HOMEへ
ワールドメイトの資料 (ワールドメイトの実態)

サイト マップ   since 2009


家族破壊



教祖  深見青山→深見東州(Toshu Fukami)、またの名を戸渡阿見(ととあみ)こと半田晴久(Haruhisa Handa)氏率いる宗教団体ワールドメイト(WorldMate)に入会した結果、家庭内不和になるケースは、会員の周りにいないほうが皆無と言ってよいほど数限りない。

特にエンゼル会員になれば奉仕の時間が極端に多く、親子や夫婦間の軋轢が増える。夫婦に至っては修復しがたい溝ができるのは当然の結果である。




以下、「リンク総合法律事務所(代表弁護士紀藤正樹)内に設置されていた、旧ワールドメイトに関する議論掲示板より


[14620]ワールドメイトの実害って何? by.○○ 2003年07月28日(月) 22時13分 ■

最近、妻がワ-ルドメイトなるものに入信した模様です。このサイトをを見る限りでは中立的な判断ができないのですが、どなたか、冷静に分析できる方はいらっしゃいませんか?丁寧語で話せる良識ある方。



[14621]ワールドメイトの実害 by.○○ 2003年07月28日(月) 22時23分 ■

「おカネで御利益が買える」とそそのかし、さらにタダ働きさせ、カネと時間を奪い、

会員の思考力まで奪い、社会的廃人にすることです。



[14624]深見氏とは関係無しに by○○ 2003年07月28日(月) 23時05分 ■

 深見氏とは関係無く、そもそも一体、宗教とは何であろう。歴史の中において、人間の観念の中において、そしてこの現代社会おいて・・・。



[14623]家庭を軽視します by○○2003年07月28日(月) 22時49分 ■

>最近、妻がワ-ルドメイトなるものに入信した模様です。このサイトをを見る限り
>では中立的な判断ができないのですが、どなたか、冷静に分析できる方は
>いらっしゃいませんか?丁寧語で話せる良識ある方。


ども、胴太貫と申します。預貯金は、ほとんどすべて神業に注ぎ込む可能性が高いです。だんなさんの預貯金を注ぎ込むこともありますし、収入の大半も注ぎ込む場合が多いです。

離婚した場合、子供が母親側に引き取られた状況では、その養育費や児童福祉手当てすらも神業に注ぎ込む場合がありました。

早めにやめさせたほうが、家庭が崩壊しないと思われます。

ちなみに、奥様が支部員になると、支部での不倫もかなりの数に上るので、「神縁」が有るなどと都合の良い御託を並べ、不貞行為が発覚後も悪びれずに複数の支部員と関係を重ねる事例も有りますので、一刻も早く退会させるほうが良いと思われます。

参考:[14620] 2003年07月28日(月) 22時13分



[14625]妻知らずの夫さんへ by.○○2003年07月28日(月) 23時09分 ■

>最近、妻がワ-ルドメイトなるものに入信した模様です。このサイトを見る限り
>では中立的な判断ができないのですが、どなたか、冷静に分析できる方は
>いらっしゃいませんか?丁寧語で話せる良識ある方。


anzenuntenと申します
深見という教祖はビデオで、「主婦は亭主の稼いだお金を持ってくるか、労働奉仕をするしか役に立たない」とはっきり言っています

あなたの奥さんはいいように使われます
実際に離婚してワールドメイトに入れ込む主婦も多いです

夫の目を盗んで活動をさせるノウハウも教えてます

「続けるなら離婚する」というくらい毅然とした態度を取らないと、家庭崩壊は目に見えてます
このサイトの名前のとおり問題が多く、このサイトは「ワールドメイト被害者救済ネット」と言います

また次に、ワールドメイトのやっているウソとデタラメを書き込みます



[14626]妻知らずの夫さんへ つづき by.○○ 2003年07月28日(月) 23時10分 ■

ワールドメイトは明らかに会員に対してウソをつき さらに事実を隠しています

以下はワールドメイトのウソです

・西谷氏は辞めているのに辞めたと言わず、ニューヨークで活動しているというウソをついている

・自分とこで出した新聞広告を、あたかも新聞社がお願いして載せさせてもらった記事とはっきりと偽って会員に紹介している

・宗教団体を隠して、手相の会だからとウソをついて会員の勧誘をやっていた

・国税局に出した署名は別の目的を偽って集めたものだった

以下は全部事実です

・サイゾー誌にたいして本当にみっともない濫訴をして、取り下げられないようにまでされてしまった

・裁判費用は手付金だけで何百万円にもなるのに、一方でパースに贅沢としか言いようのない資産を持ち、あるいは皇大神社の建設資金として募金をしている

・プシコ裁判に全面敗訴したのに、まるで勝ったようなアナウンスをしている

・事向け和すことなしに、元会員に対して、4700万円という異常な額の恫喝裁判をし、さらに幼稚な理由で1000万円上乗せしようとしたが、裁判所に認められなかった

・半田氏は急に来なくなった秘書に怒り「後半年で死ぬって言ってやれ!」と言ったがその元秘書はピンピンしている

・たちばな出版は潮干狩りというワールドメイトが会員を使って組織的に買いあさるシステムで成り立った会社であり経営と呼べるものではなく、菱研と称して経営コンサルタントまがいのことをしているのはおかしい(ワールドメイト関係の会社は皆似たような手法で利益がワールドメイトから還元されている)

また先だってのプシコ裁判では、東京地裁が「ワールドメイトを邪教と呼んでもその通りだから名誉毀損にはあたらない」という判決を下しました

http://homepage1.nifty.com/kito/wm-info.htm
↑ここに書かれた事実を全く無視したシンパは盲信者でありカルトにはまっています
そして社会はおろか会員にまで多くのワールドメイトの被害者を作り出す危険人物です



[14627]参考になれば by.○○ 2003年07月28日(月) 23時11分 ■

>最近、妻がワ-ルドメイトなるものに入信した模様です。このサイトを見る限りでは
>中立的な判断ができないのですが、どなたか、冷静に分析できる方はいらっしゃい
>ませんか?丁寧語で話せる良識ある方。


初めまして。私の言いたい事は、だいたい他の方がおっしゃられているので、最近私が購入した本を御紹介します。

WMに限らず、いわゆる「カルト教団」と「マインド・コントロール」について知る事ができ、WMがカ○ トであると理解できる参考書になると思います。

「Q&A 宗教トラブル110番 -しのびよるカルト- 」
 民事法研究会 発行 

こちらの管理人さんも著者の一人ですので、信頼度はかなり高いです。
御参考までに。失礼致しました。

参考:[14620] 2003年07月28日(月) 22時13分



[14628]妻知らずの夫さま by○○ 2003年07月28日(月) 23時33分 ■

こんばんは。奥様がワールドメイトに入会されると、まず家事がおろそかになります。徹夜に及ぶ神事や色々なご奉仕に参加するようになると、本人も身体も精神も疲れてしまうため、ぐうたらになります。

手のかかる料理や洗濯をおっくうがり、掃除をする時間がなくなるので部屋の中は散らかり放題になります。 ワールドメイトから送られてくるカセットやチラシやビデオ等が部屋に散乱し始めます。

身だしなみやおしゃれに関心が薄れ段々とルーズになります。ワールドメイトにお金がかかるので、自分の身だしなみにまでお金をかけられなくなります。

ワールドメイトのために外出する名目が必要になるので、家族に平気で嘘やごまかしを言うようになります。

実際ワールドメイトの神事に参加すると、かなりお金がかかるようです。

私の知人の会員は、口を開くと「お金がかかる。お金がかかる。」ともらすので、周囲の人間は(借金を申し込まれるのではないか?と)皆引いております。

全ての神事の会場に直接参加していなくても、衛星や遠隔や代理という名目でかなりの費用を使っているようです。

余談ですが、私の知人は、神事に数万円使うのは平気なのに、ちょっとした出費(コーヒーや煙草、雑誌代等)を非常に惜しみます。



[14629]選民思想 by.○○2003年07月28日(月) 23時56分 ■

>最近、妻がワ-ルドメイトなるものに入信した模様です。このサイトをを見る限り
>では中立的な判断ができないのですが、どなたか、冷静に分析できる方は
>いらっしゃいませんか?


