物も生存していることを、忘れてはならない。

「鰯の頭も信心から」という言葉がある。鰯の頭に、食用、飼料用、肥料用など、人間の生存に役立つ価値を認める限り、宗教ではないが、それ以外の抽象的価値を認めると、宗教になってしまう。

地球ガイア論も、人間が地球の一部に過ぎないという身の程を忘れて、地球を勝手に擬人化し、抽象的な価値を認めようとする、一神教の変形に過ぎない。

宗教の人は、よく「宇宙」を語るが、これもおかしい。自分自身の身体のことも十分に分からないのに、なぜ宇宙なのか。人間の身体には、宇宙にも決して劣らない複雑さ、神秘と驚異が詰まっているし、そして何よりも、宇宙を認識できる、即ち宇宙の成立要件としての「生命」が存在しているのである。

参考:[63190] 2007年10月02日(火) 01時12分




[63196]Jさんへ by.○○2007年10月02日(火) 10時45分 ■

救霊の際の誓約書、確かに馬鹿げていますね。
救霊で全く効果がなかったり、調子が悪くなった時の言い訳ばかりですね。

それと、救霊を何回も受けさせようとする魂胆が見え見えですね。




[63199]「精神科Q&A」お勧めです。 by.○○ 2007年10月02日(火) 17時27分 ■

【0281】霊能力者と分裂病の違いは?
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0281.html
お勧めです。神がかりの宗教を科学的に説明するには良質なものだと思います。

他にも、キーワード: 統合失調症(精神分裂病) (精神科Q&Aより)
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/schizoqa1.html
などもお勧めです。

狐付き、色情霊などと呼ばれるものが、精神科医にかかればすぐに説明がついてしまうものばかりです。
盾さん、心理学も良いですが精神医学も良いですよ。




[63205]ほげさ~ん! by○○2007年10月03日(水) 02時32分 ■

救霊?私は妄信者ではありません!故に、救霊は受けておりません!
ほげさんは、妄信者なのですかぁ?

救霊に際しての留意事項!
あれは、WMを勧めた方から、お借りした数冊の本や諸々の中に紛れていたモノです!
どれを取って見ても意味不明なモノばかり!大まじめに、あれらに惑わされる方々は????
大丈夫でしょうか?




[63206]邪神さんへ! by.○○2007年10月03日(水) 02時32分 ■

全くもって、そう思われます!
丸で、何の効果もありませんよ!と言っている様に見えますね。




[63207]精神病がいる家系 by.○○ 2007年10月03日(水) 08時01分 ■

の人は神や霊や神社などに興味を持たないように。また、配偶者の家系にいる場合は子供がその遺伝子を持ってる可能性があるので興味を持たせないようにしよう。

他人は神だの霊だの信じるように言いますが子供が精神病を発症しても責任を取ってくれません。




[63214] by.○○2007年10月03日(水) 11時19分 ■

>>地球ガイア論の説明を願います。名前しか知らないのですが。

>「地球ガイア論」は、宗教がかった人がよく口にする言葉だが、私はよく知らないし、又、興味もない。
>要するに、地球に「人間と同じ生命」を認めるものだが、これはちょっとおかしい。
以下引用略

えらっそうな口ぶりでもっともらしく書いてるが、書いてる内容は矛盾だらけでレベル低すぎ。
相当病気が進行されている様で、お大事に。

参考:[63194] 2007年10月02日(火) 10時30分




[63227]西崎氏へ by.○○2007年10月03日(水) 19時58分 ■

>生命を定義して下さい。
>心を定義して下さい。

生命を以って、生命を定義することは出来ません。定義主体(思考主体)と定義対象(思考対象)とが同一ですから、定義(思考)自体が初めから成立せず、不可能でナンセンスだからです。定規は、自分で自分の長さは測れません。

生命は、人間のすべての営みの根源です。死ねば、いかなる営みも不可能です。神概念も、生命の機能としての観念作用の結果に過ぎません。従って、すべての神概念は、人間の生命に従属します。どんなに偉い宗教者でも、その脳をメスでちょっと傷つけてやれば、彼の「神様」は瞬時に消滅します。

心も、人間の生命の機能です。具体的には、脳細胞の働きによって生じる理性や感情です。脳に損傷を受ければ、心は狂います。身体が死んで、脳の働きが停止すれば、心は無くなります。従って、心は、身体を離れて存在することは出来ません。

参考:[63226] 2007年10月03日(水) 18時30分




[63234]不思議に思うが by.○○2007年10月04日(木) 09時02分 ■

>深見さんには神霊的な力は、もう有りません。

コスモ信者ってのは、平成始めまでは教祖の霊能力があると思い、喜んで大金つぎ込んで500万出して救霊師、九頭龍師になり、数十万単位で金を出して参加し、これは本物だ!と確信していたのが、年数が経つにつれて教祖の霊能力が落ちて無くなったという事が言いたいんだろうけど、それって言い換えれば、料理の上手い高級な店に行って大金出して食ってたのが、だんだんその店の味が落ちて今はまずいのに、客がそこへ行ってまずいもの食わされて被害に遭ってるという風に取れますけど。

で、コスモ信者がここに出てきて書き込みするってどういう事かよくわからないんですけどね。つまりほんとはメイト擁護派なんでしょ?コスモmからのスタッフは質がいいけど、wmからのスタッフは悪いってことですかね。

で、コスモ会員は見る目があるけどwm会員は見る目がないと何気に主張したいのがわかりますけど。
古い会員ってそんなに立派で偉いのですかね。

メイトの組織を拡大させたのって、コスモ会員が出した大金じゃないの?それで何をここでガタガタ文句言うわけ?
教祖の霊能力が、コスモまでは本物で今は無くなったしまったと思うんだったらここの掲示板に粘着せずに黙って消えればいいじゃないか。




[63237]霊能力 by.○○2007年10月04日(木) 09時45分 ■

①もともとそんなものは存在しないのだから、教祖の霊能力は初めから存在しない。
②霊能力というものは存在するが、教祖の霊能力は初めから眉唾物だ。
③教祖の霊能力は、善人にとって有害なものである。
④教祖の霊能力は、初めのうちは有益であったが、その後変節して有害なものとなった。
④の見解が、結果としてWMを擁護し、教祖を助けることにつながっている。

今の私は、どの時代の開祖・教祖についても信じていない。




[63269]宗教法人が税金の面で得な理由 ○○ 2007年10月05日(金) 19時30分 ■

http://www.akademeia.info/index.php?%BD%A1%B6%B5%CB%A1%BF%CD
から、法律上すべて転載していいのかわからないので一部転載します 