初めまして。私が一番いやになったのは、選民思想です。

入会すると、現実界(この世)では平凡なサラリーマンや学生や主婦(妻知らずの夫様、これは一般論です。あなたの奥様がそうだというつもりはありません)であっても、神様から見たらそうじゃない、特別な縁を持って生まれてきている、というようなことをことあるごとに意識させてくれます。

試しに、パンフレットをご覧ください。奥様に、自分も興味があるかのようにして聞けば、嬉々として見せてくれると思います。

人間誰でも自分はかわいいです。だから、自分は特別だと思わせてくれると、ついつい喜んでしまいます。そのうち、平凡ではないもう一人の自分が段々大きくなっていきます。これがどのような悪影響を及ぼすかというと、現実界での行動をあまり気にしなくなります。神様ごとに力が集中し、現実界での努力がどうしても二の次になります。

もちろん、そうなってはいけない、という教えもあるのですが、毎週のようにあれこれ行事がありますから、余程の強い意志がないと難しいのです。

しかも、それらの行事は無料というのもありますが、そうでないものも多いです。また、遠くに出かけることもあり、その旅費や滞在費もバカになりません。お金と時間と体力をほとんど神様に捧げるようになると、家庭生活も深刻なものになっていくと思われます。

私が思うのは、こんなところですが。

参考:[14620] 2003年07月28日(月) 22時13分



[14641]まずは妻知らずの夫さんへ by.○○ 2003年07月29日(火) 03時16分 ■

僕はワールドメイトで1ヶ月程度しか活動しなかったので、実害についてははっきりとわからないのですが、皆様の意見を参考にしても、様々な事が悪い方向へむかうのは間違いが無いと思われます。ここからは皆様への発言になります。

妻知らずの夫さんも実害については皆様の○○意見によりわかったと思いますので、次は奥さんを退会に仕向ける方法を提供してあげるのが良いのではないでしょうか?

それがワールドメイトの本当の姿を知っている人の「義務」とは言いませんが、人としての「親切」なのではないでしょうか。解決策を出し合い被害を最小限に抑えませんか。

でしゃばって偉そうな発言をしてしまいすみません。

でも奥さんを退会させてあげるのが妻知らずの夫さんにとって一番良い事だと思います。ちなみに、僕が妻知らずの夫さんの立場なら、奥さんがまだWMにはまる前でしたらワールドメイトの事を考えさせる時間を与え無いために旅行や遊びに連れて行ったり、一緒にスポーツを始めたりすると思いますよ。

単純な考えですみません。もっと良い方法がありましたら書込みよろしくお願いします



[14643]用語解説 by.○○ 2003年07月29日(火) 04時22分 ■

妻知らずの夫様、はじめまして。ワールドメイト(以下WM)内でのみ通用する言葉がいくつか出てきていますので 簡単な解説をいたします。補足的なものとしてお読みください。
 
神事……WMが信者を日本各地の著名な神社等に集めて行うイベントです。月に数回行われ、その大半が野外で催されます。

深夜・翌朝・翌昼まで予定を大幅に延長され、長時間にわたることがほとんどです。参加費と場所によっては少なくない交通費が掛かります。
 
衛星……神事に現地参加できない信者向けに、各支部にて神事の様子を衛星中継しています。
 
ご奉仕……上記イベントや教祖の講演会等のWMの行事の運営補助、またWMから信者へ大量の発送物がある場合の補助等、といったWMの業務を会員が無料奉仕することです。

名目としては、WMが提唱する神様への誠意を見せる行為となっています。が、外から醒めた目で見ているとWMという組織(宗教法人として認可されていない団体を運営する会社)の人件費削減策のように見受けられます。
 
神縁……枯松さんのレス「選民思想」をお読みください。
 
エンゼル会員……信者の中でも特に熱心に活動している人達が組織だってご奉仕をするためのWM内の有志組織=エンゼル会の会員。
 
現実界……平たく言えば、仕事や家事、趣味等を含めた日常生活といったころでしょうか。WMでの活動以外の時間を指します。これを重視すると、WMでの活動を重視する信者から冷たい目で見られたり、変な優越感を持たれて見下されたりするようです。
 
吟遊詩人さんが紹介している本と共に、以下のサイトも参考までにご覧になってみてください。
http://www.lava.net/~shiro/Private/essay/MindControl.html
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/mc/
http://ww4.et.tiki.ne.jp/~sophia/pb/cult/cult1.html



[14644]妻知らずの夫さま by.○○ 2003年07月29日(火) 09時29分 ■

わたしは会員で、どちらかと言うとシンパよりの立場(らしい)ですが、みなさんの言うことはいちいちもっともなので、やはり奥さまが支部に属さないよう、エンゼルにならないよう努力された方がいいと思います。

今のワールドメイトは、深見さんが本来いっていたこととはずいぶんズレていると思います。本当に道心(宗教的・精神的向上心?)がある人でもワールドメイトにどっぷりつかると、それを発揮するのは難しくなります。



[14649]妻知らずの夫様へ by○○ 2003年07月29日(火) 10時51分 ■

初めまして。日雇いサラリーマンQと申します。
平成の初め頃から数年間、WMの会員をしておりました。


>最近、妻がワ-ルドメイトなるものに入信した模様です

なるほど。ご心配されるのも尤もです。ただし、「WMに入信した」と言ってもその活動のはまり方は人によって様々です。本を読んだついでに「手相を見てもらいたいから会員になった」くらいの軽いところでとどまっている人もいれば、「世界平和のため3日3晩鹿島の地で祈りを捧げよう」と交通費と時間と献金を惜しむことのない人までいます。

しばらくは静観してみて、奥さんのWMの活動がどの程度なのかを把握することから始めては如何でしょうか?

それまでに旦那様もWMに関する知識を色々と蓄えておくのが良いかと思います。

ちょっと古くなりますが、下の発言で触れられている
『宗教と科学のネオパラダイム―新新宗教を中心として』(沼田健哉 創元社)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422140191/ref=sr_aps_b_/250-4412717-3553863

は大著ですが、WMの項だけ読む分にはそれほど時間はかからないと思います。



[14652]うちの母の場合 by.○○ 2003年07月29日(火) 12時58分 ■

母がワールドメイトに入った頃、父は

> 僕が妻知らずの夫さんの立場なら、奥さんがまだWMにはまる前でしたら
>ワールドメイトの事を考えさせる時間を与え無いために旅行や遊びに連れて
>行ったり、一緒にスポーツを始めたりすると思いますよ。

のようにしていました。また、大きな神棚を買い与えたり、善光寺の僧正の色紙をもらってきたりして、なんとか既成宗教で済まさせようとしていました。

全部逆効果でした。母は、遊ぶことにそんなに興味がなくて、精神的な勉強が好きな人だったんです。

父の行為に、自分の気持ちをわかってもらえないと感じていたようです。ワールドメイトに入る前にすでにかなり勉強し、宗教もいくつかめぐって、やっぱりここしかないと思っていたらしいです。

かなりのめりこんでから、やっぱり現実をおろそかにしちゃいけないと思い直したようですが…それでも、救霊を受けることより遠隔で神事に参加することを優先します。”人類を救わなくちゃ”というのが強迫観念になってるみたいです。

まずあなたが幸せになることだよ、と思いますが…

そういう人もいますので。奥様がどのような方か、ということによるとは思います。



[22604]夫さんへ by.○○ 2004年06月02日(水) 15時04分 ■

奥様のこと大変ですね。胸中お察しいたします。組織内各種資格取得費用などは、そのときそのときで違う場合が多く、新情報が出るたびに検証しているというところです。どれも5桁、6桁というのは間違いありません。

一番悩ましいのは「エンゼル優待制度」(エンゼルとは奉仕者のこと)で、奉仕=無償の労働提供の実績が相当あると支部の責任者が認めたら、正価の何割引で取得ができる、というもののせいで、労働をどんどんと提供しながら見境なくはまって行く人が少なくないことです。

先日夫さん同様奥様が嵌ってお困りのだんな様に対し、ラブラブさんが丁寧なアドバイスを書かれているサイトがあります。どうぞご参考に。

http://cricket.pekori.jp/nest/cbbs/cbbs.cgi?mode=one&namber=1529&type=0&space=0
こおろぎさん、直りんお許しください。



[22626]夫さまへ by.○○ 2004年06月03日(木) 20時48分 ■

とんでもなく遅いんですが、横レス失礼致します。

>薬寿師から初めて九頭龍師になるまで お金が幾らかかるものなのでしょうか
>各階級(?)ごとに教えていただけないでしょうか よろしくお願いします。

既にご存知かと思いますが、

薬寿師(現在は神伝密教師の初級に組み込まれています) 1万円
    薬寿師衣装の作務衣   8000円
    薬寿師用の白鼻緒の草履 1500円
    
九頭龍師 基礎篇  28万円
    
(薬寿師 25万5000円 
     エンゼル会員でコミッティの証明をもらえた人  20万5000円)

上記基礎篇では、ウンツーの○○秘法ができるだけで、鹿嶋に参加して剣や松明を振り回すためには、その上の初伝を受けることが必要になります)

九頭龍師 初伝  
 
今幾らかかるんでしょう?(パンフレットに記載がないので?)
    
この初伝を終了した段階で別に必要となる実費
    
九頭龍師の衣装代   2万円
 道名の求修費    1万円
 道院への分割年会費 月1000円

九頭龍師はこの初伝の後、
   中伝(旧土偶神化伝)
   真伝(白龍・青龍伝)
   奥伝(黒龍伝)
   極伝(背骨の何ちゃらいうヤツ)
     
 救世観音霊位伝(自分専用の龍神が何ちゃらいうヤツ)
  と、多彩なメニューであります。

自分は殆ど一番最初の時に取得してるので、現在の費用とは異なっております。(お役に立てなくて申し訳ないです)

さて、恐ろしいのはここからです。もし夫様の嫁ご様が九頭龍師を取得なさるとします。

その後、鹿嶋へ参加するためには

  6月2週位に東京で行われる薬寿師・九頭龍師研修会に参加し、
  各エリア本部等で開催される舞の研修とやらに参加し、
  当日午前中に集合がかかるリハーサルとやらに参加しなければなりません。

九頭龍師たるもの形代をたくさん書くのは当たり前、当日目白押しに繰り出されるいかにもお蔭のありそうなあれやこれやにも出来る限り参加して神事を盛り上げるべし!

なるべく前の方で舞うためには、無料席などもっての他、2万円くらいかかる熱誠祈願席は当然と心得るべし!(かくして10万位はあっという間になくなる)

鹿嶋が終わってやれやれと思う間もなく箱根なり。

九頭龍師たるもの年に1回の箱根に参加せねば取り次ぎは許さんと申される九頭龍大神様・箱根大神様の元へ参集し、団体参拝から始まる諸々のあれやこれやに参加して霊格・霊力の向上に努めるべし!(まじめに参加すると10万位あっという間)

それが終われば年末には伊勢、年が明ければ2月には節分祭に参加するべし!
九頭龍師は取得して当然、次は救霊師でなければ人に非ず!

こういうふうにどんどん深見に、いや深みにはまってゆきます。

恐ろしいのは、資格をとった後も延々とお金がかかり続けるということです。

九頭龍師になれば運が良くなるって?

少なくとも千人以上の九頭龍師はWMやめてますって。
自分の仕事さえおぼつかない屑流師がうろうろしてますって。

参考:[22597] 2004年06月02日(水) 10時53分



[22647]キル様へ by○○2004年06月04日(金) 09時36分 ■

詳細な情報有難うございます。
こんなものに嵌っている嫁が哀れです。

参考:[22626] 2004年06月03日(木) 20時48分



[22692]宗教ではない・・・はずでした by.○○2004年06月06日(日) 17時10分 ■

>宗教団体だとわかっていれば入会しなかったのに・・・


私もです。私の場合、母の病気を治すと言ってきた神道系の手かざし宗教のせいで、
母を寂しい気持ちにしたまま亡くしてしまったので、正しい神道を知っていれば、もう怪しい宗教にひっかからずにすむと思って、「宗教ではない」「明るく楽しい神学びの団体」としてコスモメイトに入会したはずでした。

なのに、薬寿師なんて手かざしを始めるし、宗教法人になろうと申請しているし、日本神道とは関係ない外国の宗教の教義もまぜこぜにしたり、深見の個人崇拝になっていたり、ワールドメイト内でしか通用しないトンデモ話も多くなっていくしで、それだけでも裏切られた、という気持ちになります。親が死んだのはワールドメイトのせいではありませんが、心の傷に付け入られたというのは悔しく思っています。

同じように入会して御魂の傷を修復するどころか、化膿してしまった人は多いのではないでしょうか。

その上、退会者が傷を癒すために毒を出し切ることさえ阻んできますしね。高額訴訟という恫喝で。

積乱雲さんは、まだご家庭に事情を抱えていらっしゃるようですね。神に向かう時間と真剣さがあるなら、大切な人に全部向けるべきだったと母を亡くした私は後悔しました。

積乱雲さんはご自分で気付かれたのですから、そのようなことにはならないでしょう。
運命を切り開いて、皆様がお幸せになられることをお祈りいたします。



[22698]九頭龍師は by.○○ 2004年06月06日(日) 22時39分 ■

布教の神様だと言ってます。親が子供に布教することも人権侵害ですが、その子供が判断力のない友人に布教すれば、それ以上の人権侵害です。是非やめてください。

深見氏は、「求道者には家庭や妻子は邪魔」とはっきり言ってます。イエスや釈迦も親を捨てたではないか、お父さんやお母さんより守護霊が大事だとも。親の身勝手により子供が熱心な信者になれば結局は親も捨てられますよ。

あの世に行ってからお彼岸の大救霊をしてもらって嬉しいですか。その救霊のためにWMに大枚をはたいても、生きてる内には美味しいものもケチられるのが落ちです。



[24413]休眠会員さん by.○○ 2004年08月25日(水) 10時57分 ■

休眠会員さん
是非、ご家族の幸せを考えてあげてください

当然 宗教は自由です やっていて幸せならいいのですが
しかし私の経験すべて事実なんです!!

運が良くなる手相があるからと親友に勧められ 宗教と知らず 宗教なら断ったはず

不審を抱き退会手続きをとったにも関わらず 私の知らないところで 
家族が住所を偽り 再入会 郵便物は支部宛に送付

会費入金に関して銀行口座振り替えだとばれるため 直接銀行で振り込み手続きをさせ 再入会の事実もないと嘘を言い 調査機関に調査さえ 登録の事実を伝えると紹介者も逃げ しらをきり 

家庭も友人関係もずたずた
 
私どもは離婚寸前まで行って真剣に話し合いましたよ  
当然宗教は自由ですよね

しかし もし家族の安全やご主人の社会的立場を崩される事があるとしたら?
私は思います なぜ救霊とかに多額の費用が? その他神事も?

自分も知らないうちに ビデオや本により ブックドロップ&ビデオドロップ
とゆう手法で洗脳されています

これはネットワークビジネスでも多く用いられている手法です。
私の知らないうちに神事電話勧誘

是非 冷静に考える事をお勧めします
私どもと同じ経験の無いように!!! 本当の幸せをつかむために!