宗教法人の事業には公益事業と収益事業の2つがある。 このうち公益事業の収入に対しては一切税金がかからない。つまり、お礼、おみくじ、寄付金、戒名料、祈祷料、お賽銭、お布施などすべてが非課税なのだ。例えば、信者1万人いたとして、ひとりから月1万円の会費を取れば、1ヶ月で1億円、1年で12億円がまったく課税されずに集まるということである。さらに、こうして集めたお金を法人名義で貯金や株式、債券に運用したときの利子や配当も非課税である。土地・建物などの所有財産、固定資産税、不動産所得税、登録免許税、都市開発税もすべて非課税。

 もうひとつの収益事業とは、布教や本来の宗教活動の経費をまかなえるように認められたものである。印刷業、出版業、斡旋業、医療保険業など33業種が対象である。これらの業種における収益に関して、30%は免税される。残りの70%にも一般企業の法人税率37.5%より約10%低い27%の税金しかかからない。

例えば、一般企業、宗教法人どちらも1億円の利益(収益事業の利益)があったとする。一般企業の場合は、1億円が全部課税対象になり、税金額は3,750万円となる。一方、宗教法人の場合、まず3,000万円が寄付として非課税。残りの7,000万円に27%の税金がかかる。よって、税金は1,890万円。一般企業と比較すれば、1,860万円得したことになる。つまり、一般企業の大体半分しか払わないで済むわけだ。転載終了

宗教法人が税金の面で得な理由 について興味深いですね

その他宗教法人の作り方もかかれています




[63274]いつまで騙されるつもりですか by.○○ 2007年10月05日(金) 22時25分 ■

教祖の平成15年5月19日の陳述書に関連会社日本視聴覚社(旧コスモメイト、コスモワールド他)の「課税疑惑」について以下のような記載があります。

「これについては、私は当事者でないので、日本視聴覚社の人々からの又聞きになりますが、非常に問題が大きい、誤った課税だと聞いています・・・」


まるでワールドメイトとはなんの関係もない、よその団体のような表現をする一方で、教祖のメルマガでは、その日本視聴覚社の社長である三軒茶屋氏(偽名)を、「私の秘書」と堂々と呼び、最近では三軒茶屋氏の怒涛のメルマガ30連発も載せています。

一方その三軒茶屋氏も、平成17年2月21日の陳述書で、

「私は現在(株)日本視聴覚社取締役を務めております。私の名前が、ワールドメイトのホームページについて、登録担当者として「JPNIC」のサイトに掲載されていると聞きました。 しかし、私は当社の代表に就任した際に、ワールドメイトを退職しています・・・」と述べています。


彼が日本視聴覚社の取締役になったのは少なくとも平成12年以前ですから、これも全く裁判所を欺く情報操作です。陳述書でさえこうなのですから、ましてや会員に嘘をつくなど、なんの罪の意識もないはずです。

本部の言い分をいつまでも鵜呑みにして他人を布教していると、いずれ会員さんも社会的責任を問われることになりますよ。




[63276]西崎氏へ by○○2007年10月06日(土) 02時49分 ■

細胞分裂が起きても、感覚器官や思考器官が形成されるまでは、「心(知覚、感情、理性)」はないでしょう。

「細胞分裂や脳細胞の働きを生じる根源的な力は何か」と聞かれても、それがまさに「身体内に宿る生命」ですから、生命を以って理解することは出来ません。生命とは、ただ「存在する」ことがすべてです。

生命は、「身体内に、身体そのものに」宿っています。身体が死ねば、いかなる「生命現象」も生じないことから、逆にその事実が証明できます。




[63280]西崎氏へ by○○2007年10月06日(土) 10時38分 ■

>死体は心があるのですか

死とは、すべての「生命現象」の停止を意味しますから、死体には、生命現象の一つとしての「心(知覚、感情、思考)、霊魂」はありません。心を発生する脳や感覚器官の働きが停止するからです。

脳死者(自発呼吸が出来ず、脳幹を含む全脳機能が停止し、人工呼吸装置のみで生き、短時間のうちに必ず完全な死に至る者)にも、心はありません。




[63281]皆さん! ヒントを下さい! by.○○2007年10月06日(土) 11時26分 ■

私は先月初めにWMの盲信者から強くWMを勧めらました。やれ、手相が、予言が、祈祷で、救霊が、世界救済が慈善事業がと支離滅裂な、ぶっ飛んだ発言の連発に『早急にやめなさい!』と反論

それに対し『解る人には解る!解らない人には、解らない』言われてしまいました。聞けば、奴は入会して7~8年になるそうです。早急に脱会させたいのですが、どうすればよいでしょうか?まず、奴自身が気づかなければ話になりません!
そこで、お願いです。元会員の方や現会員で辞めたいとお考えの方、また、その他の皆さん!
どうぞ私に知恵をお貸し下さい!




[63284]神仕組みと大相撲は関係ありましたよね by.○○ 2007年10月06日(土) 15時13分 ■

教祖が以前そう言ってました。チンギスハーンの墓所(実際にはどこかわかっていない)での神業の時に、朝青龍が横綱になったとかありましたでしょ。それならば今の朝青竜問題や時津風問題は何の証でしょうか。

八百長もありましたね。
大相撲がおかしいから神仕組みもおかしいということになってしまいます。




[63294]200万倍の菊理姫の証ってあるの? by.○○2007年10月07日(日) 09時51分 ■

酒のコンテストで菊姫の酒が優勝という、どうでもいい証しかないようです。
いつものことですが、どこかの神が何万倍になったと聞いてもそれらしいことはありません。世の中、普通に動いているだけです。

銀河系の主宰神で、神仕組みの神、どの神よりも神力のある菊理姫が200万倍にもなったのだから泥沼のイラクやアフガニスタンが一発で解決するとか、少なくともワールドメイトに反旗を翻している我々が改心してまた神業するとか、全然ないですね。おそらくこれからも一切、証らしいものはないでしょう。




[63299]証ではないのではありませんか by○○ 2007年10月07日(日) 12時13分 ■

神様がこう言われていました。というのは証ではありません。先生が何かを感じたのかもしれませんが、神が言われたと先生が判断して、解釈したもので事実かどうかは、わかりません。

それを主張と考えず客観的事実と考えることに疑問を生じます。おそらく事実と考える会員さんがいるなら、先生と同じ思考パターンや経験にもとずく価値観があったので、先生の主張に無条件に同調し、安心したのかもしれません。われわれは、うまれたときから世間から神の存在霊の存在をテレビ宗教等で刷り込まれてきましたので無条件に信じている人も多いとおもいますが。

変わり続け死んでいく世界では、絶対永遠という概念を作りたかったのかもしれません。もちろん将来の出来事を具体的ピンポイントで予言がすべてあたれば、万有引力のように真実の可能性が高いとおもいますが、合理的根拠のない個人の解釈や神様がこういわれたというのは個人的主観であり、あくまで主張であり、事実かどうかは不明です。

現会員さんもこういう立場(先生がこういわれたが事実かどうかはわからない)でいたらどうでしょうか。
私は、WMを否定も肯定もしませんが。結論のでないことで妄想という心の遊戯をしているうちに人生はすぐ終わります。