本当に必要ですか? こんな嘘までつく人々達?
やはり問題は 運が良くなるなどと言って あくまで宗教をふせて近づく行為




[25279]家族破壊 by○○ 2004年10月02日(土) 17時53分 ■

深見氏は、釈迦もイエスも家庭を捨てた、神業に家族は邪魔とはっきり言ってます。

会社や家族の交流を絶って長期間に渡る山や海辺でのご神業、その他秘法会に参加し散財すれば、会社や家族から白い目で見られるのは当然です。そんな人達をうっとうしく思い、隠れてでもご神業を優先すれば、離婚、退職、破産者が続出します。

神や霊を信じていれば他者に対して愛が芽生えるのでしょうか。むしろ自己防衛、自己愛のためではないですか。

世界中に愛などと大きな目標を立てるより身近な家庭からはじめてはいかがですか。
動物を見てください。親が必死で子を守る姿、あれは本能です。その本能も破壊するのがカルトです。

親の身勝手で子供九頭龍師に12万7千円以上ご随意、その前に神法悟徳会、お子さんに一体どうなってほしいのですか。さきさん軽症でやめられてよかったですね。




[27573]真理は身近にあり by.○○ 2005年01月21日(金) 07時50分 ■

>母親は本当に凄く喜んでくれた。私は「これぐらいのことでこんなに喜んでくれるんだ」
>とちょっとびっくりした。よくよく観察すると私がメイトにいた十数年と同じ年だけ
>親も歳をとっている(あたりまえか・・・)
>なのに今まで宗教に足を踏み入れ親を心配させて親の気持ちを思う余裕など
>なかった。幸い親はまだ元気だ。だいぶ歳はとったが。。。ほんの小さなことでも
>親は喜んでくれる。>今まで出来なかったぶん これからは親孝行しようと思う。


私も同じ気づきがありました。唯物主義になり、神社にも10年いっていません。自問した日々。創造主は、神ではなく親。昔から親孝行せよ。といわれる。私は今、自分以上に親の健康を気遣っています。健康食品をのんでもらってたりしています。

打算でなく、開運の一歩は親孝行にあつた。

参考:[27571] 2005年01月21日(金) 00時37分




[24546]家族に反対されたら by○○ 2005年05月24日(火) 22時48分 ■

家族が反対している会員は家族に納得して頂くか、あきらめて頂くかどちらかだと言ってましたね。
また、先祖を味方に付けるといいと救霊を勧めていましたが。

問題ある宗教団体にとっては家族は邪魔なのです。

参考:[24529] 2005年05月24日(火) 11時59分




[27784]もう一回だけ書き込みさせてください by.○○2005年08月08日(月) 20時01分 ■

小を犠牲にして大をとる的な発想にやはり疑問を感じます。なぜ神事の集まりが悪いからと、事故で人が犠牲にならなければならないのでしょうか。

その犠牲がなければ、より多くの犠牲があった。あの程度の被害でむしろよかったのだと妻はいいます。

人の命とは、そんなものですか。より多くの命を救うためにその人たちは礎になったのですか。テロ災害等を回避するためにその人たちは命を失ったのでしょうか。

神がそのような選択をすると私には考えることがどうしてもできません。結果的にテロ等が回避されたとして、そのおかげで救われた人々もいずれ死ぬのですよ。

死はすべての人間に例外なくおとずれる。そして魂が普遍なら、また生まれ変わってくるのですよ。

神がそのような狭い視野しか持ってないはずないではないですか。

まず、日常から変えていくこと、できませんか。世界連邦政府ができ、そのさきにみろくの世が到来すると考えている会員の方に聞いてほしい。そんな枠の話ではないはずです。

人の心が変わらない限りなにも変わらないんではないでしょうか。そしてそれは家庭を大切にするとか。人の悪口をいわないとか。そんなささやかな日常から始まっていくものじゃないでしょうか。





[27785]深見氏が家族関係を軽視するのは、 by.○○ 2005年08月08日(月) 20時47分 ■

宗教に走って家庭を捨て、または軽視した、釈迦、イエス、親鸞、道元などの「猿真似」をしているのでしょう。

しかし、現在は時代が異なります。人権が最も尊重され、家庭は、人間の種族保存の本能に基く、社会の最重要単位なのです。これらの宗教者達は、身近な者達を不幸にして、何が人類の救済だと言いたい。その点で、彼等は既に大きな罪を犯していることになります。

家族がカルトに嵌るほど、家庭にとって大きな不幸はありません。長い目で見れば、本人の人生にとって、取り返しのつかないことになるのが明らかだからです。オウムの信者達とその家族を見て下さい。家族と本人の両者にとって、これ以上重大な「人権侵害」はないのです。

深見氏は、現代の宗教者として、大昔の宗教者の真似事ばかりではなく、自分自身の頭を使って考えるべきでしょう。




[27792]夫さんへ by.○○ 2005年08月09日(火) 01時17分 ■

初めまして。日雇いサラリーマンQと申します。
10年ほど前まで会員をしておりました。


>その犠牲がなければ、より多くの犠牲があった。あの程度の被害でむしろ
>よかったのだと妻はいいます。人の命とは、そんなものですか。
>より多くの命を救うためにその人たちは礎になったのですか。テロ災害等を
>回避するために その人たちは命を失ったのでしょうか。
>神がそのような選択をすると私には考えることがどうしてもできません。


9.11の自爆テロで、僕の友人の同期入社の銀行マンが亡くなりました。 「俺ももしかしたらあそこにいたかもしれないんだよなぁ」と、その友人は漏らしました。

亡くなった方にも家族はいたはずです。その方達が

「あの程度の被害でむしろ良かったのですよ」という某教祖の言葉を聞いたら激怒することでしょう。某教祖と共に快哉を叫んでいる信者達を見たら殺意の念さえ湧いてくるかもしれません。

そういう人に共感する精神さえこの教団は奪っていくのです。


>人の心が変わらない限りなにも変わらないんではないでしょうか。
>そしてそれは家庭を大切にするとか。人の悪口をいわないとか。そんなささやかな
>日常から始まっていくものじゃないでしょうか。

全くその通りだと思います。憤りが文面から伝わってきます。身近な人をWMに奪われ、貴方のような苦しみを味わっている人が何千人もいるのだと思います。

参考:[27784] 2005年08月08日(月) 20時01分




[27799]夫さん、また、会員の配偶者を持つ方へ by.○○2005年08月09日(火) 08時42分 ■

こんにちは。胸中お察し申し上げます。
私は夫さんの被害と同様の実例を、片手の指ほどですが知っております。

そもそも家庭とは複数の人間が同一経済を営む場所で、単身で生活する者よりも財政は豊かです。

ここからは私見なのですが、某半島系教会やWMなどの、血に潜む悪因縁を唱える団体はこの家庭の財政をターゲットに、家族の一員に血の浄化による開運を信じさせ、家族より、血を浄化ができるとする団体(のリーダー)を上位概念におくようしむけ、家庭内の合意なくとも家庭にある金の献上をしてくるのを狙っているのではないかと思っています。

以上は、長い年月組織の最末端にいた私が、非婚の単身生活者で活動を続ける者はたいてい、結婚することもなく別に開運することもなく淡々と歳を重ねるだけでしたが、非婚既婚に関わらず家族と住む者が活動にのめりこんだ場合、大方家庭内になんらかの軋轢や問題が生じていたのを見た経験から思うことです。

家庭人のほうは、家族分までの(写真)キュウレイをしたり人形を書いたり、WMに対する出費は明らかに単身者より大きかったし、家族に(血の浄化が進むからと)入会を勧めたりしたのですから、家庭内の波紋も大きいはずです。

離婚や家出に到った元家庭人の会員は、先に書いた「淡々と歳を重ねる」単身生活者会員になっています。

元家庭人会員同士であたらめて結婚している場合もあるようですが、殆ど子供を持ったりはしていません。単身生活者が二名、WMの活動を続け、ただそのまま歳を取っている形のようです。

末端会員の家庭にはこのような事もおきますが、幹部の家庭には一部を除き一切そのような例はありません。拙レスを再掲しますので↓お読み下さい。

参考:[27030] 2005年07月19日(火) 21時39分




[27812] by.○○2005年08月09日(火) 12時24分 ■

私も現役会員さんと同じことを期待しております。妻の意見しか聞いていないので、他の信じている方からの意見が是非聞きたいのです。

離婚は決まったもののやはり納得はいかないですから。離婚は私にとっては逃げだと思っています。別れれば今の状況から離れられるので。どんな状況であれ、あきらめてしまったのは他でもない私自身なのですから。

しかし、このままひとりで活動をする妻の先にいったい何があるのか。いつかその歩みを止めたとき、彼女は何を思うのだろう。反対し続ける私に、自分を全く理解をしてくれないことから気持ちも離れたと言う妻に、別れてしまえば何もできないし、見とどけることもできない。

完全に別れてしまうまでの数日間、べつに口もきかなくてもいいから一緒に時間を過ごしてくれと頼んでいるのに、正午すぎにしか帰ってこない妻。何がそうさせる。




[27843]夫さんへ by.○○ 2005年08月09日(火) 20時45分 ■

 本当はゆうべレスを付けるべきだったのでしょうが、忙しくて掲示板も覗くこともできず、今頃書き込みをしています。

 これまで夫さんが書かれてきた内容に激しく同意します。まったくおっしゃるとおりで、噴飯ものの選民思想、WM側がしきりに唱えている「愛念」などとは裏腹の「我よし」の発想と行動、そして会員からひたすらお金を搾取し、間と労力迄も奪ってしまう。これがこの団体のすべてなのです。


>私も現役会員さんと同じことを期待しております。
>妻の意見しか聞いていないので、他の信じている方からの意見が是非聞きたいのです。

 会員さんはともかく、この掲示板でスタッフにそれを求めても無駄です。冷酷でくだらない書き込みを続けて来た白隠、臨済その他はマルチハンドルによるあらし行為の常連で、ここに書き込むのはそうした類の極悪スタッフだけですから。

 だから、WM側は、一部の心無いスタッフが暴走しているなどと言い訳するかもしれません。しかし、一部だろうが何だろうがそのような行為を放置し、スタッフの処分すらしようとしないWMに言い訳は無用でしょう。


>完全に別れてしまうまでの数日間、べつに口もきかなくてもいいから一緒に
>時間を過ごしてくれと頼んでいるのに、正午すぎにしか帰ってこない妻。
>何がそうさせる。

 7日の夜私が書いた、家庭がうまく行かないのを自慢げにこぼしている七文字さん達(「中年のおばさん」のことです。深見氏の口癖でした)ですら、家族の誰かが病気になった時などはさすがに御神業を中止するか、せめて早く帰宅するぐらいのことはやっていたようです。

しかし、奥様は貴方のそのようなささやかなお願いすら聞き入れようとしてくれない・・・そうとう深くはまり込んでしまっていることが予想されます。

ですから、率直にも申し上げて、離婚という選択は正しいと思います。まだお子さんもいらっしゃらず、比較的若い方のようですから、つらいでしょうが、すべてリセットして、貴方自身の人生を大切にするべきだと思います。

 いつの日か、「心から詫びたい」と思う日が奥様にも訪れると思います。しかし、それまで待つよりは、もっと貴方を大切にしてくれる方を見つけるべきでしょう。勝手な意見を書いてしまい、不愉快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。




[27845}by.○○ 2005年08月09日(火) 23時05分 ■

いろいろご意見ありがとうございました。やはり今日も妻は帰りません。このまま残された時間を消化するだけなのかな。

大安吉日の日付が変わってしまう数分前に区役所に二人で駆け込んで婚姻届を出した、あの場所に今度は離婚届を提出しなければいけないなんて。

全てが将来のない過去の思い出に変わる。




[27849]夫さんへ! by○○ 2005年08月09日(火) 23時29分 ■

>やはり今日も妻は帰りません。

そりゃそうじゃろうな!


>全てが将来のない過去の思い出に変わる。

過去に囚われているうちはいつまでたっても悪業はなくならないんじゃ!
ちょっとは奥さんに感謝の言葉をいえないのかね!あんたは!

あんたの業を少しでも取ってあげようとの計らいじゃ!
それほどあんたの奥さんは薄情じゃない。あんたの努力が足らないだけじゃ!

参考:[27845] 2005年08月09日(火) 23時05分




[27869] by.○○ 2005年08月10日(水) 00時19分 ■

すみませんダブってしまったようです。さっちんさん、ありがとう。とても興味ぶかく読ませていただきました。私の妻から言われているようでした。ほぼ同じような状況がお互いの夫婦間で起こっているのですね。

貴方が書いてる神秘体験。これをどう説明するか。特別な力をもっている人って少なからずいるんじゃないですか。テレビにでているスピリチュアルカウンセラーとか、あのようなものは当たり前のようにあるのではないでしょうか。

あの人はたまたまスピリチュアルカウンセラーで宗教活動のような形をとっていないだけで。しかしあれらの力と、世界平和はまたべつものですよね。

貴方とWMの波動がきっとぴったりとあったんでしょう。妻もそうだと思います。わたしも、いろいろ手にとって見ましたが、共感をおぼえるところはありませんでした。私には合わない。ただそれだけだと思います。

でも家庭をかえりみなくなった瞬間、もうどうにもならなくなるのです。




[27873]夫さんへ by.○○2005年08月10日(水) 01時16分 ■

>私の妻から言われているようでした。
>ほぼ同じような状況がお互いの夫婦間で起こっているのですね。

私も夫さんが奥様に感じていることを聞いて何だか他人事に思えなくて。


>貴方が書いてる神秘体験。これをどう説明するか。
>特別な力をもっている人って少なからずいるんじゃないですか。
>テレビにでているスピリチュアルカウンセラーとか、あのようなものは
>当たり前のようにあるのではないでしょうか。

神秘体験や出来事を科学的に分析、研究している人もいますね。世の中には、超能力者という特別な力を持っている方は探せば沢山いると思います。体が感じたり、変化が起きるのは、本当に驚きます。始まる前と終わった時、全く違うんです。

詳細は省きますが、深見先生直接でなくても、変化を体験しています。私は、普段は優しく愛に満ち溢れ、時に厳しい先生しか知りません。そして超能力者なのです。


>しかしあれらの力と、世界平和はまたべつものですよね。
>貴方とWMの波動がきっとぴったりとあったんでしょう。
>妻もそうだと思います。

波動は本当に合っていると思います。また私は深見先生の人間的な魅力も大きいです。私は未来を見ることができませんが、そんな世の中が来てくれることを子供の頃から宗教とか関係なく戦争体験を聞くたび自然災害で命を失う人の話を聞くたび胸を痛め、願っていました。


>わたしも、いろいろ手にとって見ましたが、共感をおぼえるところはあり
>ませんでした。私には合わない。ただそれだけだと思います。
>でも家庭をかえりみなくなった瞬間、もうどうにもならなくなるのです。

色々ご覧になって夫さんには、合わないと感じられたのですね。仮に奥様からWMを取ったら何も残りませんか?そんなことないですよね?考えた末に出した結論かもしれませんが、きっと何か感じることがあって掲示板に書き込みされたと思います。どうしようもないと感じたら、掲示板に書き込みもしないように思います。

奥様も夫さんの決断にショックを受け、怒ってどこか意地になっているかもしれません。
愛と憎しみって紙一重の感情だから、愛しているからこそ感情をかき乱されるというか。喜びも悲しみも大きくなると思います。

本当にどうでもよくなれば、感情はあまり動かないと思うんです。どうせ離婚するなら…思いの全てをぶつけてというくらい向き合ってから、別れて欲しいと思います。私達もそこから再度お互いの気持ちを確認し合ったので。

無理強いはしませんが、今の状態なら続けるのも別れるのもエネルギーがかかるでしょうから、それなら愛して結婚までした奥様ですか

参考:[27869] 2005年08月10日(水) 00時19分




[27880]まだ現会員なんですけど by○○2005年08月10日(水) 02時55分 ■

分社である支部の中ひとつ和やかにまとめられない神様スタッフひとりまともに教育できないトップ

家庭がひとつひとつ集まったものが国になるわけでしょう。日本国内の一戸の家庭の問題も、誰もが納得する、相手よし、我よし、周囲よしという形で円満に解決できない、またアドバイスもできない教団に、環境も考え方も風土も全く異なった多民族の集まりである世界を平和になんていったいどうやったらできるものなのでしょう。