[63301]新刊紹介 by.○○ 2007年10月07日(日) 15時33分 ■

「スピリチュアリズム」(苫米地英人著、2007年8月15日 にんげん出版発行、定価¥1800)
オウムを初めとする、幸福の科学、WM、江原、細木などのカ○ト宗教によるスピリチュアリズム(霊能、超能力、守護霊、生まれ変わり、等々)が、実は、人為的に作り上げられた「変性意識状態」による、脳内神経伝達物質の増加に過ぎないことと、その弊害とが、脳科学的に説明されています。

著者は、オウム信者を脱洗脳したと言われている脳機能学者です。著者は、その原因として「チベット密教」を指摘しているが、私は、むしろ、キリスト教が究極的原因だと思っています。彼はまた、人間の脳が、本来、その現実界における生存のためにプログラムされていることが指摘できていないようです。

スピリチュアリズムが、変性意識という精神障害の結果か、若しくは詐欺の手段に過ぎないことが、理解できるでしょう。彼はまた、単に視聴率稼ぎのため、江原などの番組を無責任に放映するテレビメディア等を、強く批判しています。




[63302]「スピリチュアリズム」 by.○○2007年10月07日(日) 23時24分 ■

明日にでも購入し読んでみます!
確か密教は、上座部仏教で戒律や伝統を重視した仏教! 
密教=土着の宗教や文化と融合し、各地の民族宗教と一体化し展開した。
基本的に仏教では、霊魂云々は言わないような・・・

『江原などの番組を無責任に放映するテレビメディア等を、強く批判しています』私も賛同します!

他にも、何か紹介してください!
   



[63303]Jさんへ by.○○ 2007年10月08日(月) 00時41分 ■

チベット密教は、人為操作(修行)による「意識の変性」が特に大きいからでしょう。著者は、「アートマンの永続性」「輪廻転生」及び「魂の世界の階層性」の三つが、チベット密教、バラモン教、そしてオウムの論理であり、これらを肯定した宗教学者の中沢新一を、「オウムの教義の作成者」「オウム事件のA級戦犯」として激しく非難しています。

しかし、私は、キリスト教による変性意識も、チベット仏教と劣らず、それとは若干違った形で極めて大きいと思っています。麻原があそこまでやったのは、聖書、特にそのヨハネ福音書や黙示録の影響です。「ハルマゲドン」とは黙示録の言葉です。2chのキリスト教談話室でも、信者たちは「神様、イエス様」とまさに狂乱状態です。

釈迦は、すでに2500年前、これらのすべてを、神や霊の実在と共に、否定しました。その意味で、著者は、脱洗脳のために、大乗仏教の竜樹の「中観」を勧めています。中観は、宗教というより、もはや巨大な哲学です。

著者は、物事を、哲学的・論理的に徹底的に思考することを、スピリチュアリズムの「予防法」及び「治療法」として薦めています。




[63304]う~ん! なるほど! by.○○2007年10月08日(月) 02時02分 ■

オウムは、まるで某『○○のさいえんす』の教祖様みたいですね?
『がばいハナターレ』
『ワレ はくしょん なり ワレ じゅぴたぁ~ なり』
キリスト教の事は、良く分かりませんが、機会があったら調べてみます。モルモン教(キリスト教では異端?)の宣教師さん?とお話した事がある程度で・・・

仏教でありますが、確かに神や霊の実在と共に否定してますねぇ!「中観」=中道(釈尊で言う) たぶん龍樹の『中論』の事ですね!また、仏教では基本的に現世利益など言いませんが、長い歴史の中に於いて、土着との兼ね合いによって、現世利益的な表現をする宗門もあるようです。

こうしてみると、俗に言う新興宗教(カ○ト)は、何処も似たりよったりですねぇ? 怖い! 恐い!
WMは、宗教法人格もなかったんでしたっけ?




[63306]Jさんへ by.○○ 2007年10月08日(月) 10時14分 ■

>私は先月初めにWMの盲信者から強くWMを勧めらました。
>やれ、手相が、予言が、祈祷で、救霊が、世界救済が慈善事業がと支離滅裂な、
>ぶっ飛んだ発言の連発に『早急にやめなさい!』と反論
>それに対し『解る人には解る!解らない人には、解らない』言われてしまいました。
以下引用略


☆Jさんが反対すればするほどきっと更にのめりこんでいきます。 なぜか?人が誰も信じなくても自分は特別な人だから(しおり人)とか神様に選ばれた人という、優越感を刺激する事でますますかたくなになります。 例えば、阪神ファンに巨人ファンになった方がいいよ。といくら親身に言っても言えばいうほどムキになって更により一層阪神ファンになります。

きっかけは本当に単純で、たまたま暇をもてあまし退屈なんだよね~。なんて事から『もっとシッカリしろ!人類を救う事が本当の幸せだ!』なんて言われるとたちまちワールドメイトのお仲間になってしまいます。 ましてや、目に見えない(実体のない存在)を世間から隔離された空間で、相手ペースで更に目をつむって受ける救霊なんてものを受けてしまえば、あっという間に虜です。 恋愛と似ていますね。

相手を振り向かせるために必死に遠方まで行ったり、たくさんのプレゼントをしたり。 そこで、お友達にはワールドメイトの本をいただいたら、マインドコントロール外しの本をお返しにあげて感想を聞いたり、決して人格や価値観を否定してはいけません。

人格か価値観が確立していないのでおかしな宗教にのめり込むので、貴方もムキにならず、お友達が目が覚めるまで気長が一番です。 そして、やがてお友達もご自分で気付かれますよ。まず、貴方が落ち着いて、ご自身の不安は何なのか?ご自身が悩むべき事なのか。誰の問題かが大切です。

ワールドメイトはとても閉鎖的な組織です。一見明るく見せかけているだけに深刻です。正しくワールドメイトを把握し、判断するにはこのサイトの楯さんと馬さんきゅうりさん神谷姫さんなどはとても参考になります。焦らないでね。

参考:[63281] 2007年10月06日(土) 11時26分




[63307]釈迦と教祖の物語 by.○○ 2007年10月08日(月) 11時47分 ■

>釈迦は、すでに2500年前、これらのすべてを、神や霊の実在と共に、否定しました。
>その意味で、著者は、脱洗脳のために、大乗仏教の竜樹の「中観」を勧めています。
>中観は、宗教というより、もはや巨大な哲学です。


昔々教祖は「釈迦は生まれ変わらない」と言っていました。徳分をたくさん積んだのでこの世に生まれる必要がないということでした。

ある時いきなり教祖は言いました。「私の前世は釈迦」だと。

本当かどうかはわかりません。
ただ釈迦は教祖のように信者にやたらめったら金や労働力を要求したかは疑問です。

参考:[63303] 2007年10月08日(月) 00時41分




[63308]「私の前世は釈迦」だと。 by○○ 2007年10月08日(月) 12時54分 ■

仏教の中心思想は「空(縁起)」です。神や霊はおろか、この世界の実在さえ否定しています。「色即是空」「空即是色」です。現世が実在しないのに、前世だけ実在するのはおかしいですね。その言葉自体が、明らかに矛盾しています。

一般に、教祖が「○○の生まれ変わり」などという宗教は、すべてインチキ宗教だと判断して間違いありません。教祖は、何の根拠もなく、単に口から出任せの出鱈目を言っているだけですから。

すべての生命は、新たに生まれ、この世に唯一つだけのかけがえのない存在。すべてオリジナル。だからこそ、尊いのです。「生まれ変わり」なら、それは単なるコピー人間、偽物です。




[63311]銀河系宇宙の主催神が「菊理姫」? by.○○ 2007年10月08日(月) 15時30分 ■

銀河系は、その円盤部の直径だけでも約10万光年、中央部の厚さは約1.5万光年です。そんな巨大な銀河系を主催する、即ち世話をする「菊理姫」も巨大な女でなければならず、地球など、その肉体でぺちゃんこに押しつぶされてもよいわけですが、地球上からは影も形も見えませんね。

銀河系は「実在」「現実」ですから、それを主催する「菊理姫」も、実在でなければ主催は出来ないはずです。
そもそも「菊理姫(くくりひめ)」は、日本書紀のうちの一書のみに出てくるだけで、古事記にも出てきません。イザナギが黄泉国がら逃げて帰る際、追っかけてきたイザナミの代弁をした、普通の、おそらくは小柄な女神に過ぎません。「銀河系の主催者」などとは、どこにも書かれてはいません。

深見氏による100%の「でっち上げ」「空想」の産物です。それとも、例の如く、どこか他の宗教からの「パクリ」でしょうか。そんなでっち上げの、空想上の菊理姫が、現実界にいかなる影響も及ぼす訳がないことは、ちょっと考えてみれば分かることではないでしょうか。




[63313]たしか西谷本にも by.○○2007年10月08日(月) 15時35分 ■

>ある時いきなり教祖は言いました。「私の前世は釈迦」だと。

「お釈迦様は今生は生まれ変わっていません」と西谷本にも書いてあったはず。
釈尊の生まれ変わりの否定は、とりもなおさず、「あの宗教の教祖」の輪廻転生を否定するためのものだったよね。

それが今世の生まれ変わりに改定ですかい。ワールドメイトは一度教義に関する説明会を開いてみたらどうよ。
以前に言っていたことと今言っていることの違いをきちんと説明しなきゃ。

参考:[63307] 2007年10月08日(月) 11時47分




63314]神事に効果がない証明の一つ by.○○ 2007年10月08日(月) 15時48分 ■

「雅子様ご懐妊青豆木」
これは以前の節分大祭に出されたもので、雅子妃殿下の男子出産を願うものでした。しかし男子誕生の運びにならなかったのは周知の事実。この豆木の宣伝文書に「日本の国運を担う未来の天皇も、ぜひ素晴らしい霊覚・徳分の方になっていただきたいと願う次第でありますが、そのためには、やはりお二人の間にお子様が誕生されるのが最善でありましょう。」とありましたが、今のところは無理です。

そしてこの青豆木は現在なくなってしまいました。宣伝文書には「もし万が一、雅子様がこのまま子宝に恵まれず、稲荷信仰をしている方(注:紀子妃殿下のことと思われる)のお子様が即位するなどの自体に陥れば、日本の国が苦難の時代を迎えるであろうことは必至です。

この最悪の危機を回避するために、ぜひ雅子様の一日も早いご懐妊を願うものであります。 」ともありました。
今のところ日本の未来は「苦難の時代」が約束されているようです。

なお今までの神事の結果などを見るとワールドメイトに祈られると不幸になり、敵役になると幸せになるような気がしてなりません。紀子妃殿下など敵役ですが、男子出産で皇室の救い主です。




[63315]輪廻転生 by.○○2007年10月08日(月) 15時53分 ■

仏教では、解脱すれば輪廻転生から免れ、涅槃に入ります。

深見氏に生まれ変わった釈迦は、解脱していない、偽物の釈迦だったわけです。




[63316]最高! そのとおり解脱してないことになりますね。 by○○ 2007年10月08日(月) 16時27分 ■

>仏教では、解脱すれば輪廻転生から免れ、涅槃に入ります。
>深見氏に生まれ変わった釈迦は、解脱していない、偽物の釈迦だったわけです。


あまり、関わりたくなかったですが、この「輪廻転生」から解脱していないとの解釈に感動しましたので!
大本の知識とユダヤ教の知識とカソリックの知識・・・足して作った「偽物」それがワー○ドメ○トですよ。
おっと陰陽道等からも多くパクッテますね。

そもそも「救霊」(キュウレイ)って聖書からのパクリですよね。

銀河系宇宙の主催神、星や天体の運行を司る神、皇室の神・・・「菊理姫」、それがワールドメイトの神。
すなわちイン○キということです。はい。

参考:[63315] 2007年10月08日(月) 15時53分




[63317]幸○の科学の by.○○ 2007年10月08日(月) 16時50分 ■

大川隆法氏も、「釈迦の生まれ変わり」だなどと言っていますね。これも「解脱していない偽物の釈迦」です。

また彼は「イエスの愛」など語っているが、仏教とキリスト教との間の本質的な相違も分かっていない。両者を混交するのは、宗教的に「迷妄」です。




[63318]釈迦は人気ありますね by.○○ 2007年10月08日(月) 18時42分 ■

新興宗教の教祖の前世人気ナンバーワンだったりして。

でも「釈迦はオシャカになったまま」が正解なんでしょう。




[63319]インチキでもいいんですが by.○○ 2007年10月08日(月) 18時49分 ■

> 銀河系宇宙の主催神、星や天体の運行を司る神、皇室の神・・・「菊理姫」
>、それがワールドメイトの神。すなわちインチキということです。はい。


一番の問題はこの「菊理姫様」が何の功徳ももたらさないことです。200万倍になったのに酒のコンテストで優勝が証なんて、どうでもいい証しかないのです。

イラクやアフガニスタンが一発で平和になったり、雅子さんが男の三つ子産んだり、日本の格差社会も解決し国民が全て豊かになったり、北朝鮮が日本に平伏したり、中国がまともになったり、韓国が日本に迷惑をかけなくなったり、会員が本当に大開運したり一切ないです。これからもないでしょうよ。

参考:[63316] 2007年10月08日(月) 16時27分




[63321]もとは by.○○ 2007年10月08日(月) 19時34分 ■

>韓国が日本に迷惑になったり

>韓国が日本に迷惑をかけなくなったり


もとは高麗の神だからw

参考:[63320] 2007年10月08日(月) 19時04分




[63322]適当に読んでみて下さい by.○○ 2007年10月08日(月) 20時02分 ■

http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10158/1015804059.html
長いですが御存知ない方は読んでみると良いでしょう。