小さいこと言いますが、九頭龍遠隔法施が、既に過ぎてしまった3か月分まとめて送って来ようが、声のご神業テープが何年も遅れて送って来ようが、物実がまちがって届こうが、申し込んだ金額を振り込んで数ヶ月経って、あまりの遅さに電話してみて結果的に申し込み漏れになっていて、こっちが気づかなければお金をただどりされることになっていようが、これまで一切苦情を訴えたことのない、あまりに素直すぎる一会員の素朴な疑問です。

世の中の理不尽さを見るにつけ、同じ人間に生まれていながらなんでこんなひどいこと目に遭うんだろう。神も仏もいないのかって腹が立ちます。

人間ならまだ、前世の因縁だとかなんだとかでこじつけの説明はつくでしょう。こどもの虐待だって絶対に許せないけど、きっと業が深いとか言われるでしょうから。戦争だって国や民族の業だと。

でも、何の罪もない動物たちが、人間の欲のため、ストレス解消のためなどで残酷に傷つけられていますよね。一体あのこたちが何をしたって言うんですか。憤りでいっぱいになります。

これまで自分なりにまじめに神事に参加し、真剣に祈りを捧げてきた結果の、現世界情勢(何にも変わってない)をみて自分の結論に達しました。


人間はやっぱりどうしようもない生き物だから一度滅ぶしかない。虐殺も虐待も戦争も犯罪も何もなくならない。むしろ増えてきている。たとえ自分がその類いの人間でなくとも、同じ人間という生き物だからこうなったら仕方ない。

もし、本当に、世界が地球が平和になって、絶対に悪い人なんて存在しなくていじめも虐待も戦争も詐欺も恐喝も犯罪なんてなにひとつない、幸せに満ち満ちた素晴らしい世が来ると約束されているのであれば、昔の連座ではないけれど、同じ人間として喜んで(とはいかないまでも)滅びましょう。

だから天変地異でもなんでも起こしたらいいじゃないですか。1/3残すとか言わず、全人類滅ぼしたらいいじゃないですか。でも、じわじわとでなく、せめて一気に、家族、愛するものと一緒に死なせてください。それだけです。

もう脅されるのはまっぴらです。




[27891] by.○○2005年08月10日(水) 10時09分 ■

感覚的直感的にかんじるもの。それって間違いなくありますよね。そしていままで自分が見たことも感じたこともない力に触れてしまったときに、それを特別な神秘体験と思ってしまう。

いろんな力がある人って多数いると思います。なにも特別なことはない。イチローとかまさに神がかり的な記録を達成していっています。彼を見ているとその才能に驚かずにいられません。彼のプレーで勇気付けられたり、いろいろな影響を受ける人はいるでしょうし、私もそのひとりです。

しかし彼の言動を無心に受け入れる人なんていませんよね。ある人の力によって他の人がやる気、勇気をもらうのは素敵なことかもしれません。

しかし観念的な世界を飛び越え、現実世界に踏み込んできたときに私には受け入れがたいものに変わってしまいます。たとえば世界連邦政府ってなんだろうって思います。

観念的っていうよりめちゃ具体的やんかって。そのわりにはイメージだけやんかって。
世界連邦政府という名の想念みたいなものが、観念的にできあがるのかな。

国境も、国境という観念すらなくなったひとつの世界。私は別に魅力は感じませんし、望んでいません。国境はあってもいい。どんな環境・枠組みでもいい。自分のエゴを押し通すことを少しでも抑えて、他利も考える。

もう生きていること自体が戦争につなっがているとも考えられます。我々が身に着けている服の原料はなんなのか。誰が作っているのか。未来の理想郷より、いま自分が生きていることにも罪深さは存在するということを受け入れる。

イチローに勇気をもらってもいいけど、そのとき勇気をもらうのも、それを生かすのも自分しだい。人に影響され、影響を与えながら自己を形成していく。イチローにも老いは必ずやってきて、引退もする。すみません。長々と書いているわりにうまくまとめられません(イチローにこだわりすぎだし)

さっちんさん。貴方の文章を何度も繰り返し読んでいます。妻からWMをとっても、なにもなくなりません。むしろ最高のパートナー。コンビを組むなら最高の相手でしょう。しかし教祖がつかまっても信じ続けるという彼女には、なんと言っていいのかわかりません。

そうなるって決まってるなら、別にお前が一緒にやらなくてもなるから安心してよ。3千年前から決まってる仕組みなら、ほっといてもなるよって言うんだけども、ダメみたいです。

神事の集まりが悪いから事故が起きた。といった瞬間にもう違うものに感じてしまうのです。妻はそんな一部だけ見ていうなといいますが、もうそれだけで、私の今までの人生と、体中の細胞がうそやん、って感じてしまうのです。

死んだらわかるよ。深見東洲って名前を覚えときって言われますけど、そりゃもう忘れたくてもこ忘れることのできないものになってます。




[27935]ファイナル by.○○ 2005年08月11日(木) 09時19分 ■

帰りも遅く、口数も少ない妻が久しぶりに口を広いたのですが。離婚届の記入を早く済ませてということでした。

2週間ほど前から、突然活動を再開し、ほとんど午前帰りになってしまったのですが、この間私に対する怒りなどを彼女の中で増幅させているように感じました。

WM問題ではなく、わたしが根本的にいやになっていることが心底伝わりました。
WMのことで争っていたつもりでしたが、時間が経つにつれ私そのものがいやになったようです。勘違いしてました。

ずっと悩んだり、ここに書き込みをしたりしていましたが、それはおかど違い。私個人に対する嫌悪がすべての原因だったようです。たとえば一ヶ月前に予兆があったかといえば、私はなにも感じていませんでした。鈍感でした。

なにか不意にぶんなぐられた感覚です。手続きが終わって別れが確定するまで、すべてひっくりかえすこともありだと考えていましたが、そんなことを考えていたのは私だけでした。

さっちんさんはじめ多くの方が、WM問題として私の書き込みを読んでいただいたと思いますが、そうではなかったようです。そして私はますますわからなくなりました。

原因を聞く私にもむかつくようで、もう話は展開されそうにはありません。
ごめんな。何も気づかなかった。




[27968]夫さんへ「自由な活動」と「離婚」 by○○y 2005年08月11日(木) 12時20分 ■

>WMのことで争っていたつもりでしたが、時間が経つにつれ私そのものが
>いやになったようです。勘違いしてました。


勘違いかどうかはまだわかりません。「離婚」と「独りになる」ということは違います。

彼女は「離婚したいのか」、「一人になりたいのか」?
これは別問題です。要はWMの活動にもっともっと自由に参加したいのではないか?

家庭を気にしながらの活動が不自由で面倒、内心申し訳ないとな思いながら活動するもどかしさと向き合っているうえ、理解してもらえない夫さんの顔を見るのがもう嫌。これを「離婚したい」に結び付けている可能性もあります。

どういった性格の方かわかりませんが、純粋に夢中になりやすいタイプでしたら再考の必要あります。

失礼ですが離婚なんていつだってできるじゃありませんか。紙を提出すれば成立、出さずに持っていれば不成立。『別居』という方法があります。費用はかかりますが、離れてみてお互い心地よければ離婚すればいいこと。無責任に言っているのではないことをご理解ください。現実にあったことです。


参考:27935] 2005年08月11日(木) 09時19分




[27989]>夫さん by.○○2005年08月11日(木) 20時18分 ■

>離婚届の記入を早く済ませてということでした。


離婚届にこだわるのが、「WM離婚」の特徴です。なぜなら「入籍すると相手の家の因縁が・・・」というのが、全く根拠のない教祖の教えですから。

そしてあなたと似たようなケースが少なからずあるということ、しかし宗教に逃げ腰な裁判所は離婚問題をカルト問題とは決して認めてくれないことを付け加えておきましょう。

あなたが自分を責めたりすると、WMそして白陰さんの思うツボなのですよ。

参考:[27935] 2005年08月11日(木) 09時19分




[27994]夫さんへ by○○ 2005年08月11日(木) 21時49分 ■

 貴方の発言を読ませて頂き、9日には私も一度レスをつけさせて頂きました。しかし、その後様子が変わったようなので、再度書き込ませて頂きます。

 私は離婚経験者なので(WMのせいではありませんが)、このような問題は夫婦のどちらかが一方的に悪いというケースは稀であることは肌身に感じています。だから、夫さんの自分にも落ち度が?・・・と反省したくなる気持ちは分かります。

しかし、夫さんの場合、直接の原因はWMであることをお忘れなく。どう見たって、貴方はWMに奥様を奪われた被害者なのですよ!それを強く自覚して、自分を責めるようなことはやめてください。

 また、前回の書き込みでは夫さんの離婚の意志が固いと思われたので、励ます意味でその決断を支持しましたが、そうではなく、離婚したがっているのは奥さんの方なのですか?離婚届けに早く判を押してというからにはそうですよね?

 それで・・・「まずは別居を考えては?」という意見がありました。希望をつなぐ為にはそれもいいと思います。

 しかし、私が知っている支部代表者の女性は長い期間別居を続けていました。私から見てこの方は純粋でしたが、WMにどっぷりと嵌り、目が覚める様子はまったくありませんでした。(今でもやっているようです)。

そうしたケースも念頭に置いてください。女性の皆様の意見は貴重ですが、私は男ですので、シビアな現実もしっかりと伝えてさせて頂きます。

 また、離婚なんていつでもできるという意見に私は賛同できません。なぜなら、引き伸ばした上での離婚ほど心身に受けるダメージは大きくなるからです(経験者として語らせて頂きます)。

 これまでに書き込まれた数多くの意見を参考にして、ハッピーエンドを信じて別居するか、今離婚して、一時的にはつらくても、自由になった身で誰にも邪魔されずに貴方自身の幸せを求めるか、夫さん自らが選択してください。

ただし、夫婦揃ってWMに入ることだけはおやめください。最悪の事態を招きますから。




[27995] by○○2005年08月11日(木) 23時10分 ■

いろいろなご意見ありがとうございます。別れる場合、離婚届を出せば離婚、出さなければ別居。どちらも別れだと思います。

紙一枚の差。別居をすれば、時間が解決してくれるのかもしれません。彼女のやりたいようにやってもらい、その行方を別の場所で待つ。うまく説明できませんが、時間の経過に結果を委ねてしまうことに踏み切れません。なにかあるたび、じゃ別居しとこかということにもなりかねないような気がするのです。

夫婦で自分たちのストーリーをつくっていくなかで、白紙のページをところどころにつくる気がどうしてもしないのです。どんなストーリーであろうと綴りつづけるのが、結婚生活だと個人的におもっています。

WMのことが原因で、私たち夫婦に亀裂が生じているのは、それは間違いありません。私が受入れられないことが原因でもあるかもしれません。しかしそれでもその受入れられないものはWMであり、彼女ではないのです。

危急な事態に陥ったときに腹をくくれるのが、宗教をやっている冥利の一つだろうと思います。しかし彼女を見ていると、平常時にも戦々恐々としている気がします。なにかがおかしい。

しかし素晴らしいところはあるのでしょう。それはわかりますが、その素晴らしいはずのものが、原因でいままさに夫婦生活に亀裂が入っている。そのことだけは彼女に忘れてほしくない。

そして忘れないでほしいと訴えました。しかしそれから時が経過するにつれ、彼女のなかで、亀裂の原因はWMもあるが、私に対するこころがなくなったからなのだとすり替えが行われているなという印象です。それだけ深く入り込んでいるのでしょう。

私たちのこと、最終的にどうなるか自分にもわかりません。ただあまり時間はないようです。夫婦のストーリー。私は長編を考えて、これからのストーリーを考えていました。

しかしまだあると思っていた原稿用紙が、残り少ない気がします。
本当にこのままでいいのか、それは残り少なかろうと考え続けます。




[27996]>夫さん by○○ 2005年08月11日(木) 23時38分 ■

>しかしそれから時が経過するにつれ、彼女のなかで、亀裂の原因はWMも
>あるが、私に対するこころがなくなったからなのだとすり替えが行われて
>いるなという印象です。それだけ深く入り込んでいるのでしょう。


その通りです。

宗教は魂を取引することになるから、恐ろしいのです。普通に夫婦としてうまくやっていけるはずの夫婦が、たかがWM、されどWMで根底からひっくり返ることは有得ると思います。

このBBSで声を上げて下さった夫さんに感謝します。それは、ここを見ている他の誰かの方向転換のきっかけになるかもしれません。

そして、どのような選択をなさろうとも夫さん!応援していますよ!

参考:[27995] 2005年08月11日(木) 23時10分




[28005]もう一度だけ夫さんへ by○○ 2005年08月12日(金) 01時29分 ■

先日のレスのみのつもりでしたが、もう一度書かせて頂きますね。

>うまく説明できませんが、時間の経過に結果を委ねてしまうことに踏み切れません。
>なにかあるたび、じゃ別居しとこかということにもなりかねないような気がするのです。

そういうお考えでしたら、早く結論を出して次の人生へ歩き出す方がよいように感じます。

私はあえて、奥様が何かに気づいた時、心が変わる可能性をわずかでも信じての意見を述べただけです。が、どうも、みるく先生がおっしゃる某支部代表の方と同じ路線に行きそうな気がしないでもないですね・・・。

この板はWM関連でありますので男と女の問題に関してあまり述べるのはさけますが、少しだけ。

ここでWMを一旦離れて言いますと、夫婦間が悪くなる原因は多々あるでしょうが、男女の相性問題(特にS××)、そしてご主人側の家族との問題、この2点が私の周囲には多いようです。

これはいずれも奥様側からはなかなかご主人に言えないのも事実です。
そこで宗教やアルコールなどに依存した人もいます。

そもそも奥様がWMに入ったのには、単に興味からではない何か原因があったのかどうか、を我々は知る由もありませんから、これ以上はやめておきます。女に女にとっても別居・離婚は大変なエネルギーを使います。それはもう、、、シビアな現実です。

世間のあらゆる目を全身に受け止め、自分であらゆる対処をして生きていくことを考えると、一度宗教団体に入った人は余計にすがっていく可能性大ですね。

なにはともあれ、どうぞ夫さんが心身健康でしっかりと乗り切っていかれる事を心より応援いたします。

こうやって2度も書かせていただいたのは、何より私自身、離婚も別居も経験済み ということからです。(WMはいっさい関係ありません)随分エネルギー使いました (^_^;)
が、いずれも後悔しておりません。先日久しぶりに会って3軒はしご酒しちゃいました。

後悔するとしたらWMの実態にきづかなかったことぐらいでしょうか・・・

参考:[27995] 2005年08月11日(木) 23時10分




[28024]夫さん by.○○2005年08月12日(金) 10時48分 ■

私も奥さんとの関係の修復はまずありえないんじゃあないかと思っています。

というのもメイト的な考えの中で、夫婦にしろ友達にしろ自分が会の中で勉強し、徳を積み、御魂が向上すると今まで付き合ってた人達とレベルが合わなくなるので、そういう人達と別れが来る。みたいな事を教えられます。

したがって夫さんとよりを戻すと言う事は御魂が向上していないと考えるか、逆戻りしてしまうと考えてると思います。

夫さんもおわかりのようにメイトは下のカキコでもいるようにパムパムのようなイ○レポ○チを作ってしまう所です。

あなたに罪、非はありません。




[28620]夫さんへ by.○○ 2005年08月31日(水) 21時23分 ■

>今になって思うことは、ワールドメイト会員である彼女に対する接し方を間違
>?ていたように思い>ます。否定するばかりでしたから。
>もっといい方法があったはずだけど、そのときできませんでした。


 夫さん、お久しぶりです。離婚したばかりの貴方にどのような慰めの言葉をかけてよいのか分かりませんが、「接し方を間違っていた」などと自分を責めないでください。理解ある態度を示せば、ますます活動にのめり込んでいた可能性だって考えられたのですから。