[63323]いっそのこと、 by.○○ 2007年10月08日(月) 20時16分 ■

「イエスの生まれ変わり」にすればよかったんだね。キリスト教には、「輪廻からの離脱、即ち、解脱」の概念はない。
聖書によれば、イエスは再臨することになっている。初期のキリスト教徒たちは、今すぐにでも再臨すると待っていたが、イエスはさっぱり現れず、それから2000年も経った。クリスチャンたちは、今でも諦めずに再臨を待っているW。

「イエスの生まれ変わり」と言えば、そうでは「ない」ことを誰も「証明」することはできない。文鮮明がイエスの再臨ではないことを、誰も「証明」はできないのです。イエスと文鮮明との、どちらが「本物のメシア」であるかを証明する、現実上の基準は「皆無」なのです。宗教とは、これほど「いい加減」なものなのです。

私なら「イエスの生まれ変わり」で行くね。釈迦の場合と違って、誰からもこうやってイチャモンを付けられることはない。
深見、大川ご両人とも、キリスト教、いや宗教の基礎の勉強が不足だった。教祖たる者、「宗教入門」程度の知識は身につけて欲しいものだ。

そういえば、深見氏は、メルマガで、エホバとヤハウェが「別の神様」だと間違えていたね。ユダヤ、キリスト、イスラム3教の「共通の神様」さえ知らない「宗教者」がいるとは驚き。




[63324]神の名 by.○○ 2007年10月08日(月) 21時03分 ■

>そういえば、深見氏は、メルマガで、エホバとヤハウェが「別の神様」だと間違えていたね。

きっと、後付けの言い訳として「呼び名が変われば働きが変わる」なんて言い出すんじゃないかしらw




[63325]久々に by.○○ 2007年10月08日(月) 21時05分 ■

根○さんの魂のこもった投稿を久々に読み返したよ。某九頭龍師過労死事件の後、こそこそと書き込みを止めてしまったブラボー君他シンパの皆様とでは、言霊の力が桁違い。

損得抜きで生きる人間と、打算で生きる人間の、質の違いを感じたよ。

参考:[63322] 2007年10月08日(月) 20時02分




[63326]教祖は再臨イエス by.○○ 2007年10月08日(月) 22時00分 ■

>聖書によれば、イエスは再臨することになっている。初期のキリスト教徒たちは
>今すぐにでも再臨すると待っていたが、イエスはさっぱり現れず、それから
>2000年も経った。クリスチャンたちは、今でも諦めずに再臨を待っているW。


教祖自身が「再臨イエス」であると、06年のメルマガで言ってますよ。
教祖の創作か、それとも頭が病んでいるのか、一体どちらなのでしょう。以下その抜粋です。


『7月4日の午後6時、イエス・キリストの巨大な霊が降りてきて、私、深見東州が、昭和52年6月22日から、「再臨イエス」になっていたことを教えてくれたのです。昭和52年6月22日、明治天皇の霊が陽のす神を私の所に連れてきて下さった時に、本当は「再臨イエス」となっていたのです。しかし、全く自覚がなかったので、その働きが前面に出ていなかったのです。

これは、私にとって大変、衝撃的なものでした。いわば御魂返しであり、私にとっての「大どんでん返し」でした。それでその巨大な霊が御魂に融合した衝撃で、半日ほど床に倒れ、何もできなくなったのです。またこれは同時に、キリスト教における「大どんでん返し」でもあったのです。

それは、小説「ダ・ヴィンチ・コード」で示された大どんでん返しよりも、はるかに大きなものです。これらのことには、それぞれに深い意味がありますが、ここには到底書けないので、秘鍵開示会の極秘資料をぜひお読み下さい。』

参考:[63323] 2007年10月08日(月) 20時16分




[63327]再臨イエス by.○○2007年10月08日(月) 22時38分 ■

やっぱり、「釈迦の生まれ変わり」から、「再臨イエス」ですか。
これでは誰も否定できない。本物かも知れないw。

しかし、誰でも再臨イエスになれるのだから、あんまり意味ないねw。




[63328]  by○○ 2007年10月08日(月) 22時42分 ■

出口王仁三郎も似たようなこと言ってるよ 行ってるよ




[63329] by○○ 2007年10月08日(月) 22時43分 ■

生まれ変わりは子孫だと言ってるのに イエスは子供がいないから直系はいないでしょ




[63350]うっふふ!そうそう、半田の前世は聖徳太子でしたね。 by.○○2007年10月09日(火) 20時38分 ■

>「イエスの生まれ変わり」にすればよかったんだね。キリスト教には、「輪廻からの
>離脱、即ち、解脱」の概念はない。私なら「イエスの生まれ変わり」で行くね。
>釈迦の場合と違って、誰からもこうやってイチャモンを付けられることはない。

>そういえば、深見氏は、メルマガで、エホバとヤハウェが「別の神様」だと間違えていたね。
>ユダヤ、キリスト、イスラム3教の「共通の神様」さえ知らない「宗教者」がいるとは驚き。


エホバとヤハウェが「別の神様」だと間違えていた、ほんと。発音の問題だけでしたが。

皆さん、何を考えたか、半田は聖徳太子が前世と言ってます。この件議論してください。

参考:[63323] 2007年10月08日(月) 20時16分




[63361]「神・霊・前世・来世」など存在しない。 by.○○2007年10月10日(水) 15時45分 ■

人間が死ねば、その感覚器官も思考器官も働きが停止するため(火葬されれば、これらは完全に灰になる)、世界の認識や思考は全く不可能なり、すべては無となります。従って、来世の認識など不可能であり、認識できなければ、世界はありません。

来世を語る人は、一体どこでどうやって来世を「認識」する積りなのでしょうか。すべて「口から出任せの嘘」に決まっているではありませんか。「獲得形質は遺伝しない」。これは生物学の大原則です。親や先祖の「生得的な身体的性質」は遺伝するが、後天的なその行動や体験は遺伝しない。従って、先祖の「行為(業)」が子孫に遺伝することはあり得ないのです。

精子と卵子には、まだ感覚器官や記憶器官は形成されていません。それらの結合によって発生する生命は、過去の記憶やその他の想念・体験を一切断ち切られた、全く新しい、オリジナルな、この世に唯一つだけのもの。だからこそ、一つ一つの生命が尊いのです。

「生まれ変わり」概念は、過去の人物の陳腐なコピーに過ぎず、オリジナルな生命ではない。従って、尊くもなく、生命とさえ言えない代物です。

釈迦は、既に2500年前、「神・霊・前世・来世」など、「人間が考えても無意味なことは考えるな」と固く戒めました。釈迦は、「後有は追わず(アフター・ライフなどない)」と喝破しました。釈迦の比類のない偉大さと言えるでしょう。そのお陰で、「永遠の生命」などを認めるキリスト教とは異なり、どれほど多くの人間の生命の喪失が防げたことでしょうか。

仏教の中心思想は「空(縁起)」です。「個は、他との関連においてのみ存在しうる。従って、それ自体としては存在しない」。神や霊はおろか、この世界さえ、「それ自体」としては存在しないのです。これは「永遠の真理」と言えましょう。

他者が、あなたの身体を認識するからこそ、あなたは存在すると言えるのです。いくらあなたが自分で「我思う、故に我在り」などと思ってみても、他者があなたを認識しない限り、あなたの「我」はありません。単なるユーレイです。従って、デカルトのこの命題は誤り。心身二元論は、西洋観念論哲学の誤謬の根源です。

原始仏典に「神霊」などが時々出てくるのは、バラモン教の名残が残っているだけ。そのバラモン教を「全否定」したのが、まさに釈迦なのです。

仏教者を自称しながら「神・霊・来世・前世」などの実在を信じている者は、仏教の「方便」としてのたとえ話をその本質と誤解した、偽仏教者に過ぎません。




[63368]空気を読みましょう by○○ 2007年10月10日(水) 23時14分 ■

まあ、最近嫌いな言葉は「KY」。空気読め、の頭文字なんだそうだけど、その場の雰囲気を察して周りに同調させようとする圧力のような感じで、どうにも気分の悪い言葉なんだよね。

でもネットでの「空気読め」。いきすぎるとちょっとアレだけど、誰でも書き込める掲示板で、何でも書く自由があるように曲解する輩がいると、「空気読めや!」とか言ってしまいたくなる。

「ワールドメイトに関する議論のための掲示板」

そうタイトルの下に書いてあるのに、議論に関係ないことを延々と語り続ける方、エロコピペする阿呆、……あと、言わなくてもわかるよね?




[63370]現実を見据える力 by.○○ 2007年10月11日(木) 09時38分 ■

この掲示板をもっと早くしっかり読めばよかった。とつくづく思います。私が何処のサイトを見ようが私の自由なのに…。

それができなかったのは何故か?と考えてたんです。 一番は《魔にやられる》という恐怖心。次に今まで自分が時間、お金、労力を費やした事に対して無意味もしくは、虚無に対する恐怖。すべての価値観(長年培ってきた)を否定する事が自己否定になり、自己が破壊してしまいそうな恐怖。

この恐怖は、ワールドメイトに入会し、ワールドメイトで熱狂すればするほど心の奥に潜んでいた心の箍だったのだど思います。 じっくりと過去の書き込みを読んでいると、メイト側からの情報しかなかった自分が、ちょうど時を同じくして『あれ?変だな?』としっかり感じていたのだと、そして心の中に蓋をしていた感情がこみあげてきて怒り、憤り、悲しみ、苦しみが吹き出しました。

今、一番の問題は、ワールドメイト、深見氏は、『すべての責任をすべて会員に押し付けようと企てている』事です。数々の裁判で責任の所在を学習し、いかにすれば、ボロ儲けできるか、いかにすれば自分がおなわにならなくてすむかを巧みに考え、すべて責任のがれの儲け主義を神の名のもとに偽っていると思います。 次は何がどうやって、責任転化されているのか具体的に明示してみようと思います。




[63371]「スピリチュアルにハマる人、ハマらない人」 by.○○ 2007年10月11日(木) 14時10分 ■

一年位前の香山リカさんの本(幻冬舎)ですが、読み直したら、なるほど!と共感する文章がいくつかありました。
ハマらない立場の香山氏はハマっている人がよく口にする言葉として「目に見えるもの、科学で証明されたものしか信じないのは、心が狭い証拠だ。逆に、目に見えないもの、まだ科学で解き明かされていないものも信じる態度こそ、心を豊かにする」をあげられてます。

また、「科学的に効果が証明されていないものでも、それを信じることで幸せになれるならいいじゃないか」といったスピリチュアルの肯定派の主張にも疑問を投げかけています。

香山氏も書かれてますが、スピリチュアル懐疑派の方が肯定派よりもカミングアウトし難いご時勢になってきたのはどうかなと自分も思います。




[63372]キセイ文のカラクリ by.○○2007年10月11日(木) 16時02分 ■

秘法や神事など様々なお金を出す時、必ずキセイ文を書かせられます。そもそもキセイ文の内容は会員自ら、考えたわけではなく、会員の意志を本部が募集し、あの文を書いているわけではありません。

どういう事かというと利益を得たい側が利益を確実にするために相手の意志確認や相手の判断力や思考力をあえて奪うために、あえて作成し、現実の効力や効果がなくても、私は何も文句はいいません。と宣言させる事で、深見氏の責任を回避するように仕掛けられています。

試しに、偉そうにふんぞりかえっているスタッフの前で『私はこのキセイ文には納得いかないのでここに署名しません。』と言ってみましょう。きっと怪訝そうに、しかもさも《書くのは当然だろう。》的な態度で無実の罪をきせる警察官のような態度で必死に書かせるように仕向けるでしょう。

キセイ文なんて書く義務も法律もないのです。安易に署名してはいけません。よーく考えると、一番法律に守られようと必死なのは深見氏本人です。 キセイ文がある本当の理由は、すべてが全く現実的に効果も何もなく、過去様々なトラブルをワールドメイト側が抱えた結果、それから逃れるための操作です。簡単にいうと全く効果がない証拠がキセイ文という事になりますね。




[63373]オッパッピーな証 by○○ 2007年10月11日(木) 17時38分 ■

「でもそんなの関係ねぇ~」のオッパッピーのパンツで裸の人を見るとまるでワールドメイトのようで、笑えないのです。(ごめんなさい芸人さん)証が証がと大騒ぎする裏側には《全く証がなく、苦しんでいる人がいる》のです。

証と同時に本当の神様がいない証もあるわけで、証を本部に送り、原文で記載するわけではなく、いかようにもワールドメイト側が操作できるわけです。例えば、ガンが治りました。と手紙を出したそのあと再発し、更に病状が悪化し、健康的にも経済的にも困窮していても、表面的にはガンが治りました。という事になるわけです。

更に深見氏の巧みな責任転嫁な技は、人があつまらなかったり、電車が脱線したり、台風がきたり、ゲジゲジがでたり、全て会員の誠の極まりが足りないと上手に責任転嫁します。 電車が脱線するのは、運転士や電車会社の責任だし、きちんと社会的に制裁をうけているわけです。




[63377]許すというより by○○ 2007年10月11日(木) 23時18分 ■

哀れむ気持ちではないですか?深見氏に傷つけられても奴が癒せる訳もなく、人として生きれない哀れなある意味病人としか思えない。監獄にいる麻原が精神病になったような状態と彼がダブって仕方ありません。哀れな奴を許すとか許さないという観点で考えられない。

だって、自分で自分は神様から選ばれし神様だと真面目に言ってるんですよ。自分は人ではないって言い続けているんですよ。 今の私には苦笑が精一杯ですね。。。 次は小説家だそうです。ベストセラーを目指しているそうです。会員に書店で買い取り指示が出ています。

そうやって、会員に甘えて自分の実力を誤魔化して一体どうしたいのだろう。本当に売れて世間から認められてはじめて本当の神様がいるっていう証だと思うけど、○は「そんなの関係ねぇ~」なんだろうな。関係あるんだよ!