 マイコンの進行具合は人にもよりますが、初めの一、二年は特にすごいものがありますよ。子供が居る家庭だったら、さすがに奥様も性急に離婚までは切り出さなかったと思います。自由の利く二人暮らしという境遇が、奥様のマイコンに基づく行動に拍車をかけてしまったのかもしれません。


>家族から反対されるならば離婚も辞さない、そんな活動は間違っていると
>思います。なにか根本>的に。

 そのとおり!根本的に間違っています。超現世利益的な「秘法会」等を、数多く実施する団体の癖に、肝心の家庭不和もしくは崩壊に到ることがいかに多いことか。

特にお取次ぎ資格(救霊師や九頭龍師等)を持ち、熱心にお取次ぎをしている方にこのようなパターンが多いようです。残念ながら、「反対する家族が絶対に間違っている」という思いで固まってしまっているようですね(そのような会話が交わされているのを、お茶を飲みながら聞いた経験があります)。

 ですから、奥さんの目が覚める日を待ちたい気持ちもあるかもしれませんが、離婚も辞さないところまで嵌っていることからすると、数年間は無理なような気もします。あまりそれに拘らずに、貴方自身の今後の人生も考えてくださいと伝えたくて書き込みました。



[28623]夫さんへ by○○ 2005年08月31日(水) 21時53分 ■

お疲れのことと思います。今は可能な限り体も心もゆっくり休めてください。

>家庭より大切なんて。そんなこと絶対ないと思っていましたが、甘かったです。

「甘かったです」というのは卑下しすぎかと思います。注意しても防ぎきれない予期せぬ事故にあったのと同じように考えた方がよろしいかと思います。賢明で先の見通しが利く人間でも必ずしも防げるとは思えないからです。


>ワールドメイトのことは忘れることができないでしょう。
>こんなもんのために離婚してしまうなんて。
>家庭の形をこわしてまで、活動を続ける彼女に何が見えているのかは
>わかりませんが、どうか自力で目覚めてほしい。

僕が会員時代に面識のあった人達の中にも、ワールドメイト(当時はコスモメイト)の活動にのめり込む余り、家族を犠牲にしてしまった人が何人かいました。

 夫と子どもを捨て、メイト内のご奉仕仲間と結婚してしまった人。
 親の財産を食いつぶして○○師の資格を取りまくっていた人。
 反対する親を振り切り、真っ当な会社の正社員の職を捨ててスタッフになってしまった人....

彼らが今どうしているのか、何を思っているのかは僕に知る由もありません


>今になって思うことは、ワールドメイト会員である彼女に対する接し
>方を間違えていたように思います。否定するばかりでしたから。
>もっといい方法があったはずだけど、そのときできませんでした。

怪しい宗教団体を否定してかかるのは当然ですよ。常識的な人間のセンスです。「良い方法」は今になって過去を振り返ってみたらそう思えるのであって、夫さんは 当事者として精一杯やったのではないでしょうか。


>家族から反対されるならば離婚も辞さない、そんな活動は間違っていると
>思います。なにか根本的に。今はまだ傷がひらいたままで心が痛いです。

心中お察しします。夫さんのような立場の人を何人も産み出している団体.....
僕も間違っていると思います。


>いったいこの団体はなんなのか?それさえよくわからず、ただ妻は
>そちらを選んでしまいました。

考えるのは心の傷が癒えてからにした方が良いと思います。今はただゆっくり休んでください。

参考:[28617] 2005年08月31日(水) 19時57分



[28624]夫さんへ by.○○2005年08月31日(水) 22時47分 ■

はじめまして。これまで、見させて戴いておりましたが、そのような結果になりましたか・・・。残念です。しかし、奥様は泣く泣くの結果、苦渋の選択であったことと思われます。”

宗教団体”の世界にドップリ浸かると、その組織内での活動を妨害するものは、魔の働きであると思う傾向性があります。考え方が狭くなりますし、その組織内での素晴らしいとされる価値基準でしかモノを考えられなくなります。

それが、いわゆる”洗脳”であり、”観念”です。

でも、もし、奥様の判断が、神の為と思いつつ、実は自分のエゴ(実は自分が神業をしたい・救世気分を味わいたいなど)であったなら、必ず因果の法則により、目が覚めることと思います。

”夫”さんと奥様の、ここまでに到る背景が分からないので、何とも申し上げれませんが、いつか、きっと家族が一緒に暮らせるように、お祈りいたします。



[28633]枯松さんへ by.○○2005年09月01日(木) 01時49分 ■

家族を宗教に奪われたから、宗教の害悪について研究したのですよ。普通人は、宗教などには縁遠く、しかも無知で無責任な宗教学者や憲法学者によって「宗教は基本的に善である」などという誤った前提を植えつけられているから、当然のことです。不思議でも何でもありません。

どんな宗教でも、家族が嵌れば家庭は破壊されます。宗教は、熱心に信じれば信じるほど、もって生まれた人格が制限・変容・破壊されるという危険があります。宗教側がいつも言い訳する「家庭の問題」が原因なのでは決してありません。災害なのです。

宗教は「神・霊・前世・来世」やその他の超越的な存在を信じ込ませるから、人間生活の基盤である現実や社会常識からの逸脱は必然的に生じます。すべての宗教は、むしろそれを目的としているのです。仏陀もイエスも、自分の家庭ばかりではなく、多くの信者の家庭を破壊しました。キリスト教の殉教者の家族の、悲しみと苦しみを想像してみてください。

科学が奇跡以上の発達を遂げた現代において、未開時代の遺物の惰性的残存または単なる営利の手段に過ぎない宗教自体を撲滅しない限り、宗教被害は永遠に絶えることはありません。

一旦宗教に嵌った人の呪縛を解くことは、至難の業で、薬物療法でも行わない限り、不可能でしょう。枯松さんも、呪縛の原因とその撲滅の方法を考えていただきたいと思います。呪縛から完全に離脱していない限りは、無理だとは思いますが。




[28636]支部は危ない場所 by.○○ 2005年09月01日(木) 06時38分 ■

私も元末端会員さんに激しく同意します。
支部は現実逃避の隠れ家で、擬似家庭だと思います。

WMには教義がなく、明るく楽しくがモットーだったりする訳ですから、人間関係が良ければ支部は楽しい場所になります。『支部の中の人間関係は濃密です』全くその通りです、不幸な出会いをしてしまった場合は、強い意思で支部移籍もしくは退会で振り切るしかなく、出来ない場合は家庭を捨てる事になります。

神業を続ける裏の動機に、「濃密な人間関係」は存在します。

夫さんには心から同情申し上げます、もし割り切れないものがあるなら、支部に出向いて奥さんが何をしているのか確かめるのも、一案かと思います。

参考:[28631] 2005年09月01日(木) 00時39分



[28645]HNも変えないと by.○○ 2005年09月01日(木) 13時46分 ■

もう夫でなくなりましたからね。「夫」というHNもいかがなものかと。今回の離婚では、お互いボロボロになるほどももめておらず、妻が離婚してでも続けると言い出してからは、私の意見はほぼ遮断されてしまいましたから、傷ついてはいますが、心身ともに疲労しきるまでには至ってません。

ただあまりやり取りできなかっただけにほとんど実感がないんです。別居も、案として最後まで考えました。が、私だけが考えてもどうにもならないところまでいっていたのです。

WMのことはよくわかっていませんが、その活動を続けるために家庭を捨てる選択をさせてしまうという団体って?妻は自分自身の行動によってWMの本質を私に示してくれたように思います。

WMって何がしたいんですか。世界連邦政府の樹立?
妻はそこで話し会いがさかんに行われるようになると言っていましたが、議論の場が設けられるより、議論をする人間が変わらなければ。

六カ国協議とか見てると明らかです。各国エゴむき出しじゃないですか。世界連邦政府とか、そんな仕組みはどうでもいいので、家族や友人など自分にゆかりのある人たちに愛を捧げてください。その愛はきっと世界に伝播します。


家族破壊(2)へ続く


戻る