[63378]奇妙なお祝い by.○○2007年10月12日(金) 10時39分 ■

なんでも今月の18日で深見氏は弥勒なんちゃら(わけわからん)になるそうで、会員は彼を祝うそうです。 ちょっと、ちょっと待ってよ~。会員さん落ち着いてくださいよ。ちゃんと意味がわかってるんですか?

なんで、お祝いに書店に並んでいる本を買い取りにいかなければいけないのかなあ~?なんで?なんで深見さんをベストセラー作家にしないといけないの?会員たよらずに勝手にひとりでなればいいじゃん。

会員が必死に買い取って、教祖に動かされて、会員のみなさんだってメシアなんでしょ。じゃあメシアの証にモデルになりたいから、世界一のエステをうけたいから東州ちゃんお願いって彼が実際に動いてくれますか?同じ人間なんだよ。

会員だって同じ人だよ。なんで深見氏だけ特別なの?誰が決めたの?神様?じゃあその神様とやらを人類全てが見えるように見せて下さい。なんで、深見氏だけが聞こえ、みえてんの?そんなに宇宙を作った神様はせこくてチンケで恥ずかしがりなの?カラクリだよ。




[63383] by○○ 2007年10月12日(金) 22時12分 ■

今日の産経に深見氏が「戸渡阿見」名で、短編小説集「蜥蜴」の宣伝出してます。栗本慎一郎氏の推薦文つきです。
「千の風になって」のCDも宣伝していますが、こちらは栗林義信氏の推薦文つき。

栗林氏はワールドメイト関連NPO法人世界芸術文化振興協会の有償理事、海外にも教祖によくお供していますね。どうせなら無償で推薦文出してくださいよ。

栗本氏もワールドメイトが栗本氏のパーテイ券を買っていたり、最近ではこれもワールドメイト関連NPO法人国際縄文学協会からお金が出ていました。

自称宗教団体の教祖なのですから、歌が上手いとか下手とかどうでもいいことです。問題はこれをフルに宣伝して布教することです。会員さんは宣伝文を利用して新会員を増やすことは絶対やめてください。あなた方も霊感○法の加担者になりますよ。




[63384]「蜥蜴」のカウントアップ by○○ 2007年10月12日(金) 22時26分 ■

深見氏の『蜥蜴』の購入冊数のカウントアップを行っているようですね。

1.購入した冊数
2.支部名
3.報告者の名前

を毎日書いてメールをするのだそうです。潮干狩りのことですか。
「強運」の時と同じように「○冊突破!」などと続・広告されるのでしょうか。

こんな巧妙な宣伝にどれだけの人が騙されてきたことか。




[63385]CDショップで爆発的売れ行き! by.○○ 2007年10月12日(金) 22時55分 ■

産経の広告によれば、東州さんの「千の風になって」が全国主要CDショップで爆発的売れ行きなのだそうです。

これも会員さんが潮干狩りしているからですか。




[63392]今日から箱根の神業だそうです by.○○ 2007年10月13日(土) 14時37分 ■

毎年何度も大きな神事があるので、会員は前の神事の結果で世の中や自分たちに証があったかなど考える余裕はないです。何も大して良いことなんか起きないなど考えることもなく、次の神事に向かうだけです。んな証があったという教祖の大本営発表を聞かされるだけです。

でもこれはWMにとって重要なことで、金集めと共に会員たちに考える余裕を与えないことによって精神を支配してくるのです。たとえば200万倍の菊理姫は動いてくれたんでしょうかなどと考えることがないわけです。

本当に菊理姫200万倍の証みたいのはないです。大きい神は動くのに時間がかかるから何百年もかかって証を出すから、菊理姫が動くのは人類滅亡後なんて悪い冗談はやめてね、教祖様。




[63393]世界総本山の幻 by.○○ 2007年10月13日(土) 15時51分 ■

教祖は全世界の宗教をまとめる世界総本山となると聞かされました。でもこれは幻です。
普通に考えてやたら裁判の好きな、信者が苦しんでいる問題の多い金取りカ○ト宗教の教祖がそんなものになるわけがない。

他宗教が教祖を調べたらすぐにそれがわかります。胡○臭い問題多い教祖が世界総本山などになるわけがない。
絶対に教祖は世界総本山になるのは幻です。

妄信会員だけが教祖を素晴らしいと思うだけのカ○トで終わることでしょう。
全世界の人達が開祖にあいさつに来るなどとも聞かされました。
もちろんこれも幻です。それに認○症なのでそれどころではないでしょう。




[63396]「千の風になって」 by○○2007年10月13日(土) 18時25分 ■

「バリトン歌手」深見東州氏の上記CDを買うために、都内の巨大CDショップに行った。この歌は、多くの歌手によるCDが出ていたが、深見氏のものは見あたらなかった。店員が一生懸命探し、問い合わせてくれたが、どうしても見当たらない。店員は、深見氏の名前は全く知らなかった。新聞広告によれば、「全国主要CDショップで爆発的な売れ行き!」なはずなのだがw。

仕方がないので「本物の」秋川雅文の14曲入りのCDを買い、この歌を初めて聴いた。私もクラシック音楽のファンだが、正直言って、新井満の作曲は陳○なもので、名曲とは言えない。秋川の歌も、声に輝きと情感がない。要するに「○手」。有名な「タイム・トゥ・セイ・グッドバイ」も歌っていたが、歌姫サラ・ブライトンの圧倒的な美声、歌唱力、情感とは比べ物にならない。

やはり、芸術には「天賦の才能」が必要で、才能のない芸術家は、いくら努力をしても、所詮は「公害」でしかないと、つくづく感じた。天賦の才能のない一般人は、「天才の才能」を楽しませてもらうだけでよいのである。

「千の風になって」の歌詞は、やはり新井満の訳詩だが、なんとなく「宗教ぽい」。あるアメリカ女性の作詞だとも言われているが、いろいろなヴァージョンがあるらしい。グーグルで検索して見て下さい。2chで誰かが「浄土真宗そのもの」と言っていたが、私の感じでは、「ネイティヴ・アメリカンの宗教」に近い。

新井氏は、「千の風になって」で、さまざまな商品につき商標を出願しまくっているそうだ。全体的に「胡散臭さ」が付きまとっている歌である。「歌手」深見氏に期待したいところです。




[63406]。 by.。氏へ by.○○ 2007年10月13日(土) 20時19分 ■

>下手だから売れるという理屈がわからないのか
>わりと  頭悪いな

それ言いたかったのだが、全国の愛好者に悪いから言わなかった。「人気」「有名度」と芸術的価値とは、別物だということ。


>サラ ブライトマン は姿 形が醜い

ブライトンではなく、ブライトマンだった。訂正Thanks。
歌は、耳で聴くもの。容姿でごまかすのは邪道。それに、ブライトマンは、容姿も結構魅力的。


>出口と深見だろ

深見氏の、歌や踊り、文芸、書画、陶芸などは、すべて出口氏の猿○似。大本による洗脳の結果が根深い。


>生まれ変わりについてだが、子孫を残し続ける限りそいつは生まれ変わる

それは「生まれ変わり」とは言わない。子孫はすべて「あらたな生命」。「獲得形質は遺伝しない」。

参考:[63399] 2007年10月13日(土) 19時39分




[63407]だからどうしたの by.○○ 2007年10月13日(土) 21時18分 ■

>『7月4日の午後6時、イエス・キリストの巨大な霊が降りてきて、私、深見東州が、昭和52年6月22日から、「再臨イエス」になっていたことを教えてくれたのです。昭和52年6月22日、明治天皇の霊が陽のす神を私の所に連れてきて下さった時に、本当は「再臨イエス」となっていたのです。しかし、全く自覚がなかったので、その働きが前面に出ていなかったのです。以下引用略


教祖が再臨イエスになって会員が開運でもしたのかい。再臨イエスになっても金と労力を要求してくるのは同じだな。
なんのかんの自分を神格化して会員を洗脳しているだけじゃないのか。

参考:[63326] 2007年10月08日(月) 22時00分




[63408]神谷姫さんへ by.○○2007年10月13日(土) 22時54分 ■

>教祖が再臨イエスになって会員が開運でもしたのかい。再臨イエスに
>なっても金と労力を要求してくるのは同じだな。


「神・霊・前世・来世」という教祖の「宗教的ジェスチュア」は、すべて、会員に「開運するかも知れない」と「思い込ませ」て、金と労力を提供させるためのテクニックですよ。その目的のために、彼は伝統宗教のありとあらゆるテクニックを総動員して、利用しています。

「開運(よいことが起きる)」とは、100%、本人の才能・現実的努力と家族や他者の援助です。宗教的要素で開運することなど絶対にありえないことを、自らが自覚することが、脱洗脳の第一歩でしょう。いくら「神様」に祈ってもても、目の前の千円札が一万円札に変わることは、絶対にあり得ないのです。

宗教で開運するのなら、「最も宗教的な民族」と言われるユダヤ教徒が、3000年間も神を信じ続けて、生じたのは悪いことばかりなのは、一体何故でしょうか。むしろ、まさにその宗教故に、迫害に次ぐ迫害。神殿は焼かれ、国は追われてディアスポラ。とどのつまりは、兄弟宗教であるキリスト教によるホロコースト。ようやくイスラエルの国を建国「させて貰った」と思ったら、今度はやはり兄弟宗教であるイスラム教との果てしない殺し合い。

彼らもようやく「神は現実に介入しない」、即ち「神は存在しない」ことを覚ったようです。しかし、いくら何でも「遅すぎ」です。ユダヤ教の過ちを繰り返してはなりません。




[63411]その通りです by.○○2007年10月14日(日) 09時47分 ■

>「神・霊・前世・来世」という教祖の「宗教的ジェスチュア」は、すべて、会員に
>「開運するかも知れない」と「思い込ませ」て、金と労力を提供させるための
>テクニックですよ。その目的のために、彼は伝統宗教のありとあらゆるテク
>ニックを総動員して、利用しています。略r


教祖の巧みなところは現実的努力の重要性も説いています。当然な理屈なので信用させるためでもあるのでしょう。
そしていざ会員になると、そんなことを吹き飛ばすかのように宗教活動で忙しくして現実的世界から会員を乖離させます。

忙しくさせるのは、おそらく開運しないなど、余計な事を会員に考えさせない目的もあるのだと思います。神業していると現実の道も整うなどの妄言も教祖はしています。また開運しない場合は劫がまだあるとか、いずれ徳がたまって出てくるなどの逃げ口上も用意しています。

しかしどんなに熱心な会員でも開運した人など見た事はありません。本来、自分のために使うべき金と時間を神業に無駄使いしているのだから、あたりまえです。会員は気がつくのが遅ければ遅いほど、熱心であればあるほど自分の人生を無駄にしてしまうだけです。


>彼らもようやく「神は現実に介入しない」、即ち「神は存在しない」ことを覚ったようです。
>しかし、いくら何でも「遅すぎ」です。ユダヤ教の過ちを繰り返してはなりません。

神がいるかいないかはわかりませんが、「神は現実に介入しない」は同感です。
だから神は存在したとしても、いないのと同じです。

参考:[63408] 2007年10月13日(土) 22時54分




[63412]神霊美容術、美人形代を申し込む人へ by.○○ 2007年10月14日(日) 09時48分 ■

あんなの100%効果ない。私だけがと思っていたから黙っていたけど、先日林真理子も同じ事言ってたので、ここで書くけど、「貧乏で美人はいない」

保育所、幼稚園、小、中、高、大の他職場を含め、子供に関わる場所にいた母親、女性を今まで多くを見てきたけど

「美人は金持ちの中からしか生き残れない」
貧乏も金持ちも関係なく美しさを競えるのは20代まで。

残酷だけどこれが現実。

中年で異性にもてると思っている人は単にタダで利用されているだけだからさ
色ボケはみっともないからやめたほうがいい。




[63415]ゴア氏がノーベル平和賞受賞 by.○○ 2007年10月14日(日) 14時09分 ■

ノーベル賞委員会の政治的姿勢、ゴア氏の活発な環境保護活動、その論文は反対傾向の書物にまで全文引用されている事実、環境保護意識の世界的な高まり、などを考えると、彼の受賞は、少なくとも選択肢の一つとして、十分に「予想」「予測」できたものですね。「予言」などではなく、すべての「現実的要素」を十分に考慮した、立派な「予想」「予測」です。
一見、「偶然」と思われる事実の生起にも、詳細に分析すると、必ず「現実的事実」の細かな現実的・事実的因果関係が連鎖しています。いちいち分析するのは面倒だから、「偶然」と称しているだけです。

従って、「神の声による予言」などあり得ません。どんな「予言者」でも、程度の差はあれ、現実的・事実的要素を考慮しています。それを全く考慮しない「予言」は、ほとんど外れるでしょう。当たったとしたら、それは「まぐれ当たり」です。誰にでも、神様など一切頼らなくても「まぐれ当たり」はあります。日常生活での経験を振り返って見れば、自明のことです。


どんな団体か(68へ続く



 戻る